西村徳文 ニュース&Wiki etc.

西村 徳文(にしむら のりふみ、1960年1月9日 - )は、宮崎県串間市出身の元プロ野球選手(外野手、内野手)、元千葉ロッテマリーンズ監督、野球解説者、評論家。現在は、オリックス・バファローズの一軍ヘッドコーチを務める。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「西村徳文」のつながり調べ

  • 島田誠

    島田誠から見た西村徳文

    自身が唯一パシフィック・リーグ優勝を経験したにはリーグ第2位の打率.319、には18本塁打をマークする。1982年のパシフィック・リーグプレーオフの西武ライオンズ戦の第3戦で杉本正から勝ち越し二塁打を放った。通算でシーズン打率3割以上を3回経験し、ベストナインを2回、ゴールデングラブ賞を6回受賞する。しかし、福本豊、大石大二郎、西村徳文などの他チームのライバルの高い壁に阻まれ、最多盗塁のタイトル獲得はならなかった。(島田誠 フレッシュアイペディアより)

  • 金田正一

    金田正一から見た西村徳文

    からまでは再びロッテの監督を務めた。2期目の1年目は前田幸長・小宮山悟の活躍もあったが、5位に終わる。4年連続盗塁王の西村徳文が首位打者を獲得し、長年エースとして活躍した村田が引退。(金田正一 フレッシュアイペディアより)

「西村徳文」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「西村徳文」のニューストピックワード