186件中 61 - 70件表示
  • コスタ・コンコルディア

    コスタ・コンコルディアから見た行方不明行方不明

    2012年1月13日(金曜日)午後8時ごろ(現地時間[UTC+1])、乗客・乗員約4,230人を乗せた本船は、イタリア中部はトスカーナ州の西に広がるティレニア海に浮かぶジリオ島(イーゾラ・デル・ジリオ)のジリオ港沖 500m地点(北緯42度21分53秒、東経10度55分16秒。■右列中段の地図と座標も参照のこと)を航行していたところ、浅瀬に乗り上げて座礁し、著しく損傷した船底から浸水、やがて転覆(横転)した。17日時点で乗客10人・乗員1人の死亡が確認され、行方不明者は乗客25人・乗組員4人の計29人となっている。コスタ・コンコルディア フレッシュアイペディアより)

  • 駆け落ち

    駆け落ちから見た行方不明行方不明

    欠落(かけおち)…江戸時代に行方不明一般を指した。当然、駆け落ちも含まれる。駆け落ち フレッシュアイペディアより)

  • マデリン・マクカーン失踪事件

    マデリン・マクカーン失踪事件から見た行方不明行方不明

    マデリン・マクカーン失踪事件(マデリン・マクカーンしっそうじけん)は2007年5月3日ポルトガルで女児が行方不明になった事件。マデリン・マクカーン失踪事件 フレッシュアイペディアより)

  • 潮プランニング

    潮プランニングから見た行方不明行方不明

    2011年(平成23年)3月11日:東北地方太平洋沖地震により社屋が全壊し、2隻のうち1隻は損傷、社員に行方不明者が出る等の被害を受ける。地震発災時は季節運休中だったが、所有船の2隻は沖に退避した後に帰還した。。潮プランニング フレッシュアイペディアより)

  • 就学率

    就学率から見た行方不明行方不明

    戦前の日本の就学率は文部省年報によって公表されているが、その数値が正確ではないとの指摘がある。当時は義務教育年限(標準修業年限は3年 - 6年)と学齢期間(8年)に差があったため、「学齢児童」の定義に起因する問題などがあり、また時期によっては学齢簿に学齢超過者が含まれていたのが原因だとされる。これについては安川寿之輔、天野郁夫、佐藤秀夫による、「就学率は実態より高く偽られていた」との説が一時期主流となっていたが、土方苑子の研究により、必ずしも意図的に高く偽ろうとしたわけではないことが判明している。また、学齢男子と比べて学齢女子が統計上少なくなった時期があり、女子に「行方不明」が多かったことも判明している。就学率 フレッシュアイペディアより)

  • 飯田大火

    飯田大火から見た行方不明行方不明

    飯田大火は、1947年(昭和22年)4月20日午前11時48分頃に発生。折りからの乾燥状態と風速4 mの風によって延焼していった。パニックに陥った市民はそれと同時に、火災現場から遠い近いに関わらず一斉に消火栓を開いたため、水圧が低下し、警防団(消防団)による初期消火の失敗につながった。午後になると風速が15 mにもなり、ますます火災は延焼していった。このころには消防も手をつけることができず、結局約10時間ほど延焼しつづけた。市の中心部を含め3742棟が焼失し、焼損面積48万1985 m2。死者行方不明者3名。罹災戸数4010戸、罹災人員17,778人に及び、飯田中心街の約7割が焼失した。飯田大火 フレッシュアイペディアより)

  • 金融車

    金融車から見た行方不明者行方不明

    また、すでに倒産した会社や行方不明者の名義になっている場合など必要書類を揃えるのが困難なため、そのまま第三者の手に渡ることもある。これらは訳有り車などと呼ばれ金融車とは区別されている。金融車 フレッシュアイペディアより)

  • FRAGILE 〜さよなら月の廃墟〜

    FRAGILE 〜さよなら月の廃墟〜から見た行方不明行方不明

    グラスケイジ計画の触媒に相応しい人間を遺伝子工学で創り出そうとした計画。倫理的な反発を招くとの理由で極秘扱いとなった。人工子宮により女性の三つ子を生み出すことに成功した(この内の一人が今作のヒロインであるレン)が、この三つ子の一人は実験中に事故死、もう一人は行方不明になりレンだけが残った。これにより触媒の巫女にはレンが使用されると思われたが、サイが選出された事により、レンは使用される事なく、研究所のカプセルに保存された。FRAGILE 〜さよなら月の廃墟〜 フレッシュアイペディアより)

  • 塚本三郎

    塚本三郎から見た行方不明行方不明

    1988年1月28日、衆議院本会議において竹下登首相の施政方針演説に対する代表質問の中で前年11月の大韓航空機爆破事件、「李恩恵」(田口八重子)及び金賢姫等に言及した。それとともに1978年7月から8月にかけて福井県(地村保志・濱本富貴惠)・新潟県(蓮池薫・奥土祐木子)・鹿児島県(市川修一・増元るみ子)において発生した若年男女の行方不明事件、富山県高岡市で発生した若年男女の拉致未遂事件について国会において初めて「北朝鮮による犯行ではないか」と指摘し、真相究明を求める。この質問は政党代表者が代表質問において初めて北朝鮮による日本人拉致問題について取り上げたものであったが、竹下は明確な答弁を避けた(1980年に公明党の和泉照雄が参議院での質問で拉致問題に連なるアベック失踪事件を取り上げたことがあるが、質疑応答において北朝鮮という国名は出なかった)。塚本三郎 フレッシュアイペディアより)

  • サルタナ

    サルタナから見た行方不明行方不明

    寄港地であったメンフィスを出港し、10キロメートルほど上流に達した4月27日午前2時過ぎ、サルタナの第3ボイラーが爆発し、火災が起こった。続いて他のボイラーも爆発、過密状態の船内は大混乱になった。爆発によって将校の大多数が死亡したため指揮を取る者がいなくなり、消火作業や避難誘導は不可能となった。船長は、当初乗船者の救助に当っていたが、川に流されて死亡したらしく、行方不明となった。他にも、爆発や炎に巻かれて焼死する者、川に飛び込んで溺死する者が続出した。炎上したサルタナは27日朝には沈没、運良く流木につかまったり、自力で岸に泳ぎ着いた者、或いは事故を知ったメンフィスなどから来た救援の船に助けられた者も少なくなかったが、膨大な死者を出した。死者は1450人と言うのが伝えられる数字であるが、これは収容された遺体の数であって、実際にはさらに数百人が流されて行方不明になったともされ、1700人あまりが亡くなったとする説もある。サルタナ フレッシュアイペディアより)

186件中 61 - 70件表示

「行方不明」のニューストピックワード