498件中 11 - 20件表示
  • ワンクリック契約

    ワンクリック契約から見た詐欺詐欺

    契約の不成立を承知の上で(つまり相手の無知につけこんで騙して)、料金を請求することは詐欺と評価できるので「ワンクリック詐欺」と呼ばれる事例が多い(一般的には「詐欺」の名称で通っている)。しかしながら、詐欺容疑で逮捕された事例は存在するものの、未だ件数は少なく、「契約自体が不成立である可能性が高い」などという言い方に終始している場合が多い。別件として料金の請求の方法や言動によっては、恐喝となる場合もある。請求と恐喝は別問題であるということをしっかり認識すべきものである。ワンクリック契約 フレッシュアイペディアより)

  • アイ・アム・キューブリック!

    アイ・アム・キューブリック!から見た詐欺師詐欺

    『アイ・アム・キューブリック!』(Colour Me Kubrick: A True...ish Story)は2005年のイギリス・フランス合作映画。1990年代のイギリスで映画監督スタンリー・キューブリックになりすました実在の詐欺師を描いた犯罪コメディ映画である。2005年10月6日に「」にて初公開された。日本では劇場未公開だが、2011年6月24日にDVDが発売された他、WOWOWで放送された。アイ・アム・キューブリック! フレッシュアイペディアより)

  • 植村隆

    植村隆から見た詐欺詐欺

    妻は韓国人であり、同国の太平洋戦争犠牲者遺族会の常任理事である粱順任の娘である。粱順任は日本政府に対してアジア太平洋戦争韓国人犠牲者補償請求事件を起こし、また、日本政府からの補償金に絡む詐欺事件で容疑をかけられている。植村隆 フレッシュアイペディアより)

  • 悪徳商法

    悪徳商法から見た詐欺詐欺

    強迫や詐欺などを手段として、契約を締結させるもの。悪徳商法 フレッシュアイペディアより)

  • 結婚詐欺

    結婚詐欺から見た詐欺詐欺

    結婚詐欺(けっこんさぎ)とは、代表的な詐欺のひとつ。アカサギともいう。結婚詐欺 フレッシュアイペディアより)

  • 平成電電

    平成電電から見た詐欺詐欺

    マイラインの4区分すべての登録が可能な中継電話(事業者番号は0083)のサービスは2005年(平成17年)7月30日に平成電電コミュニケーションズ株式会社(関連会社のドリームテクノロジーズ株式会社の完全子会社)に移管された。その後同社の事業も平成電電と同時に日本テレコムに営業譲渡されている。2007年(平成19年)3月5日、元社長の佐藤賢治ら計5名が詐欺容疑で警視庁に逮捕された。平成電電 フレッシュアイペディアより)

  • バリ島

    バリ島から見た詐欺詐欺

    欧米やオーストラリアと比べてもバリ島の治安は良好であるが、観光地では観光客を狙った犯罪が数多く発生しており、主にクタ、レギャンの海辺のバーなどでの詐欺を始めとして、一般観光客の金を狙った盗みや詐欺が後を絶たない。主な手口は、いかさま賭博、パンク強盗、ひったくり、強引な物売り(三つ編みやマニキュア等のサービスの押しつけ)、麻薬及び禁制品の販売などである。なお、麻薬に関しては、現地において寛容的な文化が醸成されているわけではなく、2013年にはコカインを持ち込み逮捕されたイギリス人女性に対して、死刑判決が出ていることに留意すべきである。また、「ビーチボーイ」などと呼ばれるジゴロによる日本人女性を狙ったナンパ行動やさらには性犯罪も多数発生しており、2003年には事態を重く見た日本領事館が地元警察に対して捜査の徹底を申し入れている。バリ島 フレッシュアイペディアより)

  • 代金引換郵便詐欺

    代金引換郵便詐欺から見た詐欺詐欺

    代金引換郵便詐欺(だいきんひきかえゆうびんさぎ)とは、代金引換郵便制度を悪用し、被害者の意図に関わり無く、関係の無いもの、無価値なものを送りつけて、その代金をせしめる詐欺である。代金引換詐欺(だいきんひきかえさぎ)、或いは代引詐欺(だいびきさぎ)とも言われる。尚、「代引詐欺」は、オークション詐欺の中の1類型を指すために用いられることもある。代金引換郵便詐欺 フレッシュアイペディアより)

  • 2006年の日本

    2006年の日本から見た詐欺詐欺

    「サムニン」グループのリフォーム詐欺事件で、「エム・エイチ・エス」の社長を逮捕。2006年の日本 フレッシュアイペディアより)

  • ふたりは友達? ウィル&グレイス

    ふたりは友達? ウィル&グレイスから見た詐欺詐欺

    グレイスの助手。大金持ちで、給料の小切手を貰っていても現金化しない事を暗黙の了解としている。パソコン・ファックスなど機械類は物凄く苦手なため、仕事は全然しない。また毒舌で、毎朝仕事場に来るとグレイスのファッションをけなし、その事を生き甲斐としている。社交界では顔がかなり広く、グレイスに大口の顧客を紹介し、結果的にグレイスを助けることもある。かなりのファション通、ナイスボディで甲高い声の女性。グレイスに「仕事中に連邦法に違反するのはもう終わったかしら?」と皮肉を言われるほど、ある種の「薬」の大ファンであり、常に服用している。また、アルコール依存症に近い事をウィルにもネタにされている。母親が根無し草で詐欺に近い行動を生業としていた為、長い間絶縁状態にあったが後に和解。その割には、自分もお金目当てでスタンリー・ウォーカーと結婚した。お金目当ての結婚と言い張っていたものの、夫スタンを心の底では愛していた。スタンが心筋梗塞を起こした時も影では相当な心配をしており、スタンが亡くなった時も深く傷ついていた。育った生活環境ゆえに大学を中退し、あまり知識がなさそうに見える反面、普段は披露する事はないが、実はビジネスに関して知識が豊富で物凄く詳しく、グレイスの事業拡大を冷静に専門知識を駆使して分析し反対した事もあった。いつもグレイスを何かとけなしているが、実は彼女を尊敬している。素直ではない為「お金持ちで暇をもてあましている私が暇を潰す所なんていくらでもあるのに、なぜ私がグレイスの事務所にいるのかわかる?」と吐露している場面もある。メイドのロザリオとはいつも口喧嘩をしているが、切っても切れない親友を越えた仲。ヒスパニックであるロザリオに対しタブー視された人種主義的な発言を歯に衣を着せず言う事ができるキャラクターはカレンのキャラクターならではの特権と言っていい。なお、ストレートの女性という設定ではあるものの、バイセクシュアル的な行動を見せることもある。ふたりは友達? ウィル&グレイス フレッシュアイペディアより)

498件中 11 - 20件表示

「詐欺事件」のニューストピックワード