297件中 51 - 60件表示
  • 西田 敏行

    西田敏行から見た探偵!ナイトスクープ

    2001年(平成13年)『探偵!ナイトスクープ』の2代目局長に就任(詳しくは 後述 「探偵ナイトスクープ」)。西田敏行 フレッシュアイペディアより)

  • 西田 敏行

    西田敏行から見たNHK紅白歌合戦

    また、歌手活動も精力的に行い、1981年(昭和56年)に『もしもピアノが弾けたなら』は大ヒットとなった。なおNHK紅白歌合戦において司会、歌手、審査員、応援の基本となる4つの出演パターン全てで出演した経験があるのは西田のみである。西田敏行 フレッシュアイペディアより)

  • 西田 敏行

    西田敏行から見た八重の桜

    NHK大河ドラマに数多く出演しており、初出演した1972年(昭和47年)の『新・平家物語』から、2013年(平成25年)放送予定の『八重の桜』まで、出演作品数は計12作にのぼる。西田敏行 フレッシュアイペディアより)

  • 西田 敏行

    西田敏行から見た柴俊夫柴 俊夫

    また、この松崎に加え、柴俊夫、田中健、志垣太郎も当時からの親密な友人で、家族ぐるみで親交がある。『即興ソング』は現在でも松崎、西田の十八番ネタである。西田敏行 フレッシュアイペディアより)

  • 西田 敏行

    西田敏行から見た団時朗団 時朗

    『帰ってきたウルトラマン』挿入歌のカヴァー(オリジナルは団次郎)。ウルトラシリーズの主題歌や挿入歌は70年代から80年代にかけて多くのカヴァー版が発売されているが、その中でも滅多に商品化されない珍品中の珍品である。本人曰く、「バイトで歌った」と発言している。西田敏行 フレッシュアイペディアより)

  • 西田 敏行

    西田敏行から見た瀧本智行

    星守る犬(2011年、監督:瀧本智行) - おとうさん 役西田敏行 フレッシュアイペディアより)

  • 西田 敏行

    西田敏行から見た岡部又右衛門

    火天の城(2009年、監督:田中光敏)- 岡部又右衛門西田敏行 フレッシュアイペディアより)

  • 西田 敏行

    西田敏行から見た萱野長修

    白虎隊(1986年) - 萱野権兵衛西田敏行 フレッシュアイペディアより)

  • 西田 敏行

    西田敏行から見た桂昌院

    大奥〜永遠〜[右衛門佐・綱吉篇](2012年、監督:金子文紀) - 桂昌院西田敏行 フレッシュアイペディアより)

  • 西田 敏行

    西田敏行から見た高台院

    歴代の徳川将軍家の人物を演じることが多く、『八代将軍吉宗』では徳川吉宗、『葵徳川三代』では徳川秀忠、『功名が辻』では徳川家康、と、3名の徳川家将軍を演じている。特に『功名が辻』で家康役を演じるにあたり、見た目や体型が書籍でよく描かれている家康像に似ているため、より家康の姿に似せるために、特殊メイクで福耳を施して演じた。また、『おんな太閤記』では豊臣秀吉を演じ、西田の台詞「おかか」(正室・ねねの呼称)は当時の流行語になった。なお、大河ドラマのみで三英傑のうち二人以上演じたのは西田が唯一である。但し、大河枠以外の作品を含めた場合は、3人全員演じた俳優(例:中村橋之助)もおり、西田は織田信長を演じていないためこの中には含まれない。西田敏行 フレッシュアイペディアより)

297件中 51 - 60件表示

「西田敏行」のニューストピックワード