63件中 41 - 50件表示
  • 西宮神社

    西宮神社から見た延喜式神名帳

    境内末社の式内社・大国主西神社は、延喜式神名帳では菟原郡となっており、西宮神社がある武庫郡とは一致しない。(なお、武庫郡と菟原郡の境界は、西宮神社の約200m西側を流れる夙川とされているが、河道の変遷により古代は菟原郡に所属したとの説もある。)西宮神社 フレッシュアイペディアより)

  • 西宮神社

    西宮神社から見た平成17年

    2005年(平成17年)前出の消防署員は同僚を数日前より門前に配し、後ろへの参加者には自前のくじを引かせていたため、この年以降事前の場所取りを禁止し、神事の為閉門される10日午前0時集合の参加者でくじ(門前有志の開門神事保存会主催)を行い、前列108人(12人9列)のスタート位置を決める方式を取るようになった。西宮神社 フレッシュアイペディアより)

  • 西宮神社

    西宮神社から見たさくら夙川駅

    JR西日本さくら夙川駅より南東方向徒歩約8分西宮神社 フレッシュアイペディアより)

  • 西宮神社

    西宮神社から見た廣田神社

    西宮神社は成立において「南宮社」との関わりが深いとされる。これは、現在も西宮神社境内にある、廣田神社の摂社である南宮神社から戎信仰が興ったとの説による。西宮神社は、廣田神社を篤く信仰する神祇伯の白川伯王家との関係から頻繁にその参詣を受けており、また、梁塵秘抄には、諏訪大社、南宮大社、敢国神社と共に、廣田神社の末社が南宮とされている。「西宮」という名称の起源については諸説あるが、えびす神を最初に祀ったと伝わる鳴尾や古代の先進地域である津門から見て「西の方の宮」という説や京都から見て貴族の崇敬篤き廣田神社を含む神社群を指して「西宮」と称していたが、戎信仰の隆盛と共に戎社を「西宮」と限定して呼ぶに至ったという説などが有力である。なお、戎信仰については、西宮神社の「蛭子系」の他にもいくつかの系統が存在する。西宮神社 フレッシュアイペディアより)

  • 西宮神社

    西宮神社から見た七福神

    えびす大神は商売繁盛の神として七福神の一人に数えられており、大国主大神も「大国」の読みから、同じく七福神の「大黒天」と同一視されている。つまり、当社には七福神のうち2神が祀られていることになる。西宮神社 フレッシュアイペディアより)

  • 西宮神社

    西宮神社から見たイザナギ

    祭神の蛭児命は伊弉諾岐命と伊弉諾美命との間に生まれた最初の子である。しかし不具であったため葦の舟に入れて流され、子の数には数えられなかった。ここまでは記紀神話に書かれている内容であり、その後の蛭児命がどうなったかは書かれていない。当社の社伝では、蛭児命は西宮に漂着し、「夷三郎殿」と称されて海を司る神として祀られたという。西宮神社 フレッシュアイペディアより)

  • 西宮神社

    西宮神社から見た神社

    西宮神社(にしのみやじんじゃ)は、兵庫県西宮市にある神社である。日本に約3500社ある、えびす神社の総本社(名称:「えびす宮総本社」)である。地元では「西宮のえべっさん」と呼ばれる。西宮神社 フレッシュアイペディアより)

  • 西宮神社

    西宮神社から見た百太夫神

    神人として人形繰りの芸能集団「傀儡師」が境内の北隣に居住しており、全国を巡回し、えびす神の人形繰りを行って神徳を説いたことにより、えびす信仰が全国に広まった。境内に祀られる百太夫神は傀儡師の神である。中世に商業機構が発展すると、海・漁業の神としてだけでなく、商売の神としても信仰されるようになった。江戸時代には、徳川家綱により本殿が再建され、また、全国に頒布していたえびす神の神像札の版権を幕府から得て、隆盛した。西宮神社 フレッシュアイペディアより)

  • 西宮神社

    西宮神社から見た大黒様

    三番福:認定書、黄金のえびす様大黒様・副賞 八喜鯛、ヱビスビール3ヶ月分、特製法被西宮神社 フレッシュアイペディアより)

  • 西宮神社

    西宮神社から見た日本神話

    祭神の蛭児命は伊弉諾岐命と伊弉諾美命との間に生まれた最初の子である。しかし不具であったため葦の舟に入れて流され、子の数には数えられなかった。ここまでは記紀神話に書かれている内容であり、その後の蛭児命がどうなったかは書かれていない。当社の社伝では、蛭児命は西宮に漂着し、「夷三郎殿」と称されて海を司る神として祀られたという。西宮神社 フレッシュアイペディアより)

63件中 41 - 50件表示

「西宮神社」のニューストピックワード

  • 一太郎発売記念 ECS MULTI−MOUNT PC Limited Edition

  • スリムデスクトップPC

  • STYLE