5953件中 81 - 90件表示
  • 乾真大

    乾真大から見た読売ジャイアンツ読売ジャイアンツ

    ''、登板機会がさらに増加し、5月28日の読売ジャイアンツ戦でプロ初勝利を挙げた。高い奪三振率をマークした一方で、防御率に課題を残した。乾真大 フレッシュアイペディアより)

  • 読売ジャイアンツの応援団

    読売ジャイアンツの応援団から見た読売巨人軍読売ジャイアンツ

    白地で中央に読売巨人軍がかつて使用していたエンブレム、右下に「巨人軍応援団」(東京と大阪の応援団が使用していて2010年/平成22年から東京の応援団では2枚所有していた)読売ジャイアンツの応援団 フレッシュアイペディアより)

  • 読売ジャイアンツの応援団

    読売ジャイアンツの応援団から見た読売ジャイアンツ読売ジャイアンツ

    読売ジャイアンツの応援団(よみうりジャイアンツのおうえんだん)とはプロ野球読売ジャイアンツを応援する応援団のことである。読売ジャイアンツの応援団 フレッシュアイペディアより)

  • 雄太

    雄太から見た読売ジャイアンツ読売ジャイアンツ

    のオフにドミニカのウィンターリーグへ参加したのをきっかけに成長を見せ、4月16日の対読売ジャイアンツ戦(ナゴヤドーム)でプロ初勝利を挙げた。ヒーローインタビューではプロ入り直前に死去した父親へウィニングボールを捧げると涙ながらに語った。しかしこれ以降は調子を落とし、この年はプロ初勝利となった1勝に終わった。雄太 フレッシュアイペディアより)

  • 伊集院静

    伊集院静から見た読売ジャイアンツ読売ジャイアンツ

    山口県立防府高等学校を経て、立教大学文学部日本文学科を卒業した。当初、立教大学ではなく美術大学に進学するつもりでいたが、当時義兄の高橋明が読売ジャイアンツの野球選手だった影響で高校の夏休みを利用して東京に行った折、長嶋茂雄本人から「野球をするのなら立教に行きなさい」と言われた。その長嶋の一言で立教大学に進学を決めた。野球部の寮に文学全集を持ち込んで入寮したため、変わった新入部員として注目の的になった。肘を壊したため野球部は途中で退部した。伊集院静 フレッシュアイペディアより)

  • 1936年のスポーツ

    1936年のスポーツから見た読売ジャイアンツ読売ジャイアンツ

    2月9日 - 日本初のプロ同士の野球試合、東京巨人対名古屋金鯱戦開催1936年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 2015年の野球

    2015年の野球から見た読売ジャイアンツ読売ジャイアンツ

    12月22日 - 【独立・四国アイランドリーグplus】高知ファイティングドッグスは、野手コーチに元・読売ジャイアンツコーチの勝呂壽統の就任を発表。2015年の野球 フレッシュアイペディアより)

  • 荒川尭

    荒川尭から見た読売ジャイアンツ読売ジャイアンツ

    4歳のころから野球をはじめ、浅間中学校時代には「長野に出沢あり」と内外で知られる存在となっていた。また通知表でオール5をとり、両親が常々「東京大学に行かせたい」と言うほど勉学面でも優秀だった。中学3年の時、岩村田町の近くに来ていた読売ジャイアンツコーチの荒川博が実の両親を介して尭を呼び、自らの前で素振り等をさせた。すっかりほれ込んだ荒川博は「中学を卒業したら養子に迎えて東京で野球をやらせたい」と実の両親を説得した。それに対し実の両親は「田舎では良くとも都会では無理」と反対し、中学の校長も学力を生かすよう説得した。しかし尭は「僕はこの人と行くから」と両親を納得して上京する。荒川尭 フレッシュアイペディアより)

  • マーク・クルーン

    マーク・クルーンから見た読売ジャイアンツ読売ジャイアンツ

    12月5日、読売ジャイアンツと契約したことを発表。契約期間は1年間で球団側が2年間の延長を選択できるオプションを持つ。契約金は5000万円で年俸は3億円(金額はすべて推定)。背番号は横浜時代と同じ42となった。マーク・クルーン フレッシュアイペディアより)

  • 1971年の日本シリーズ

    1971年の日本シリーズから見た読売ジャイアンツ読売ジャイアンツ

    1971年の日本シリーズ(1971ねんのにっぽんシリーズ、1971ねんのにほんシリーズ)は、1971年10月12日から10月17日まで行われたセ・リーグ優勝チームの読売ジャイアンツとパ・リーグ優勝チームの阪急ブレーブスによる第22回プロ野球日本選手権シリーズである。1971年の日本シリーズ フレッシュアイペディアより)

5953件中 81 - 90件表示

「読売ジャイアンツ」のニューストピックワード