201件中 71 - 80件表示
  • SPORTS STADIUM

    SPORTS STADIUMから見た藤川球児藤川球児

    裏でNHK総合テレビの『NHKプロ野球』やCBCテレビの『侍プロ野球』などがナゴヤドームのドラゴンズ公式戦を生中継している日には、現行のドラゴンズの特集をせずに過去のドラゴンズの名選手・名場面集、あるいはグランパスやその他のスポーツの特集に差し替えることが多い。また、裏で行われている野球中継が終了した後(すなわち、この番組ラストの部分でもある)には、残りわずかな時間にドラゴンズ戦の試合結果または途中経過をねじ込むことがある。ただし、2008年5月4日放送分では当日の中日対阪神戦(中日の李炳圭が阪神の藤川球児からサヨナラ本塁打を放った試合)を中継した東海テレビがステーションブレイクを挿まずに17:30からの『FNNスーパーニュース』に繋げたため、番組は同試合の経過を伝えることができなかった。SPORTS STADIUM フレッシュアイペディアより)

  • 2006 ワールド・ベースボール・クラシック・アメリカ合衆国代表

    2006 ワールド・ベースボール・クラシック・アメリカ合衆国代表から見た藤川球児藤川球児

    勝:ブラッド・リッジ(1勝1S) 敗:藤川球児(1敗)2006 ワールド・ベースボール・クラシック・アメリカ合衆国代表 フレッシュアイペディアより)

  • 若林忠志

    若林忠志から見た藤川球児藤川球児

    第2回(2012年) 藤川球児若林忠志 フレッシュアイペディアより)

  • 古木克明

    古木克明から見た藤川球児藤川球児

    豊田大谷高校2年時の第79回全国高等学校野球選手権大会、1回戦の長崎南山高校戦で2打席連続本塁打を打ったが、2回戦の甲府工高戦では二塁打で出塁直後に隠し球で刺されるなどでチームも敗れた。高知商高の藤川球児と共に2年生では2人だけ高校日本代表選出。古木克明 フレッシュアイペディアより)

  • アーン・テレム

    アーン・テレムから見た藤川球児藤川球児

    藤川球児(団野村との提携)アーン・テレム フレッシュアイペディアより)

  • 山崎福也

    山崎福也から見た藤川球児藤川球児

    オリックスへの入団後3年間は、投球時の軸になる左脚の膝が折れる癖が災いして、一軍公式戦で通算8勝を挙げるにとどまった。そのため、3年目(2017年)の秋季キャンプからは、左膝を医療用のギプスで固定させての投球練習に取り組んでいる。阪神タイガースの右投手・藤川球児がに山口高志二軍投手コーチ(当時)からの指導によって右脚の膝が折れる癖を克服したことにちなんで、投手出身の酒井勉育成コーチから提案されたことによる。山崎福也 フレッシュアイペディアより)

  • 六甲のおいしい水

    六甲のおいしい水から見た藤川球児藤川球児

    2008年は藤川球児、矢野のバッテリーでコマーシャル出演。六甲のおいしい水 フレッシュアイペディアより)

  • 渡辺亮

    渡辺亮から見た藤川球児藤川球児

    には、FA権の行使によって広島から入団した新井貴浩が背番号「25」を着けた関係で、自身の背番号を「12」に変更。春季キャンプからオープン戦までは振るわず、二軍への降格も経験したが、公式戦の開幕を一軍で迎えた。シーズン中には、「JFK」の一角を構成していたジェフ・ウィリアムスが故障で離脱したため、「JFK」の1人であった久保田智之と共にセットアッパーへ起用。その久保田が不調の時期には、単独でセットアッパーを務めたことによって、「渡辺 (Watanabe)・ウィリアムス (Williams)・藤川球児 (Fujikawa) 」という継投のパターンが定着。前述の「JFK」と同様に、3名の頭文字を取って「WWF」と称された。渡辺亮 フレッシュアイペディアより)

  • エースナンバー

    エースナンバーから見た藤川球児藤川球児

    2013年よりメジャーリーグでプレーしている藤川球児も阪神時代の2005年から2012年にかけてこの番号を付けた。また、日本球界復帰2年目の2017年に再びこの番号を付けることとなった。エースナンバー フレッシュアイペディアより)

  • 1980年のスポーツ

    1980年のスポーツから見た藤川球児藤川球児

    7月21日 - 藤川球児(高知県、野球)1980年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

201件中 71 - 80件表示

「藤川球児」のニューストピックワード