154件中 41 - 50件表示
  • 西方凌

    西方凌から見た行定勲行定勲

    BeeTV『女たちは二度遊ぶ『夢の女』篇』(2010 年、行定勲監督)西方凌 フレッシュアイペディアより)

  • 浅野 麻衣子

    浅野麻衣子から見た行定勲行定勲

    セブンス アニバーサリー(2003年、監督:行定勲浅野麻衣子 フレッシュアイペディアより)

  • 俺たちルーキーコップ

    俺たちルーキーコップから見た行定勲行定勲

    2001年公開された行定勲監督『GO』に萩原聖人が巡査役で出演していたが、実は行定監督が『俺たちルーキーコップ』の荒谷巡査のその後をイメージして、直々にキャスティングしたとのこと。俺たちルーキーコップ フレッシュアイペディアより)

  • 片岡一郎

    片岡一郎から見た行定勲行定勲

    2002年(平成14年)2月、マツダ映画社の活動弁士・澤登翠に入門、同月、活動弁士としてデビューする。以降、同社が主催する無声映画鑑賞会にはレギュラー出演し、同年、東京・池袋の新文芸坐で行なわれた阪東妻三郎主演作を上映する「阪妻映画祭」、2004年(平成16年)、同館で行なわれた「日本映画検証 5 - 名匠 小津安二郎」で映画説明の舞台に立ち、2005年(平成17年)には、東京・阿佐ヶ谷のラピュタ阿佐ヶ谷で行なわれた「斎藤寅次郎生誕一〇〇年映画祭」では、現存する数少ない斎藤寅次郎監督のサイレント作を説明した。同年10月30日に公開された行定勲監督の『春の雪』には、活動弁士役で出演している。その一方でヴァイオリン演歌師の福岡詩二にも師事し、2006年(平成14年)8月、ヴァイオリン演歌師としてもデビューを果たす。片岡一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 岡田裕介

    岡田裕介から見た行定勲行定勲

    『北の零年』(監督:行定勲) ※製作総指揮岡田裕介 フレッシュアイペディアより)

  • 桜田 聖子

    桜田聖子から見た行定勲行定勲

    2005年10月29日公開 東宝春の雪(行定勲監督)桜田聖子 フレッシュアイペディアより)

  • 祈り/涙の壁

    祈り/涙の壁から見た行定勲行定勲

    約半年ぶりにリリースされた2度目の両A面シングルであるが、ジャケットでのタイトルは「祈り」のみの表記となっている。「祈り」のプロモーションビデオには復活後に森友の知り合いとなった行定勲が監督を担当しており、岩佐真悠子が出演している。1枚目のアルバム「オレのバラッド」先行シングル。祈り/涙の壁 フレッシュアイペディアより)

  • 大久保綾乃

    大久保綾乃から見た行定勲行定勲

    クローズド・ノート(2007年、東宝、監督:行定勲大久保綾乃 フレッシュアイペディアより)

  • 第54回ベルリン国際映画祭

    第54回ベルリン国際映画祭から見た行定勲行定勲

    コンペティション部門に日本映画は出品されなかった。パノラマ部門において、荒戸源次郎の『赤目四十八瀧心中未遂』、石橋義正の『The Fuccon Family ザ・フーコン・ファミリー』、行定勲の『きょうのできごと a day on the planet』が、フォーラム部門で三池崇史の『着信アリ』とSABUの『ハードラックヒーロー』、清水宏の『簪』『港の日本娘』『歌女おぼえ書』、森崎東の『ニワトリはハダシだ』、青年映画部門で荻上直子の『バーバー吉野』が上映された。第54回ベルリン国際映画祭 フレッシュアイペディアより)

  • 第52回ベルリン国際映画祭

    第52回ベルリン国際映画祭から見た行定勲行定勲

    その他にはパノラマ部門に行定勲の『GO』、中田秀夫の『仄暗い水の底から』、斎藤久志の『いたいふたり』、フォーラム部門で池谷薫の『延安の娘』、青山真治の『私立探偵 濱マイク』、風間志織の『火星のカノン』、なかむらたかしのアニメ『パルムの樹』、佐藤信介の『修羅雪姫』がそれぞれ上映された。第52回ベルリン国際映画祭 フレッシュアイペディアより)

154件中 41 - 50件表示

「行定勲」のニューストピックワード