1003件中 31 - 40件表示
  • 九州のバス時刻表

    九州のバス時刻表から見た西日本鉄道西日本鉄道

    九州内の複数のバス事業者の路線バスが検索できる複合サイトで、運営・管理の担当事業者は西日本鉄道。インターネット向けだけでなく携帯電話向けにも運営されており、本システムに参加している事業者のバス停ではQRコードを掲載したステッカーが貼られている。九州のバス時刻表 フレッシュアイペディアより)

  • 上野義秋

    上野義秋から見た西日本鉄道西日本鉄道

    福岡工業(現・福岡県立福岡工業高等学校)在学中には、甲子園に5回(春2回〈1937年,1938年〉、夏3回〈1937年,1938年,1939年〉)出場。最高成績は1939年夏のベスト8(それ以外の大会は、全て初戦負け)だが、同校の甲子園初出場及び黄金時代(福岡工は2014年春終了現在、春5回,夏4回出場しているが、上野がいた時代に春2回,夏3回出場。)に貢献した。福岡工時代のチームメイトに、大崎憲司,千頭久米夫,伴勇資(いずれも後に、西日本鉄道硬式野球部及び西鉄でもチームメイトになる。)がいる。上野義秋 フレッシュアイペディアより)

  • いまり号

    いまり号から見た西日本鉄道西日本鉄道

    福岡都市高速道路、西九州自動車道(今宿道路・二丈浜玉道路)を経由して福岡市中心部と伊万里市の伊万里駅前を結ぶ路線で、途中、唐津市郊外の主要地域にも停車する。一部の便は福岡空港まで乗り入れている。1985年の運行開始当初は、昭和バスと西日本鉄道(西鉄バス)との共同運行で、九州自動車道・長崎自動車道を通り、多久市を経由するルートであったが、2003年に西九州自動車道を経由する現在のルートに変更され、昭和自動車の単独運行となった。いまり号 フレッシュアイペディアより)

  • 大崎憲司

    大崎憲司から見た西日本鉄道西日本鉄道

    福岡工業(現・福岡県立福岡工業高等学校)在学中には、甲子園に2回(春1回〈1940年〉、夏1回〈1940年〉)出場。1940年春の大会ではベスト4まで進出した。福岡工時代のチームメイトに、上野義秋,千頭久米夫,伴勇資(いずれも後に、西日本鉄道硬式野球部及び西鉄でもチームメイトになる。)がいる。大崎憲司 フレッシュアイペディアより)

  • 進藤甲兵

    進藤甲兵から見た西日本鉄道西日本鉄道

    進藤 甲兵(しんどう こうへい、1884年(明治17年)10月2日 - 1942年(昭和17年)1月25日)は、大正から昭和初期にかけて活動した日本の実業家。東邦電力常務や九州鉄道(現・西日本鉄道)社長などを務めた。山梨県出身。進藤甲兵 フレッシュアイペディアより)

  • 室木線

    室木線から見た西日本鉄道西日本鉄道

    1985年(昭和60年)4月1日 全線 (11.2km) を廃止、西日本鉄道にバス転換室木線 フレッシュアイペディアより)

  • 島原号

    島原号から見た西日本鉄道西日本鉄道

    島原号(しまばらごう)は、福岡市と諫早市・雲仙市・島原市を結ぶ、西日本鉄道(西鉄)・島原鉄道(島鉄)が運行する高速バス路線である。島原鉄道担当分には平成新山号(へいせいしんざんごう)という愛称のラッピングバスも使われている。島原号 フレッシュアイペディアより)

  • 西鉄特急脱線事故

    西鉄特急脱線事故から見た西日本鉄道西日本鉄道

    西鉄特急脱線事故(にしてつとっきゅうだっせんじこ)とは、1975年(昭和50年)3月1日19時6分頃、西日本鉄道(西鉄)が運営する大牟田線の井尻駅 - 雑餉隈駅間で発生した列車脱線事故。西鉄特急脱線事故 フレッシュアイペディアより)

  • KBCラジオ・チャリティー・ミュージックソン

    KBCラジオ・チャリティー・ミュージックソンから見た西日本鉄道西日本鉄道

    2001年・2002年は天神・福岡三越のライオン広場前、2003年-2010年は、大丸福岡天神店 エルガーラ・パサージュ広場、2011年はKBC本社1階・オープンスペースLatteにメイン募金会場を設置。そのほか、北九州会場、KBC本社・北九州支社、口座振込、現金書留、郵便振替、2003年-2010年は北部九州・2011年・2012年は福岡県内のゆめタウンの各店舗、2011年・2012年は西鉄福岡天神駅・北口コンコースの「天神ときめき広場」でも募金を受け付けている。なお、2006年は福岡県自動車整備振興会の各事務所でも募金を行った。KBCラジオ・チャリティー・ミュージックソン フレッシュアイペディアより)

  • 伴勇資

    伴勇資から見た西日本鉄道西日本鉄道

    福岡工業(現・福岡県立福岡工業高等学校)在学中には、甲子園に2回(春1回〈1940年〉、夏1回〈1940年〉)出場。1940年春の大会ではベスト4まで進出した。福岡工時代のチームメイトに、上野義秋,大崎憲司,千頭久米夫(いずれも後に、西日本鉄道硬式野球部及び西鉄でもチームメイトになる。)がいる。伴勇資 フレッシュアイペディアより)

1003件中 31 - 40件表示