48件中 31 - 40件表示
  • 藤田太陽

    藤田太陽から見た秋田県立新屋高等学校

    秋田県秋田市出身。秋田県立新屋高等学校2年秋より本格的に投手を始め、3年夏の秋田大会では2回戦敗退。高校を卒業したに社会人野球の川崎製鉄千葉に入社。2年目のに頭角を現し、第14回IBAFインターコンチネンタルカップ日本代表に選出され、大会では最優秀防御率賞に輝き日本の3位入賞に貢献した。藤田太陽 フレッシュアイペディアより)

  • 藤田太陽

    藤田太陽から見た2000年度新人選手選択会議 (日本プロ野球)

    にシドニーオリンピックの代表候補として直前合宿に参加したが、肘に違和感を覚え本選には選出されなかった。同年秋のドラフト会議では読売ジャイアンツと阪神タイガースが最後まで獲得を競ったが、阪神を逆指名しての1位指名で入団。藤田太陽 フレッシュアイペディアより)

  • 藤田太陽

    藤田太陽から見た教育リーグ

    は秋の教育リーグで実戦登板したのみで終わった。は開幕ローテーションに入るが結果を残せず二軍に降格し、その後は8月に中継ぎとして数試合に登板するにとどまった。藤田太陽 フレッシュアイペディアより)

  • 藤田太陽

    藤田太陽から見た第14回IBAFインターコンチネンタルカップ日本代表

    秋田県秋田市出身。秋田県立新屋高等学校2年秋より本格的に投手を始め、3年夏の秋田大会では2回戦敗退。高校を卒業したに社会人野球の川崎製鉄千葉に入社。2年目のに頭角を現し、第14回IBAFインターコンチネンタルカップ日本代表に選出され、大会では最優秀防御率賞に輝き日本の3位入賞に貢献した。藤田太陽 フレッシュアイペディアより)

  • 藤田太陽

    藤田太陽から見た完投

    は春季キャンプで右ふくらはぎの肉離れを起こして出遅れ、7月24日になって一軍昇格。藤川球児と共に積極的に先発投手として起用され、同年プロ初勝利初完投を記録。は開幕ローテーション入りを果たすが、右肘靭帯の損傷で離脱して6月に右手首からの靭帯移植手術を受けた。藤田太陽 フレッシュアイペディアより)

  • 藤田太陽

    藤田太陽から見たホールド

    は、ブライアン・シコースキーにつなぐセットアッパーを務め、4月30日の対日本ハム戦でサヨナラ打を喫するまで無失点、防御率0.00の活躍をしたものの、故障と不調で2度の登録抹消。復帰した後も精彩を欠く登板が続き、被本塁打が増えるなど、安定感に欠ける面も見られた。しかし、最終的には自己最多となる48試合に登板し19ホールドを記録した。藤田太陽 フレッシュアイペディアより)

  • 藤田太陽

    藤田太陽から見た千葉マリンスタジアム

    初セーブ:2009年8月12日、対千葉ロッテマリーンズ14回戦(千葉マリンスタジアム)、12回裏に5番手として救援登板・完了、1回無失点藤田太陽 フレッシュアイペディアより)

  • 藤田太陽

    藤田太陽から見た社会人野球

    秋田県秋田市出身。秋田県立新屋高等学校2年秋より本格的に投手を始め、3年夏の秋田大会では2回戦敗退。高校を卒業したに社会人野球の川崎製鉄千葉に入社。2年目のに頭角を現し、第14回IBAFインターコンチネンタルカップ日本代表に選出され、大会では最優秀防御率賞に輝き日本の3位入賞に貢献した。藤田太陽 フレッシュアイペディアより)

  • 藤田太陽

    藤田太陽から見た週刊ベースボール

    はオープン戦の対日本ハムファイターズ戦(阪神甲子園球場)に先発した際、その試合を中継した朝日放送が、公式戦ではないもののゴールデンルーキーの初登板ということで、CMに入る直前に随所で藤田の幼い頃の写真を紹介したり、『週刊ベースボール』の選手名鑑号では他主力選手を差し置いて表紙にも掲載されるなど、周囲の期待の高さをうかがわせた。しかし、キャンプで投手コーチに命ぜられたフォーム改造と投げ込み過多で右肘に炎症を起こし、開幕戦に登板したもののすぐに二軍降格。シーズン最終戦でプロ初先発するも、4回を投げてエディ・ディアスと野村謙二郎に本塁打を打たれるなど被安打8, 5失点だった。藤田太陽 フレッシュアイペディアより)

  • 藤田太陽

    藤田太陽から見た先発ローテーション

    は春季キャンプで右ふくらはぎの肉離れを起こして出遅れ、7月24日になって一軍昇格。藤川球児と共に積極的に先発投手として起用され、同年プロ初勝利初完投を記録。は開幕ローテーション入りを果たすが、右肘靭帯の損傷で離脱して6月に右手首からの靭帯移植手術を受けた。藤田太陽 フレッシュアイペディアより)

48件中 31 - 40件表示

「藤田太陽」のニューストピックワード