22件中 11 - 20件表示
  • 金融商品取引業

    金融商品取引業から見た証券会社

    2006年改正前の証券取引法に規定されていた証券業のほか、金融先物取引業・投資顧問業・投資信託委託業などを含む幅広い概念であり、金融商品取引法(金商法)による規制の対象となる。金商法29条による登録を受けた者(金融商品取引業者)のみが行うことができるが、同法33条の2による登録を受けた銀行等の金融機関(登録金融機関)も一定の範囲で同様の行為を業として行うことができる。金融商品取引業 フレッシュアイペディアより)

  • 金融商品取引業

    金融商品取引業から見た代理

    上記取引の媒介、取次ぎ(有価証券等清算取次ぎを除く。)又は代理金融商品取引業 フレッシュアイペディアより)

  • 金融商品取引業

    金融商品取引業から見た売買

    売買、市場デリバティブ取引又は外国市場デリバティブ取引金融商品取引業 フレッシュアイペディアより)

  • 金融商品取引業

    金融商品取引業から見た債券

    従来の証券業は、株式・債券などの有価証券について、発行体と投資家とを結びつけることを業務としている。伝統的に、その主要業務は発行市場および流通市場のそれぞれについて2種類、合計4種類に分類されている。金融商品取引業 フレッシュアイペディアより)

  • 金融商品取引業

    金融商品取引業から見た私募

    募集若しくは売出しの取扱い又は私募若しくは特定投資家向け売付け勧誘等の取扱い金融商品取引業 フレッシュアイペディアより)

  • 金融商品取引業

    金融商品取引業から見た金融商品取引所

    証券取引所(金商法施行後は金融商品取引所の一業態)金融商品取引業 フレッシュアイペディアより)

  • 金融商品取引業

    金融商品取引業から見た公社債

    金融商品取引業(きんゆうしょうひんとりひきぎょう)は、金融商品取引法2条8項に掲げる行為(その内容等を勘案し投資者の保護のため支障を生ずることがないと認められる一定の行為及び一定の金融機関が行う投資運用業又は有価証券関連業に該当することとなる行為は除かれる。)を業として行うことをいう。その行為の中には、有価証券(株式、公社債など)・デリバティブの販売・勧誘、投資助言、投資運用、顧客資産の管理などが含まれる。金融商品取引業 フレッシュアイペディアより)

  • 金融商品取引業

    金融商品取引業から見た証券取引所

    証券取引所(金商法施行後は金融商品取引所の一業態)金融商品取引業 フレッシュアイペディアより)

  • 金融商品取引業

    金融商品取引業から見た取引所

    発行市場に関する業務は、引受(アンダーライティング)業務、売出(セリング)業務に分けられている。株式会社が新規に株式を公開する際には資金調達のため新株の発行を行い、また既存株主の保有する株式の一部の売出しを行うのが通例であるが、証券会社は当該会社の株式を一定の価格で買い取ることを約束する(引受業務)。買い取った株式は一般投資家に売りさばき(売出業務)、販売価格と引受価格の差額が引受人の利益となる。債券についても同様であるが、発行体から手数料を受け取って引受を行うことが多い。流通市場に関する業務は、顧客の売買注文を取引所に取り次ぐ委託売買(ブローカー)業務と、自己売買(ディーリング)業務に分けられる。金融商品取引業 フレッシュアイペディアより)

  • 金融商品取引業

    金融商品取引業から見た有価証券

    金融商品取引業(きんゆうしょうひんとりひきぎょう)は、金融商品取引法2条8項に掲げる行為(その内容等を勘案し投資者の保護のため支障を生ずることがないと認められる一定の行為及び一定の金融機関が行う投資運用業又は有価証券関連業に該当することとなる行為は除かれる。)を業として行うことをいう。その行為の中には、有価証券(株式、公社債など)・デリバティブの販売・勧誘、投資助言、投資運用、顧客資産の管理などが含まれる。金融商品取引業 フレッシュアイペディアより)

22件中 11 - 20件表示

「証券業」のニューストピックワード