74件中 61 - 70件表示
  • 藤圭子

    藤圭子から見た旭川市

    岩手県一関市生まれ、北海道旭川市育ち。『怨歌』と呼ばれるような夜の世界の女の感情を歌った暗く陰鬱な歌を、伸びやかに深々と超越的に歌い上げた。1960年代終わりから1970年代初めにかけて一世を風靡した演歌歌手。前夫は音楽プロデューサーの宇多田照實で、娘は音楽家の宇多田ヒカル。また、元夫は演歌歌手の前川清。藤圭子 フレッシュアイペディアより)

  • 藤圭子

    藤圭子から見たニューヨーク

    2006年 3月にアメリカ・ニューヨーク、ジョン・F・ケネディ国際空港にて大金を没収される。藤圭子 フレッシュアイペディアより)

  • 藤圭子

    藤圭子から見た音楽家

    岩手県一関市生まれ、北海道旭川市育ち。『怨歌』と呼ばれるような夜の世界の女の感情を歌った暗く陰鬱な歌を、伸びやかに深々と超越的に歌い上げた。1960年代終わりから1970年代初めにかけて一世を風靡した演歌歌手。前夫は音楽プロデューサーの宇多田照實で、娘は音楽家の宇多田ヒカル。また、元夫は演歌歌手の前川清。藤圭子 フレッシュアイペディアより)

  • 藤圭子

    藤圭子から見た代表取締役

    歌手を引退したあとは、夫が代表取締役を務める、娘で歌手の宇多田ヒカルの所属事務所である有限会社ユースリー・ミュージックの取締役として登記されたままである。藤圭子 フレッシュアイペディアより)

  • 藤圭子

    藤圭子から見た第21回NHK紅白歌合戦

    1970年 「圭子の夢は夜ひらく」が10週連続1位を獲得77万枚売上げる大ヒット。第12回日本レコード大賞大衆賞を受賞。『第21回NHK紅白歌合戦』に初出場。藤圭子 フレッシュアイペディアより)

  • 藤圭子

    藤圭子から見た非情のライセンス

    非情のライセンス 第2シリーズ 第41話「生きてるだけの兇悪」(1975年、NET) - 小倉涼子役藤圭子 フレッシュアイペディアより)

  • 藤圭子

    藤圭子から見たみちのく小唄

    みちのく小唄(1971年6月5日)藤圭子 フレッシュアイペディアより)

  • 藤圭子

    藤圭子から見た一関市

    岩手県一関市生まれ、北海道旭川市育ち。『怨歌』と呼ばれるような夜の世界の女の感情を歌った暗く陰鬱な歌を、伸びやかに深々と超越的に歌い上げた。1960年代終わりから1970年代初めにかけて一世を風靡した演歌歌手。前夫は音楽プロデューサーの宇多田照實で、娘は音楽家の宇多田ヒカル。また、元夫は演歌歌手の前川清。藤圭子 フレッシュアイペディアより)

  • 藤圭子

    藤圭子から見た命預けます

    命預けます(1970年7月25日)藤圭子 フレッシュアイペディアより)

  • 藤圭子

    藤圭子から見た作詞家

    作詞家の石坂まさをと組んで、ヒット曲を連発した。女性ハスキーヴォイスの先駆者青江三奈をもしのぐドスの効いた声は衝撃的であった。ファーストアルバム「新宿の女」は20週連続1位、間をおかず続くセカンドアルバム「女のブルース」は17週連続1位。計37週連続1位という空前絶後の記録を作る。そのヒットから、テレビアニメ『さすらいの太陽』のヒロインのモデルにもなった。1974年、喉のポリープの手術を受け、かつてよりやさしい声になってしまう。引退と復帰を繰り返すうちに人気を失っていく。藤圭子 フレッシュアイペディアより)

74件中 61 - 70件表示

「藤圭子」のニューストピックワード