前へ 1 2 3 4 5 6 7
63件中 1 - 10件表示
  • 西宮神社

    西宮神社から見た西日本旅客鉄道

    JR西日本さくら夙川駅より南東方向徒歩約8分西宮神社 フレッシュアイペディアより)

  • 西宮神社

    西宮神社から見た有馬温泉

    毎年1月10日前後の3日間で行われる十日えびす(戎)では、開門神事福男選び、大マグロの奉納、有馬温泉献湯式などの行事とともに、800軒を越える屋台が軒を連ね、開催三日間で百万人を超える参拝者で賑わう。西宮神社 フレッシュアイペディアより)

  • 西宮神社

    西宮神社から見た2009年

    当日は未明から多数の人が表大門の前に集合し、午前6時の開門と共に230メートル先の本殿を目指して駆け出す。そして3着までにゴールした人間(待ち構えている神主に抱きつく事が条件になる)が、その年の福男となる。なお、福男といいながらこの祭事は男女混合であり、老若男女を問わず走る事が出来る。しかし、女性の一番福は未だに出現していない。参加者は毎年2000人以上で、特に2009年以降は約6000人が参加している。沢山の精子が門から(子)宮に向かって参(産)道を争う様を表しているとの説もある。コースには3箇所のカーブ(天秤・楠両コーナー等)と本殿に駆け上がる木の坂(スリップ坂)が大きな障害としてあり、毎年のテレビ取材ではこの4箇所を中心に大小のカメラを設置している。猛スピードで駆け抜ける為カーブや最後の坂で転倒する者もおり、上手くスピードを制御出来た者が一番福〜三番福の栄誉を獲得出来るといえる。西宮神社 フレッシュアイペディアより)

  • 西宮神社

    西宮神社から見たTBSテレビ

    福男選びは、新聞をはじめ、1997年(平成9年)に「おはようクジラ」(TBS)で初めて実況生中継されたり「ブロードキャスター」(TBS)で特集を組まれるなどテレビニュースになっていたが、扱いはそれほど大きくなかった。しかし2004年(平成16年)に大阪市消防署員による妨害が問題となり、規定が改正(後述)されてから、新春恒例の全国ニュースとして、各テレビ局(主にキー局並びに関西地方局)の報道・情報番組でも大きく取り上げられる様になり、中には午前6時に合わせて福男選びの実況生中継を恒例的に行なう朝の情報番組(「みのもんたの朝ズバッ!」2006年 - 2008、2011年・2013年、「やじうまプラス」2007年・2008年、「おはようコールABC」2007年・2008年、「ズームイン!!サタデー」2009年)、「ズームイン!!SUPER」2011年)、「めざましテレビ」2011年)なども出てきた。西宮神社 フレッシュアイペディアより)

  • 西宮神社

    西宮神社から見た阪急電鉄

    なお、十日えびすの時期には、阪急伊丹駅・JR西日本西宮駅・阪急西宮北口駅から臨時バスが運行される。西宮神社 フレッシュアイペディアより)

  • 西宮神社

    西宮神社から見たやじうまプラス

    福男選びは、新聞をはじめ、1997年(平成9年)に「おはようクジラ」(TBS)で初めて実況生中継されたり「ブロードキャスター」(TBS)で特集を組まれるなどテレビニュースになっていたが、扱いはそれほど大きくなかった。しかし2004年(平成16年)に大阪市消防署員による妨害が問題となり、規定が改正(後述)されてから、新春恒例の全国ニュースとして、各テレビ局(主にキー局並びに関西地方局)の報道・情報番組でも大きく取り上げられる様になり、中には午前6時に合わせて福男選びの実況生中継を恒例的に行なう朝の情報番組(「みのもんたの朝ズバッ!」2006年 - 2008、2011年・2013年、「やじうまプラス」2007年・2008年、「おはようコールABC」2007年・2008年、「ズームイン!!サタデー」2009年)、「ズームイン!!SUPER」2011年)、「めざましテレビ」2011年)なども出てきた。西宮神社 フレッシュアイペディアより)

  • 西宮神社

    西宮神社から見たマグロ

    神戸市東部卸売市場(神戸市東部水産物卸売協同組合、大水、神港魚類)が大漁を願い、1970年(昭和45年)から毎年1月8日開催の「招福大まぐろ奉納式」で大マグロ(体長約3メートル、重量約300kg、刺身約1500人分)を奉納している。十日えびすの期間中は「招福マグロ」として拝殿に飾られ、多くの参拝者が凍ったマグロの頭や背中などに硬貨を貼り付け、うまく張り付けばお金が身に付くということで、商売繁盛や金運などの願いを掛けて参拝している。なお、十日えびす終了後は解体され、関係者の手で刺身などにして食されている。西宮神社 フレッシュアイペディアより)

  • 西宮神社

    西宮神社から見たえびす

    えびす大神(西宮大神・蛭児命) - 第一殿・主祭神。西宮神社 フレッシュアイペディアより)

  • 西宮神社

    西宮神社から見た日本酒

    一番福:認定書、木彫りのえびす様(大)・副賞 えべっさんのお米1俵(60kg分)・日本酒菰樽4斗(72?分)、ヱビスビール1年分、特製法被西宮神社 フレッシュアイペディアより)

  • 西宮神社

    西宮神社から見た諏訪大社

    西宮神社は成立において「南宮社」との関わりが深いとされる。これは、現在も西宮神社境内にある、廣田神社の摂社である南宮神社から戎信仰が興ったとの説による。西宮神社は、廣田神社を篤く信仰する神祇伯の白川伯王家との関係から頻繁にその参詣を受けており、また、梁塵秘抄には、諏訪大社、南宮大社、敢国神社と共に、廣田神社の末社が南宮とされている。「西宮」という名称の起源については諸説あるが、えびす神を最初に祀ったと伝わる鳴尾や古代の先進地域である津門から見て「西の方の宮」という説や京都から見て貴族の崇敬篤き廣田神社を含む神社群を指して「西宮」と称していたが、戎信仰の隆盛と共に戎社を「西宮」と限定して呼ぶに至ったという説などが有力である。なお、戎信仰については、西宮神社の「蛭子系」の他にもいくつかの系統が存在する。西宮神社 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7
63件中 1 - 10件表示

「西宮神社」のニューストピックワード

  • 一太郎発売記念 ECS MULTI−MOUNT PC Limited Edition

  • スリムデスクトップPC

  • STYLE