119件中 11 - 20件表示
  • 埼玉西武ライオンズプレイヤーズきっぷ

    埼玉西武ライオンズプレイヤーズきっぷから見た西口文也西口文也

    渡辺久信、岸孝之、西口文也、石井一久、涌井秀章、藤田太陽、工藤公康、中島裕之、片岡易之、栗山巧埼玉西武ライオンズプレイヤーズきっぷ フレッシュアイペディアより)

  • 田中雅興

    田中雅興から見た西口文也西口文也

    初安打:同上、5回裏に西口文也から二塁打田中雅興 フレッシュアイペディアより)

  • スーシティ・エクスプローラーズ

    スーシティ・エクスプローラーズから見た西口文也西口文也

    1995年には、西武ライオンズから西口文也と富岡久貴が野球留学した。スーシティ・エクスプローラーズ フレッシュアイペディアより)

  • ジョセフ・オツオリ

    ジョセフ・オツオリから見た西口文也西口文也

    西口文也 - (西口のニックネームである「オツ」はオツオリが由来となっている)ジョセフ・オツオリ フレッシュアイペディアより)

  • 広田庄司

    広田庄司から見た西口文也西口文也

    海星高等学校では3年春、夏とエースとして甲子園に出場。本格派左腕投手として注目されるが、春は真木将樹擁する東筑紫学園に、夏は平井正史がエースの宇和島東に初戦で敗れる。東都の立正大学へ進学、入学時は西口文也が4年生エースだったが、春からリーグ戦に登板。東都大学1部リーグ通算53試合登板、15勝27敗、防御率3.41、262奪三振。2部リーグ通算6勝0敗、防御率1.45。広田庄司 フレッシュアイペディアより)

  • 2005年のパシフィック・リーグプレーオフ

    2005年のパシフィック・リーグプレーオフから見た西口文也西口文也

    ロッテは1回、先頭の小坂誠の3塁打の後、堀が前日に続き犠飛を放ち先制。さらに6回裏、2死2塁からベニー・アグバヤニの適時打で2点目、さらに1、2塁とチャンスが続き今江の適時打で3-0とする。7回まで西武打線を2安打に抑えていたロッテ先発の小林宏之は、8回に中村にソロ本塁打を打たれるが、後続を藤田宗一が抑え、9回は小林雅が3人で抑え、ロッテがストレートで第2ステージ進出を決めた。アレックス・カブレラを怪我で欠いた西武は、先発の西口文也を打線が援護できず、リーグ2連覇を逃した。2005年のパシフィック・リーグプレーオフ フレッシュアイペディアより)

  • スコット・シェルドン

    スコット・シェルドンから見た西口文也西口文也

    初本塁打:2002年4月21日、対西武ライオンズ5回戦(鹿児島県立鴨池野球場)、4回裏に西口文也から左越2ランスコット・シェルドン フレッシュアイペディアより)

  • 2006年のパシフィック・リーグプレーオフ

    2006年のパシフィック・リーグプレーオフから見た西口文也西口文也

    (西)西口、●星野(1敗)、山岸、三井、小野寺?細川2006年のパシフィック・リーグプレーオフ フレッシュアイペディアより)

  • 2002年の西武ライオンズ

    2002年の西武ライオンズから見た西口文也西口文也

    西口文也(投手、4年ぶり3度目)2002年の西武ライオンズ フレッシュアイペディアより)

  • 斉藤秀光

    斉藤秀光から見た西口文也西口文也

    初安打:1996年4月14日、対西武ライオンズ3回戦(グリーンスタジアム神戸)、9回裏に西口文也から斉藤秀光 フレッシュアイペディアより)

119件中 11 - 20件表示

「西口文也」のニューストピックワード