820件中 11 - 20件表示
  • 博多バスターミナル

    博多バスターミナルから見た西日本鉄道西日本鉄道

    博多バスターミナル(はかたバスターミナル)とは、福岡県福岡市博多区にある、バスターミナル、及びこれを含む建物。西日本鉄道(西鉄)、九州旅客鉄道(JR九州)などが出資する株式会社福岡交通センター(ふくおかこうつうセンター)により運営されている。博多バスターミナル フレッシュアイペディアより)

  • 京王電鉄バス

    京王電鉄バスから見た西日本鉄道西日本鉄道

    1990年10月12日 - 新宿駅西口〜西鉄天神バスセンター間に夜行高速バスはかた号運行開始(西日本鉄道との共同運行)。日本最長路線の誕生。京王電鉄バス フレッシュアイペディアより)

  • JR九州バス

    JR九州バスから見た西日本鉄道西日本鉄道

    福岡 - 都城・宮崎「フェニックス号」(西日本鉄道・西鉄高速バス・宮崎交通・九州産交バスと共同運行)JR九州バス フレッシュアイペディアより)

  • 鹿児島本線

    鹿児島本線から見た西日本鉄道西日本鉄道

    香椎駅を出ると、まもなく並走していた香椎線が左に別れる。その後、西鉄貝塚線が右手から接近し、香椎宮前駅(西鉄貝塚線のみの駅)付近より完全に並走する。その後、列車は千早駅へ。同駅で西鉄貝塚線へ乗り換えができる。なお、西鉄の駅は「西鉄千早駅」であるが、駅舎はJR九州・西鉄ともに一体化している。2003年(平成15年)に開業し、福岡の東の副都心を香椎と同様に形成する。2006年(平成18年)には駅ビル「フレスタ千早」がオープンした。駅周辺は、高層マンションの建設ラッシュである。鹿児島本線 フレッシュアイペディアより)

  • 北九州市

    北九州市から見た西日本鉄道西日本鉄道

    ちなみに「北九州」という名称は、この地域を運行していた西鉄路面電車(2000年11月全線廃止)の路線の総称として北九州線が、西鉄設立の1942年(昭和17年)から用いられていた。また市内にある北九州市立大学の前身である北九州外語大学(当時、1953年から2000年までは「北九州大学」)が1950年以来「北九州」を冠していたほか、1923年(大正12年)から国定教科書において八幡市、戸畑市の工業地帯が「北九州工業地帯」と表記されていた。いずれも北九州市成立以前から、この地域を表す名称として使われていたものとしてあげられる。北九州市 フレッシュアイペディアより)

  • 時刻表

    時刻表から見た西日本鉄道西日本鉄道

    現在、鉄道・航空・船舶・バス会社のほとんどは自社のホームページや携帯サイトで時刻表や運賃表を公開しており、冊子タイプの時刻表は減少傾向にある。しかし近鉄・京阪・京成・名鉄・西鉄などの時刻表は旅行ガイド・航空や他社線接続の資料としての価値もあり、各鉄道会社の売店などで根強く売られている。また、一部の事業者や駅では小さな紙に印刷した携帯型発車時刻表や、壁貼り用の比較的大きな時刻表を配布している。壁貼り時刻表は自治体や商工会など、交通事業者以外の者が作成することもあり、新聞の折り込みなどで配布されることもある。時刻表 フレッシュアイペディアより)

  • 祐徳バス

    祐徳バスから見た西日本鉄道西日本鉄道

    1989年8月4日に、西日本鉄道との共同運行により、福岡・福岡空港 - 武雄・鹿島・祐徳神社前を結ぶ高速バスとして「かしま号」の運行を開始した。1日6往復の設定であったが、競合する特急「かもめ」「みどり」と比較すると、運賃面では優位性があったものの、フリークエンシーや所要時間の面では劣勢となり、乗車率は伸び悩み、1996年3月に運休となった。祐徳バス フレッシュアイペディアより)

  • 安武駅

    安武駅から見た西日本鉄道西日本鉄道

    安武駅(やすたけえき)は福岡県久留米市安武町安武本にある西日本鉄道天神大牟田線の駅である。安武駅 フレッシュアイペディアより)

  • 博多

    博多から見た西日本鉄道西日本鉄道

    なお、福岡市内には大手私鉄である西日本鉄道の「西鉄福岡(天神)駅」が福岡市中央区天神に存在するが、福岡市内にJR「福岡駅」は存在せず、JR「福岡駅」は富山県高岡市にある。また、福岡市博多区の南側にJR「南福岡駅」が、福岡県春日市(筑紫郡那珂川町との境界部分)にJR博多南線「博多南駅」とJR西日本・「博多総合車両所」(東海道・山陽・九州新幹線の車両基地)がある。ただし「上福岡駅」は埼玉県ふじみ野市(旧上福岡市)に存在する東武鉄道の駅名である。博多 フレッシュアイペディアより)

  • 佐賀駅バスセンター

    佐賀駅バスセンターから見た西日本鉄道西日本鉄道

    2004年(平成16年)9月1日に改修が終わり、高架下を活用した島式1面ホームはそのままで、白を基調とした綺麗なバスターミナルになった。窓口カウンターでは乗り入れる4社(西鉄・市営・祐徳・昭和)の乗車券類を発売している。佐賀駅バスセンター フレッシュアイペディアより)

820件中 11 - 20件表示

「西日本鉄道」のニューストピックワード