101件中 51 - 60件表示
  • ナマ虎スタジアム

    ナマ虎スタジアムから見た藪恵壹藪恵壹

    中継によっては、江夏以外の阪神OB(藪恵壹や阪神現役投手時代の江夏とバッテリーを組んでいた田淵幸一など)が、ゲスト解説者扱いで江夏と共に出演。2017年からは、横浜DeNAベイスターズOBの三浦大輔(奈良県出身)と2018年から東京ヤクルトスワローズOBの岩村明憲(愛媛県出身)がゲスト解説者に加わった。ナマ虎スタジアム フレッシュアイペディアより)

  • マット・キーオ

    マット・キーオから見た藪恵壹藪恵壹

    元阪神の藪恵壹投手を高く評価しており、藪が2004年オフにFA宣言した時、アスレチックスに獲得を進言、入団させたのも、日本球界を良く知る彼の功績である。マット・キーオ フレッシュアイペディアより)

  • 辻本賢人

    辻本賢人から見た藪恵壹藪恵壹

    2月、藪恵壹の勧めにより藪とともにアメリカに渡ってアリゾナでトレーニングを積み、投球フォームの見直しを行った。4月、独立リーグ・ゴールデンベースボールリーグのトライアウトに参加し、阪神時代を超える最速146km/hを記録。同リーグのマウイ・イカイカからドラフト1位指名を受け入団した。同年のシーズンでは、腕の位置をサイドスロー気味に下げたフォームに変えたことで、球速が94mph(約151km/h)までアップし、主に中継ぎ投手としてプレーした。シーズン後半では、勝ち試合で起用されるようになった。成績は32試合に登板し、3勝2敗2セーブ、防御率2.88。辻本賢人 フレッシュアイペディアより)

  • 狩野恵輔

    狩野恵輔から見た藪恵壹藪恵壹

    MBSテレビの情報番組『せやねん!』では、狩野を定期的に取材するとともに、スポーツコーナーの「せやねん!スポーツ」で近況を随時紹介している。狩野の現役最終年であった2017年には、狩野とのコラボレーション企画による「必殺仕事人 逆転狩野弁当」を、甲子園球場内の売店で販売。同年9月30日放送分の同コーナーでは、狩野の引退試合や家族に対する密着取材の模様を放送した。ちなみに、「逆転狩野弁当」の開発に際しては、阪神OBの藪恵壹(「せやねん!スポーツ」レギュラー解説者)もプロデュースに関与。同年10月3日にMBSラジオで放送された『ありがとうボクらの虎戦士たち』(18:00 - 20:00に生放送の特別番組)では、毎日放送のスポーツアナウンサー・井上雅雄(「せやねん!スポーツ」キャスター)による引退試合の実況音源を特別に流した。狩野自身は、現役引退後の2018年から、藪が解説者、井上が実況やベンチリポーターを務める『MBSベースボールパーク』(MBSラジオ版)でフィールドキャスターを担当する。狩野恵輔 フレッシュアイペディアより)

  • マイク・ブロワーズ

    マイク・ブロワーズから見た藪恵壹藪恵壹

    8月1日の対横浜ベイスターズ戦で、2度の好機に凡退し、さらに6回表に失点につながる失策を犯したことから、その裏の打席を最後に平尾博司と交代させられる。6回の打席は併殺打だったが、監督の野村克也はこの打席の結果に関係なく7回の守備から平尾に代えることを決めていたという。結果的にこの試合が阪神での最後のスタメン出場となった。翌日の対中日ドラゴンズ戦では4回裏1アウト満塁の時、先発投手藪恵壹に代わる代打として出場したが、野口茂樹のスライダーに詰まらされ、結果は遊ゴロ併殺打に終わってしまった。マイク・ブロワーズ フレッシュアイペディアより)

  • 仲田幸司

    仲田幸司から見た藪恵壹藪恵壹

    1992年にスライダーを習得し、好調なチームの勢いにも乗り自身初の2桁勝利(14勝)に初タイトル(最多奪三振)を獲得、オールスターゲームにもファン投票で選出、チームも前年最下位から2位へと躍進し最高のシーズンとなった。「桃栗3年、柿8年と言うが、ようやく一人前になってくれた」と関係者は喜んだ。ところが翌1993年は再び3勝12敗と低迷、1994年は勝ち頭の新人・藪恵市(9勝)に次ぐ7勝で復活の兆しを見せたが、この年を最後に目立った活躍は出来なかった。その後は若手投手の台頭で登板機会に恵まれず、1995年オフ、FAで千葉ロッテマリーンズへ移籍した。仲田幸司 フレッシュアイペディアより)

  • 星野おさむ

    星野おさむから見た藪恵壹藪恵壹

    初本塁打・初打点:1995年4月8日、対中日ドラゴンズ2回戦(ナゴヤ球場)、7回表に藪恵壹の代打として出場、古池拓一からソロ星野おさむ フレッシュアイペディアより)

  • ミスター・ルーキー

    ミスター・ルーキーから見た藪恵壹藪恵壹

    本作は阪神タイガースの全面協力体制によって制作されており、桧山進次郎、広澤克実、八木裕、矢野輝弘、藪恵壹ら当時の阪神の現役選手や、OBのランディ・バースらが選手役で出演しているほか、阪神の本拠地球場である阪神甲子園球場でのロケーション撮影も実施された。また、阪神戦中継で実績のある朝日放送 (ABC) の協力を得て、道上洋三などのABCアナウンサーが出演するほか、ABCラジオのゲスト解説・専属解説をそれぞれ務める阪神OBの田淵幸一・吉田義男がABCの野球解説者役で登場している。審判団はセ・リーグ審判協会のOBが務めた。ミスター・ルーキー フレッシュアイペディアより)

  • 御浜町

    御浜町から見た藪恵壹藪恵壹

    藪恵壹(プロ野球選手)御浜町 フレッシュアイペディアより)

  • 森中聖雄

    森中聖雄から見た藪恵壹藪恵壹

    初本塁打:2003年5月28日、対阪神タイガース11回戦(阪神甲子園球場)、4回表に藪恵壹から右越ソロ本塁打森中聖雄 フレッシュアイペディアより)

101件中 51 - 60件表示

「藪恵壹」のニューストピックワード