92件中 41 - 50件表示
  • 西村徳文

    西村徳文から見た風疹

    5月9日の対日本ハムファイターズ戦を風疹で欠場し、西村の代わりに起用された諸積兼司が4安打の活躍を見せた。これを契機に諸積の出番が増え、には諸積に中堅手のレギュラーを明け渡している。は選手登録されていたものの、シーズンを通じて二軍で若手の指導にあたり、同年で現役引退を表明した。10月12日のシーズン最終戦が西村の引退試合となり、外野席にはファンが作成した「ダイヤモンドのスピードランナー 疾風のように行け、走れ西村、16年間ありがとう」という横断幕が掲げられた。西村徳文 フレッシュアイペディアより)

  • 西村徳文

    西村徳文から見た東京ヤクルトスワローズ

    高校卒業後も西村は安定した就職先として日本国有鉄道鹿児島鉄道管理局(現・JR九州鹿児島支社)に入社し、鹿児島鉄道管理局野球部で野球を続けた。西村も業務と野球の両立に悩んでいたが、入社3年目の1980年にスカウトが視察に来るとプロ入りを目指す。1981年のドラフト会議において、ロッテオリオンズ・ヤクルトスワローズ・南海ホークスからそれぞれ5位指名を受け、ロッテオリオンズへ入団した(なお、串間市出身のプロ野球選手は水谷実雄に続き2人目である。)。西村徳文 フレッシュアイペディアより)

  • 西村徳文

    西村徳文から見た北海道日本ハムファイターズ

    5月9日の対日本ハムファイターズ戦を風疹で欠場し、西村の代わりに起用された諸積兼司が4安打の活躍を見せた。これを契機に諸積の出番が増え、には諸積に中堅手のレギュラーを明け渡している。は選手登録されていたものの、シーズンを通じて二軍で若手の指導にあたり、同年で現役引退を表明した。10月12日のシーズン最終戦が西村の引退試合となり、外野席にはファンが作成した「ダイヤモンドのスピードランナー 疾風のように行け、走れ西村、16年間ありがとう」という横断幕が掲げられた。西村徳文 フレッシュアイペディアより)

  • 西村徳文

    西村徳文から見た潮出版社

    『和 - 信じぬく力』(潮出版社:2011年3月) - ISBN 978-4267018688西村徳文 フレッシュアイペディアより)

  • 西村徳文

    西村徳文から見たよしもとクリエイティブ・エージェンシー

    2013年よりサンケイスポーツ評論家、FOX SPORTS ジャパンBASEBALL CENTER・BS12 プロ野球中継(いずれも球団制作の試合)の解説を務め、2014年よりよしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属することになった。また同年はJ SPORTSのメジャーリーグ中継解説を務めた。2015年10月15日に2016年からオリックス・バファローズの一軍ヘッドコーチに就任することが発表された。西村徳文 フレッシュアイペディアより)

  • 西村徳文

    西村徳文から見た日本国有鉄道

    高校卒業後も西村は安定した就職先として日本国有鉄道鹿児島鉄道管理局(現・JR九州鹿児島支社)に入社し、鹿児島鉄道管理局野球部で野球を続けた。西村も業務と野球の両立に悩んでいたが、入社3年目の1980年にスカウトが視察に来るとプロ入りを目指す。1981年のドラフト会議において、ロッテオリオンズ・ヤクルトスワローズ・南海ホークスからそれぞれ5位指名を受け、ロッテオリオンズへ入団した(なお、串間市出身のプロ野球選手は水谷実雄に続き2人目である。)。西村徳文 フレッシュアイペディアより)

  • 西村徳文

    西村徳文から見たFOX SPORTS ジャパン

    2013年よりサンケイスポーツ評論家、FOX SPORTS ジャパンBASEBALL CENTER・BS12 プロ野球中継(いずれも球団制作の試合)の解説を務め、2014年よりよしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属することになった。また同年はJ SPORTSのメジャーリーグ中継解説を務めた。2015年10月15日に2016年からオリックス・バファローズの一軍ヘッドコーチに就任することが発表された。西村徳文 フレッシュアイペディアより)

  • 西村徳文

    西村徳文から見たダイヤモンド社

    『和のちから』(ダイヤモンド社:2011年3月) - ISBN 978-4478015322西村徳文 フレッシュアイペディアより)

  • 西村徳文

    西村徳文から見た九州旅客鉄道鹿児島支社

    高校卒業後も西村は安定した就職先として日本国有鉄道鹿児島鉄道管理局(現・JR九州鹿児島支社)に入社し、鹿児島鉄道管理局野球部で野球を続けた。西村も業務と野球の両立に悩んでいたが、入社3年目の1980年にスカウトが視察に来るとプロ入りを目指す。1981年のドラフト会議において、ロッテオリオンズ・ヤクルトスワローズ・南海ホークスからそれぞれ5位指名を受け、ロッテオリオンズへ入団した(なお、串間市出身のプロ野球選手は水谷実雄に続き2人目である。)。西村徳文 フレッシュアイペディアより)

  • 西村徳文

    西村徳文から見た千葉マリンスタジアム

    3月21日のオープン戦で右太腿の肉離れ、5月17日には左足首の捻挫などの負傷で盗塁数が減ったが、西武の秋山幸二に盗塁数を大きく引き離されて開き直ったことや、打撃方法の改造などで好調を維持し、打率.338でパ・リーグ史上初となる両打ち打者での首位打者を獲得した。西村はこの年には中堅手としてベストナイン・ゴールデングラブ賞を獲得しており、2011年シーズンまでは内野・外野の両方でゴールデングラブ賞を獲得したパ・リーグ唯一の記録であった。4月9日には西村の所有する千葉マリンスタジアムのシーズンシートを千葉市に寄付し、福祉施設の子供が招待されるようになった。西村徳文 フレッシュアイペディアより)

92件中 41 - 50件表示

「西村徳文」のニューストピックワード