290件中 61 - 70件表示
  • コロトコフ音

    コロトコフ音から見た血圧血圧

    コロトコフ音()は動脈をカフで締め付けたときに発生する血管音。血圧を測るのに使われる。血流が圧力をかけられた部分の動脈内で起こる乱流が聴診器で聞き取れる音を発生する。1905年にロシアの軍医だったニコライ・コロトコフ()が発見した。コロトコフ音 フレッシュアイペディアより)

  • ゾテピン

    ゾテピンから見た血圧血圧

    アドレナリンを服用中の者は、血圧降下を起こすことがあるため、併用できない。ゾテピン フレッシュアイペディアより)

  • 中華料理店症候群

    中華料理店症候群から見た血圧血圧

    その他には、過剰のナトリウム(濃い塩分に由来するナトリウムも含む)を急激に摂取したことによる血圧の変化、劣化した油脂の多量の摂取なども原因ではないかと考えられている。中華料理店症候群 フレッシュアイペディアより)

  • 動脈

    動脈から見た血圧血圧

    動物の体液は、ある程度以上体の大きいものでは強制的に循環させる必要がある。その循環のためにポンプの役割をする器官があり、これが心臓である。心臓が押し出した血液の流れる管が動脈である。動脈は、その高い圧力に耐えるため、たとえば脊椎動物では外膜・中膜・内膜の3層からなる丈夫な構造を持つ。また、柔軟性に富むため心臓の収縮時と拡張時の血圧の差を吸収できるようになっている。動脈 フレッシュアイペディアより)

  • コルチゾール

    コルチゾールから見た血圧血圧

    コルチゾール(Cortisol)は、副腎皮質ホルモンである糖質コルチコイドの一種であり、ヒドロコルチゾン (hydrocortisone) とも呼ばれる。炭水化物、脂肪、およびタンパク代謝を制御し、生体にとって必須のホルモンである。3種の糖質コルチコイドの中で最も生体内量が多く、糖質コルチコイド活性の約95%はこれによる。ストレスによっても発散される。分泌される量によっては、血圧や血糖レベルを高め、免疫機能の低下や不妊をもたらす。コルチゾール フレッシュアイペディアより)

  • 十全大補湯

    十全大補湯から見た血圧血圧

    甘草含有のため血清カリウム値、血圧などに注意する。異常があった場合、投与中止。十全大補湯 フレッシュアイペディアより)

  • 緊急開胸

    緊急開胸から見た血圧血圧

    胸部X線で心陰影の拡大を認めるが血胸像が無く、循環血液量を補正しても血圧が上昇しない場合、その他心タンポナーデを疑った場合、まず行うべき検査は経胸壁心エコーである。心嚢液貯留が少量であっても、遅発性の心タンポナーデを見逃さないために反復して行い貯留液の増量の有無を確認すべきである。また、FAST(focused assessment with sonography for trauma)による簡易超音波検査を行い胸腔内・腹腔内の液体貯留を検索することも緊急開胸の適応を判断するためには有用である。緊急開胸 フレッシュアイペディアより)

  • 体循環

    体循環から見た収縮期血圧血圧

    体循環の収縮期血圧は、肺循環の5倍の圧が加わっている。これは、体血管抵抗が、肺血管抵抗の5倍だからである。体循環 フレッシュアイペディアより)

  • 呼吸数

    呼吸数から見た血圧血圧

    医療、看護、介護の分野で、患者、利用者の健康状態を把握するためのバイタルサイン・チェック項目のひとつ。血圧、脈拍、体温とともに数値で計測、判断する。呼吸数 フレッシュアイペディアより)

  • カロライナジャスミン

    カロライナジャスミンから見た血圧血圧

    全草にゲルセミシン、ゲルセミン、センペルビリンなどの有毒成分を含む有毒植物である(特に、根茎にシクトキシンを含む)。脈拍増加、呼吸麻痺、中枢神経刺激作用、血圧降下、心機能障害の症状。ジャスミンティーとしてカロライナジャスミンの花に湯を注いだものを飲み、中毒した事例があるが、一般的な栽培で、根に触れたり、剪定を行うなどによって中毒を起こすことはない。カロライナジャスミン フレッシュアイペディアより)

290件中 61 - 70件表示

「血圧」のニューストピックワード