205件中 11 - 20件表示
  • しいなえいひ

    しいなえいひから見た行定勲行定勲

    18歳の時にモデルとしてデビューし、ベネトンのワールドキャンペーンでパリのショーに参加。1995年にエリートモデルルック'95でグランプリを獲得し、日本代表として世界大会へ出場した。1998年に行定勲監督の『OPEN HOUSE』で映画主演デビュー。2003年制作の映画『アニムスアニマ』では、ダブル主演を務めた忍成修吾と恋人同士のような姉弟を演じて注目された。しいなえいひ フレッシュアイペディアより)

  • すぎやまたくや

    すぎやまたくやから見た行定勲行定勲

    近年では、行定勲監督映画「ピンクとグレー」や、小路紘史監督映画「ケンとカズ」など立て続けに出演。映画「ケンとカズ」では第70回エディンバラ国際映画祭招待、第18回台北映画祭招待、第28回東京国際映画祭スプラッシュ部門作品賞を受賞している。すぎやまたくや フレッシュアイペディアより)

  • 小林聖太郎

    小林聖太郎から見た行定勲行定勲

    1998年からは劇映画の助監督として幅広く活躍。中江裕司、行定勲、井筒和幸、森崎東、根岸吉太郎、田崎竜太など、多くの監督のもとで経験を積み、2006年、大阪・十三の映画館第七藝術劇場の復活記念DV作品『かぞくのひけつ』で劇場公開作デビューを果たした。なお同作品で、2006年度(第47回)日本映画監督協会新人賞、2008年11月に新藤兼人賞2008を受賞。『毎日かあさん』では、第14回上海国際映画祭アジア新人賞部門で作品賞を受賞している。小林聖太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 武発史郎

    武発史郎から見た行定勲行定勲

    きょうのできごと a day on the planet 行定勲監督(2003年)- 踏み込む刑事武発史郎 フレッシュアイペディアより)

  • 篠田昇

    篠田昇から見た行定勲行定勲

    1997年 『OPEN HOUSE』(監督:行定勲篠田昇 フレッシュアイペディアより)

  • 今度は愛妻家

    今度は愛妻家から見た行定勲行定勲

    2002年と2014年に板垣恭一演出で舞台化。2010年には行定勲監督で映画化された。今度は愛妻家 フレッシュアイペディアより)

  • 芦那すみれ

    芦那すみれから見た行定勲行定勲

    2015年、PARCOが主催した21世紀の女優発掘プロジェクト・舞台 『転校生』(本広克行演出/平田オリザ作)にて、オーディションで1474名の中から21名に選ばれる。2016年行定勲監督『ジムノペディに乱れる』では、主人公演じる板尾創路の相手役に抜擢される。芦那すみれ フレッシュアイペディアより)

  • 岡村いずみ

    岡村いずみから見た行定勲行定勲

    2016年に出演した『ジムノペディに乱れる』(行定勲監督)の演技で第59回ブルーリボン賞新人賞を受賞した。日活ロマンポルノシリーズからの同賞受賞は美保純以来28年ぶりとなる。岡村いずみ フレッシュアイペディアより)

  • ゆうばり国際ファンタスティック映画祭

    ゆうばり国際ファンタスティック映画祭から見た行定勲行定勲

    第16回(2005年)イ・チャンホ(韓/監督)、平山秀幸(日/監督)、行定勲(日/監督)、奥田瑛二(日/監督・俳優)ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 フレッシュアイペディアより)

  • モロ 師岡

    モロ師岡から見た行定勲行定勲

    OPEN HOUSE(2003年、行定勲監督)モロ師岡 フレッシュアイペディアより)

205件中 11 - 20件表示

「行定勲」のニューストピックワード