297件中 11 - 20件表示
  • 西田 敏行

    西田敏行から見た吉永小百合

    2003年(平成15年)心筋梗塞で倒れる。それまでは1日に数箱喫煙するヘビースモーカーだったが、入院中に吉永小百合からの助言もあり禁煙宣言をした。なお、全快後のインタビューで「ここで死んだら遺作(のタイトル)が『ゲロッパ!』になるが、それだけは避けたかった」とのコメントを残している。西田敏行 フレッシュアイペディアより)

  • 西田 敏行

    西田敏行から見た志垣太郎志垣 太郎

    また、この松崎に加え、柴俊夫、田中健、志垣太郎も当時からの親密な友人で、家族ぐるみで親交がある。『即興ソング』は現在でも松崎、西田の十八番ネタである。西田敏行 フレッシュアイペディアより)

  • 西田 敏行

    西田敏行から見た木村拓哉

    イメージ的に「いい人」的な役回りが多いため、「白い巨塔」では金に物を言わせて根回しをする悪役を演じるにあたり、意地汚いイメージを出そうと付け髭にカツラを着用して演じた。製作発表の席で駄洒落交じりで、「私の役名は財前又一(またいち)ですので、財前ヌーとは読まないで下さい。」と、笑いを誘った。それから4年後には白い巨塔と同じ、山崎豊子原作の『華麗なる一族』に又一と比較して「いい人」である大川一郎役で出演している。この役は又一と同じく、主人公万俵鉄平(演:木村拓哉)の妻の父、いわゆる義父である。西田敏行 フレッシュアイペディアより)

  • 西田 敏行

    西田敏行から見た石原良純石原 良純

    『池中玄太80キロII』主題歌。2007年1月から石原良純出演のタウンページCMで復活。また同年に第一生命保険のCMでキリンジの堀込泰行によってカヴァーされた。西田敏行 フレッシュアイペディアより)

  • 西田 敏行

    西田敏行から見た丹波哲郎

    打ち上げなどでは、『即興ソング』以外にも旺盛なサービス精神と芸達者ぶりを披露し、周囲を笑いに巻き込んでいる。持ちネタとして、エルビス・プレスリーや丹波哲郎のものまねなどがあり、最近では「シャンソン風『与作』」(北島三郎の『与作』のカラオケに合わせて、でたらめなフランス語を駆使して「シャンソン風」に歌いあげる。シャンソン風なので、サビの部分は「与作」を「ピエール」に変え、語りかける、というもの)が『SMAP×SMAP』など、ゲスト出演したバラエティ番組で紹介されている。西田敏行 フレッシュアイペディアより)

  • 西田 敏行

    西田敏行から見た武田鉄矢

    武田鉄矢とも親交が深く、NET→テレビ朝日『みごろ!たべごろ!笑いごろ!』(1976年10月?1978年3月)の番組中のコントで初共演し、二人でコーナーを担当するようになって以来、家族ぐるみの仲である。西田敏行 フレッシュアイペディアより)

  • 西田 敏行

    西田敏行から見た逸見政孝

    なんてったって好奇心(フジテレビ) - 司会・逸見政孝の後任西田敏行 フレッシュアイペディアより)

  • 西田 敏行

    西田敏行から見た堤幸彦

    自虐の詩(2007年、監督:堤幸彦西田敏行 フレッシュアイペディアより)

  • 西田 敏行

    西田敏行から見た降旗康男

    憑神(2007年、監督:降旗康男西田敏行 フレッシュアイペディアより)

  • 西田 敏行

    西田敏行から見たエルヴィス・プレスリー

    西田の持ちネタであるプレスリーの物真似で歌ったナンバー(大滝詠一の自作曲のカヴァー。西田版のプロデュースも大滝が担当)。歌詞はプレスリーの歌のタイトルのみをつないだもので、曲名もプレスリーの主演映画の邦題と同一。曲調もサウンドもプレスリー調で、バックコーラスはザ・キング・トーンズ。尚、大滝は「ロンリーティーンエイジアイドル」と言う曲を提供(作詞、作曲、編曲)している。西田敏行 フレッシュアイペディアより)

297件中 11 - 20件表示

「西田敏行」のニューストピックワード