95件中 51 - 60件表示
  • ミリヴォイェ・ノヴァコヴィッチ

    ミリヴォイェ・ノヴァコヴィッチから見た西野朗西野朗

    2015年1月16日、名古屋グランパスへ完全移籍することが発表された。「ゴール前のスペシャリスト」を欲した西野朗監督の強い要望を受けての移籍だったが、スタメンでの起用が少なく1年での退団が決まった。ミリヴォイェ・ノヴァコヴィッチ フレッシュアイペディアより)

  • 2016年のJリーグ

    2016年のJリーグから見た西野朗西野朗

    この日行われた(公社)日本プロサッカーリーグ第2回社員総会で、岩上和道・小川佳実・西野朗の3名を理事(非常勤)に選任し、霜田正浩・上川徹が理事を退任。日本サッカー協会の人事異動に伴うもの。2016年のJリーグ フレッシュアイペディアより)

  • エルディス・フェルナンド・ダマショ

    エルディス・フェルナンド・ダマショから見た西野朗西野朗

    2004年にブラジルのサンカエターノからJリーグのガンバ大阪へ完全移籍で加入。2005年、J1リーグベストイレブンに選ばれるなど大活躍をみせ、ガンバ大阪のJリーグ初優勝に貢献。しかし2006年シーズンは中盤以降、西野朗監督の構想から外れ、出場機会が激減した。エルディス・フェルナンド・ダマショ フレッシュアイペディアより)

  • 伊東輝悦

    伊東輝悦から見た西野朗西野朗

    高校卒業後、1993年に地元の清水エスパルスに加入した。1994年6月11日のJリーグ・サントリーシリーズ第21節ガンバ大阪戦でプロ初出場を記録した。プロ3年目の1995年から頭角を現わした。同年11月8日のホーム鹿島アントラーズ戦で相手を3人抜き去って決めたゴールは語り草となっている。また、当時U-22日本代表監督だった西野朗に促され、「最大の転機」というボランチへの転身を果たす。ただし、状況によっては攻撃的MFとしてチャンスメイクを果たした。伊東輝悦 フレッシュアイペディアより)

  • 霜田正浩

    霜田正浩から見た西野朗西野朗

    2016年3月からの田嶋幸三JFA新会長による技術委員会の再編によって委員長を降り、技術委員として代表チーム強化に特化した役割を担うナショナルチームダイレクターに就いた(事実上の降格人事)。後任の西野朗技術委員長は霜田のこれまでの職務を尊重する意向を示していたが、霜田としては、自身と西野の役職が重複することにより技術委員長と代表監督が直接コミュニケーションできにくい体制となってしまうことを憂慮。同年11月に日本代表の試合日程に余裕が出来た機を見計らい、JFAへ辞意を申し出、退任が決まった。霜田正浩 フレッシュアイペディアより)

  • 中村一義 (サッカー選手)

    中村一義 (サッカー選手)から見た西野朗西野朗

    技巧的なドリブルと100m11秒台の駿足、得点能力を併せ持つウインガー。個人技に優れ1970年代には西野朗らと共に将来の日本を担う人材と嘱望された選手であった。中村一義 (サッカー選手) フレッシュアイペディアより)

  • スティーブ・ペリマン

    スティーブ・ペリマンから見た西野朗西野朗

    しかし2001年途中に柏レイソルのヘッドコーチに招聘され再来日。同年1stステージ終了後に柏は西野朗が監督を解任され、ペリマンが監督に昇格。しかし、その後も勝ちきれないゲームが続き、2ndステージは、1stステージよりも順位を上げる事ができず7位に終わる。翌2002年の1stステージでは、元ブラジル代表のセザール・サンパイオとエジウソン・ダ・シルバ・フェレイラを獲得しながらも、怪我人の続出やチームを退団する選手が多く、チームをまとめきれず古巣清水エスパルス戦では、柏にとってワースト記録となる7連敗を喫し解任された。スティーブ・ペリマン フレッシュアイペディアより)

  • 佐々木勇人

    佐々木勇人から見た西野朗西野朗

    2005年、J2の山形に入団。1シーズン目からレギュラーとして活躍。開幕戦から先発出場を果たし、初得点を挙げた。第7節には約60メートルのロングシュートを決めた。鈴木淳、樋口靖洋両監督に右サイドハーフとして起用され、3シーズンでJ2リーグ戦119試合に出場し、山形の攻撃陣の一角を担った。2007年11月7日の天皇杯4回戦でガンバ大阪と対戦。チームはPK戦で敗れたが、G大阪監督の西野朗にその活躍ぶりを見初められ、翌年のG大阪への移籍に繋がった。佐々木勇人 フレッシュアイペディアより)

  • 刀根亮輔

    刀根亮輔から見た西野朗西野朗

    2014年、ディフェンダーが多く退団し、同年監督に就任した西野朗のリクエストもあり、本職のディフェンダーを求めていた名古屋グランパスにセンターバック、右サイドバックもこなせる点を買われ完全移籍。J1リーグで初のプレー機会を得たが、怪我もあり出場機会に恵まれず公式戦4試合の出場に終わった。翌2015年はV・ファーレン長崎へ期限付き移籍。刀根亮輔 フレッシュアイペディアより)

  • ジョゼ・セルジオ・プレスティ

    ジョゼ・セルジオ・プレスティから見た西野朗西野朗

    西野朗 - 日立製作所時代のチームメイト(1990年に共に引退、共にコーチ就任)ジョゼ・セルジオ・プレスティ フレッシュアイペディアより)

95件中 51 - 60件表示

「西野朗」のニューストピックワード