290件中 81 - 90件表示
  • 西田亀

    西田亀から見た血圧血圧

    80歳を過ぎるまで柔道衣を着用して高校生に指導しており、1998年6月に血圧低下のため入院してからも病院のベッドで受け身を取るなど元気な姿を見せていた。8月に一度退院したものの、自宅で肋骨を骨折し11月には再び入院。怪我の発見が遅れた影響で高熱が続き、以降は一進一退の危篤に陥った。10カ月間、何度か山を乗り越えたものの、翌99年9月16日午前11時47分、肺炎のため死去した。西田亀 フレッシュアイペディアより)

  • 低血圧

    低血圧から見た血圧血圧

    低血圧(ていけつあつ)とは、血圧が正常範囲を下回っている状態である。治療の基準はなく、症状がある場合に治療の対象となる。低血圧 フレッシュアイペディアより)

  • 副腎髄質

    副腎髄質から見た血圧血圧

    アドレナリンとノルアドレナリンには心拍数、血圧の増加および上昇、血管収縮、細気管支の拡張、代謝を促進させる特有の効果があるが、これらは闘争逃走反応の特徴である。カテコールアミンの放出は神経衝撃を刺激し、また、カテコールアミンの受容体は体内全域に所在している。副腎髄質 フレッシュアイペディアより)

  • レセルピン

    レセルピンから見た血圧血圧

    レセルピンの作用機序は、小胞モノアミン輸送体(VMAT)の阻害である。すなわち、小胞体にノルアドレナリンが取り込まれるのを阻害することで神経終末においてノルアドレナリンが減少し、鎮静作用、血圧の下降、心拍数の減少、瞳孔の縮小、体温の下降などの諸反応が起こるというものであるが、その後の研究でレセルピンを投薬するとノルアドレナリンだけでなくセロトニンやドーパミンなどのホルモンの量が同時に減少したり、下垂体前葉から分泌される副腎皮質刺激ホルモン(ACTH)の分泌量も抑制されることがわかった。レセルピン フレッシュアイペディアより)

  • 血圧計

    血圧計から見た血圧血圧

    血圧計(けつあつけい)とは、血圧を測ることを目的とした機械(医療機器)である。血圧計 フレッシュアイペディアより)

  • 腎臓

    腎臓から見た血圧血圧

    糸球体を通過する血液の濾過に関係する力は3種類、すなわち血圧、浸透圧、糸球体嚢圧である。この中で最も強いのが血圧であり、これに血漿膠質浸透圧と糸球体嚢圧が対抗する。差し引き、10mmHgの有効濾過圧が働く。これにより、200万個の糸球体を合わせて1日当たり180L(男性)の原尿が生成される。腎臓 フレッシュアイペディアより)

  • 助成金バイアス

    助成金バイアスから見た血圧血圧

    2001年?2014年:日本の「CASE-J事件」。降圧剤(血圧を下げる薬)の大規模臨床研究「CASE-J」で、武田薬品工業のカンデサルタン(商品名ブロプレス)とファイザー社などのアムロジピン(商品名ノルバスク)を比較した。武田薬品工業は、臨床試験のために少なくとも25億円を京都大学に助成した。得られた臨床研究のデータ(学会発表と論文)はねつ造や改ざんではないかと言われている。助成金バイアス フレッシュアイペディアより)

  • 50時間マラソンジョッキー

    50時間マラソンジョッキーから見た血圧血圧

    13:30 放送開始 血圧120/110、脈拍8050時間マラソンジョッキー フレッシュアイペディアより)

  • 食事と運動、健康についての世界戦略

    食事と運動、健康についての世界戦略から見た血圧血圧

    人生を通じて良好な健康を維持するためには、健康的な食事と定期的な運動を欠かすことはできない。不健康な食事と運動は、血圧、血糖値の上昇、異常な血中脂質、過体重、肥満の原因となり、心臓血管疾病、癌、糖尿病といった慢性疾病をもたらす。食事と運動、健康についての世界戦略 フレッシュアイペディアより)

  • 受動輸送

    受動輸送から見た血圧血圧

    ろ過 (Filtraion) は血圧により水分と溶質が血管外へ漏出する現象である。どのような溶質が漏出するかは血管壁の穴のサイズに依存する。腎臓のボウマン嚢では非常に穴が小さく、健常人では血中蛋白質のなかでも分子量が小さいアルブミンでさえほとんど通ることができない。一方、肝臓では穴が大きくあらゆる蛋白質が通り抜け可能である。受動輸送 フレッシュアイペディアより)

290件中 81 - 90件表示

「血圧」のニューストピックワード