75件中 51 - 60件表示
  • 西村修

    西村修から見た後楽園ホール

    同年8月2日、後楽園ホールで西村修+田中秀和自主興行『新無我伝説 エピローグ〜BLACK CAT MEMORIAL』を行い、ヒロ斎藤と対戦した。これを契機に、藤波辰爾ら元新日本プロレスのフリー選手や田中秀和とともに新団体、進化し続ける現代のプロレスにアンチテーゼを投げかけた原点回帰論をテーマにした「無我ワールド・プロレスリング」を設立。西村修 フレッシュアイペディアより)

  • 西村修

    西村修から見たECW

    。同年11月にはジム・コルネットの主宰するノックスビルのスモーキー・マウンテン・レスリングにも出場している。翌1995年はECWに参戦、1月7日にフィラデルフィアのECWアリーナにてアル・スノーと対戦した。西村修 フレッシュアイペディアより)

  • 西村修

    西村修から見たジャーマン・スープレックス

    西村のレパートリーはジャーマン・スープレックス・ホールド、ノーザンライト・スープレックスなど、柔らかいブリッジを生かしフォールに持っていくものを多用する。西村修 フレッシュアイペディアより)

  • 西村修

    西村修から見た日本

    西村 修(にしむら おさむ、1971年9月23日 - )は、日本の政治家でプロレスラー。東京都文京区出身で、現在は同区の無所属の区議会議員。西村修 フレッシュアイペディアより)

  • 西村修

    西村修から見たジ・アリーナ

    。同年11月にはジム・コルネットの主宰するノックスビルのスモーキー・マウンテン・レスリングにも出場している。翌1995年はECWに参戦、1月7日にフィラデルフィアのECWアリーナにてアル・スノーと対戦した。西村修 フレッシュアイペディアより)

  • 西村修

    西村修から見たムガル帝国

    2007年10月、ハッスルにTAJIRIの洗脳を解いた「ムガール帝国の賢人」ニシム・ラマとして登場。TAJIRIも無我に参戦した。西村修 フレッシュアイペディアより)

  • 西村修

    西村修から見た固め技

    階級はヘビー級。ミスター無我、無我の継承者のニックネームを持つ。グラウンドでのサブミッションホールド(関節技・固め技)技を中心としたプロレスを得意とし、そのようなスタイルはしばしば「西村ワールド」と形容される。西村修 フレッシュアイペディアより)

  • 西村修

    西村修から見たフィラデルフィア

    。同年11月にはジム・コルネットの主宰するノックスビルのスモーキー・マウンテン・レスリングにも出場している。翌1995年はECWに参戦、1月7日にフィラデルフィアのECWアリーナにてアル・スノーと対戦した。西村修 フレッシュアイペディアより)

  • 西村修

    西村修から見た新韓国プロレス

    2008年5月には新韓国プロレス大会に参戦。カート・アングル、力抜山との3WAYマッチを制し、NKPW世界ヘビー級王座を獲得。さらには諏訪魔が持つ三冠ヘビー級、鈴木・ケア組が持つ世界タッグ王座に諏訪魔と組んで挑戦している。西村修 フレッシュアイペディアより)

  • 西村修

    西村修から見たベビーフェイス (プロレス)

    1997年、再び海外修行へ出発し、オットー・ワンツの主宰する欧州CWAマットに参戦。ベビーフェイスのポジションでトニー・セント・クレアーともタッグを組み、フィット・フィンレイ、ジャン=ピエール・ラフィット、ライノ・リチャーズらヒール勢と対戦した。西村修 フレッシュアイペディアより)

75件中 51 - 60件表示

「西村修」のニューストピックワード