130件中 31 - 40件表示
  • 芸能浅間神社

    芸能浅間神社から見た藤圭子藤圭子

    この神社は敷地内には芸能人の奉納者の名前が多く並んでおり、芸能人との関わりが深い。八代亜紀が1981年(昭和56年)に奉納している社号標の他、敷地内には、藤圭子の『圭子の夢は夜ひらく』の歌碑が建立されている。芸能浅間神社 フレッシュアイペディアより)

  • 宇多田照實

    宇多田照實から見た藤圭子藤圭子

    東京都中野区出身。ベトナム戦争に参加した経験を持つ。16歳で渡米した事もあり英語が堪能である。ドラム、ギターなど演奏出来るマルチミュージシャンである。ただしこれらの経歴はあくまで自称であり、妻であった演歌歌手の藤圭子のマネージャーとして業界入りする以前の素性は明らかではない。藤とは何度も離婚と再婚(復縁)を繰り返しており、中には離婚してから2週間後に再婚したこともあった。娘はシンガーソングライターの宇多田ヒカルである。宇多田照實 フレッシュアイペディアより)

  • サム・テイラー

    サム・テイラーから見た藤圭子藤圭子

    命預けます(1970年10月10日) / 藤圭子『命預けます』サム・テイラー フレッシュアイペディアより)

  • みちのく小唄

    みちのく小唄から見た藤圭子藤圭子

    「みちのく小唄」(みちのくこうた)は、藤圭子のシングルレコードである。1971年6月5日発売。発売元はRCAレコード。レコード品番はJRT-5。みちのく小唄 フレッシュアイペディアより)

  • 港が見える丘

    港が見える丘から見た藤圭子藤圭子

    藤圭子 - アルバム『聞いて下さい私の人生〜藤圭子コレクション』収録港が見える丘 フレッシュアイペディアより)

  • 横山たかし・ひろし

    横山たかし・ひろしから見た藤圭子藤圭子

    ホラ吹き漫才は1971年、神戸松竹座に出ていた頃、たかしが当時人気だった歌手の藤圭子の愛人だとホラを吹いたら受けたので、その後田中角栄の大言壮語を振ったりしたことで、ホラ吹き漫才のスタイルが生まれた(上方演芸会)。またたかしの派手な燕尾服の衣装はたまたまテレビで園遊会のニュースを見ていたら着ている人がいて参考にした。横山たかし・ひろし フレッシュアイペディアより)

  • オールスター爆笑ものまね紅白歌合戦!!

    オールスター爆笑ものまね紅白歌合戦!!から見た藤圭子藤圭子

    『ご本人と一緒』(ごほんにんといっしょ)とは、当番組では欠かせないサプライズ的な企画であった。内容は物真似をしている出場者が途中で物真似をされている本人が登場すると言うものであり、第1号の女性ゲストは清水アキラに物真似された青江三奈で、第6回には宇多田ヒカルの母親である藤圭子もNYから番組出演の為に帰国して登場した。男性ゲストの第1号はコロッケに物真似された美川憲一であった。その他にも北島三郎・野口五郎・橋幸夫などと言った大物歌手や海外アーティストも出演することがあった。オールスター爆笑ものまね紅白歌合戦!! フレッシュアイペディアより)

  • 小西良太郎

    小西良太郎から見た藤圭子藤圭子

    藤圭子 - ベスト・アルバム『藤圭子 伝説の名曲』とCD-BOX『聞いて下さい私の人生〜藤圭子コレクション』でライナーノーツ執筆小西良太郎 フレッシュアイペディアより)

  • GOLDEN☆BEST 藤圭子

    GOLDEN☆BEST 藤圭子から見た藤圭子藤圭子

    『GOLDEN☆BEST 藤圭子』(ゴールデン☆ベスト ふじけいこ)は、藤圭子のベスト・アルバム。2005年10月26日発売。発売元はBMG JAPAN。規格品番はBVCK-38110。GOLDEN☆BEST 藤圭子 フレッシュアイペディアより)

  • GOLDEN☆BEST 園まり

    GOLDEN☆BEST 園まりから見た藤圭子藤圭子

    歌詞をリニューアルして発表された藤圭子ヴァージョン「圭子の夢は夜ひらく」も大ヒットした。GOLDEN☆BEST 園まり フレッシュアイペディアより)

130件中 31 - 40件表示