前へ 1 2 3
29件中 1 - 10件表示
  • 藤澤ノリマサ

    藤澤ノリマサから見たセリーヌ・ディオン

    声楽家の父と、歌の講師だった母との間に生まれる。高校時代に留学先のカナダで歌手のセリーヌ・ディオンの音楽に影響を受け歌手になることを決断。2001年に上京し、武蔵野音楽大学声楽科に入学。2006年に卒業し、同年、同じ事務所のアイドルグループSister Qのシングル『愛と夢』にFujisawa名義でゲスト参加。2008年4月30日にシングル『ダッタン人の踊り』でメジャーデビュー。リリース前から有線でデビュー曲が流されると、有線の4月度月間問い合わせチャートで3位を記録。デビュー前日の4月29日には、東京ミッドタウンでの「デビュー前夜祭」で1000人を動員した。藤澤ノリマサ フレッシュアイペディアより)

  • 藤澤ノリマサ

    藤澤ノリマサから見たフジテレビジョン

    スパイスTV どーも☆キニナル!(フジテレビ、2009年6月18日、8月6日)藤澤ノリマサ フレッシュアイペディアより)

  • 藤澤ノリマサ

    藤澤ノリマサから見たジャコモ・プッチーニ

    デビュー曲の『ダッタン人の踊り』は、ロシアの作曲家ボロディンのオペラ作品『イーゴリ公』の中の曲「韃靼(だったん)人の踊り」をサビに引用し、Aメロ、Bメロを新たに作って藤澤自身がオリジナルの歌詞を付けたもので、さらにポップスのアレンジがなされている。カップリング曲の『太陽の女神』は、イタリアの作曲家ジャコモ・プッチーニのオペラ「ジャンニ・スキッキ」より「わたしのお父さん」をメインモチーフに引用。藤澤ノリマサ フレッシュアイペディアより)

  • 藤澤ノリマサ

    藤澤ノリマサから見たベートーヴェン

    2010年、ファンから次回シングルのモチーフ曲を募集する「ノリノリ大会議」を行う。ベートーヴェンの交響曲第9番が一位となり、本人作曲により『希望の歌?交響曲第九番?』が発表された。この曲の発表と同時に「ノリマサ合唱団」が募集され、各地のイベントで合唱が行われている。藤澤ノリマサ フレッシュアイペディアより)

  • 藤澤ノリマサ

    藤澤ノリマサから見たアレクサンドル・ボロディン

    デビュー曲の『ダッタン人の踊り』は、ロシアの作曲家ボロディンのオペラ作品『イーゴリ公』の中の曲「韃靼(だったん)人の踊り」をサビに引用し、Aメロ、Bメロを新たに作って藤澤自身がオリジナルの歌詞を付けたもので、さらにポップスのアレンジがなされている。カップリング曲の『太陽の女神』は、イタリアの作曲家ジャコモ・プッチーニのオペラ「ジャンニ・スキッキ」より「わたしのお父さん」をメインモチーフに引用。藤澤ノリマサ フレッシュアイペディアより)

  • 藤澤ノリマサ

    藤澤ノリマサから見たヒルナンデス!

    ヒルナンデス! (日本テレビ、2011年7月5日、8月23日)藤澤ノリマサ フレッシュアイペディアより)

  • 藤澤ノリマサ

    藤澤ノリマサから見た声楽家

    声楽家の父と、歌の講師だった母との間に生まれる。高校時代に留学先のカナダで歌手のセリーヌ・ディオンの音楽に影響を受け歌手になることを決断。2001年に上京し、武蔵野音楽大学声楽科に入学。2006年に卒業し、同年、同じ事務所のアイドルグループSister Qのシングル『愛と夢』にFujisawa名義でゲスト参加。2008年4月30日にシングル『ダッタン人の踊り』でメジャーデビュー。リリース前から有線でデビュー曲が流されると、有線の4月度月間問い合わせチャートで3位を記録。デビュー前日の4月29日には、東京ミッドタウンでの「デビュー前夜祭」で1000人を動員した。藤澤ノリマサ フレッシュアイペディアより)

  • 藤澤ノリマサ

    藤澤ノリマサから見た東京ミッドタウン

    声楽家の父と、歌の講師だった母との間に生まれる。高校時代に留学先のカナダで歌手のセリーヌ・ディオンの音楽に影響を受け歌手になることを決断。2001年に上京し、武蔵野音楽大学声楽科に入学。2006年に卒業し、同年、同じ事務所のアイドルグループSister Qのシングル『愛と夢』にFujisawa名義でゲスト参加。2008年4月30日にシングル『ダッタン人の踊り』でメジャーデビュー。リリース前から有線でデビュー曲が流されると、有線の4月度月間問い合わせチャートで3位を記録。デビュー前日の4月29日には、東京ミッドタウンでの「デビュー前夜祭」で1000人を動員した。藤澤ノリマサ フレッシュアイペディアより)

  • 藤澤ノリマサ

    藤澤ノリマサから見た歌手

    藤澤 ノリマサ(ふじさわ のりまさ、1983年3月8日 - )は、日本の歌手である。本名は藤澤教正(読みは同じ)。所属事務所はスマイルカンパニー。レコード会社はドリーミュージック。藤澤ノリマサ フレッシュアイペディアより)

  • 藤澤ノリマサ

    藤澤ノリマサから見た交響曲第9番 (ベートーヴェン)

    2010年、ファンから次回シングルのモチーフ曲を募集する「ノリノリ大会議」を行う。ベートーヴェンの交響曲第9番が一位となり、本人作曲により『希望の歌?交響曲第九番?』が発表された。この曲の発表と同時に「ノリマサ合唱団」が募集され、各地のイベントで合唱が行われている。藤澤ノリマサ フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3
29件中 1 - 10件表示

「藤澤ノリマサ」のニューストピックワード