186件中 71 - 80件表示
  • 長原幸太

    長原幸太から見た読売日本交響楽団読売日本交響楽団

    2014年10月1日付で、読売日本交響楽団コンサートマスターに就任。長原幸太 フレッシュアイペディアより)

  • 若杉弘

    若杉弘から見た読売日本交響楽団読売日本交響楽団

    コンサート指揮者としては、前述のケルン放送交響楽団首席指揮者のほか、1965年に読売日本交響楽団常任指揮者、1986年から1995年まで東京都交響楽団音楽監督(1987年より首席指揮者兼務)、1987年から1991年までチューリヒ・トーンハレ協会の芸術総監督(1988年よりチューリヒ・トーンハレ管弦楽団の首席指揮者兼務)などを務め、1995年からその死までNHK交響楽団正指揮者を務めた。若杉弘 フレッシュアイペディアより)

  • 長崎 (シュニトケ)

    長崎 (シュニトケ)から見た読売日本交響楽団読売日本交響楽団

    1958年、モスクワ音楽院卒業制作として作曲され、スヴィリドフに絶賛されるが、作曲家同盟からは評価を得られなかった。翌年、アリギス・ジュライティス指揮、モスクワ放送交響楽団とプチーツァ合唱団により放送初演されたものの、演奏会での実演は2006年まで行われなかった。その後、のセルゲイ・ブルドゥコフが、ロンドンにある手稿スコアのコピーと、ロシアのモスクワ音楽院、モスクワ放送にあった管弦楽のパート譜をもとにして復元し、2006年11月23日、ケープタウンにおいて指揮の同楽団により演奏会での世界初演が行われた。2009年8月24日にはロンドンにてヴァレリー・ゲルギエフ指揮ロンドン交響楽団の演奏でイギリス初演が実施され、2009年11月28日、ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー指揮読売日本交響楽団、新国立劇場合唱団、坂本朱のメゾソプラノにより日本初演が行われた。長崎 (シュニトケ) フレッシュアイペディアより)

  • 汐澤安彦

    汐澤安彦から見た読売日本交響楽団読売日本交響楽団

    1962年 - 東京芸術大学音楽学部器楽科卒業。同時にトロンボーン奏者として読売日本交響楽団に入団。汐澤安彦 フレッシュアイペディアより)

  • 店村眞積

    店村眞積から見た読売日本交響楽団読売日本交響楽団

    イタリア弦楽四重奏団のヴィオラ奏者であったピエロ・ファルッリに師事した後に、リッカルド・ムーティに認められフィレンツェ市立歌劇場管弦楽団首席ヴィオラ奏者を務める。1984年帰国し、読売日本交響楽団ソロ・ヴィオラ奏者に就任。店村眞積 フレッシュアイペディアより)

  • オーボエ協奏曲 (リヒャルト・シュトラウス)

    オーボエ協奏曲 (リヒャルト・シュトラウス)から見た読売日本交響楽団読売日本交響楽団

    日本では戦後、曲の紹介が遅れ、ピアノ伴奏では頻繁に演奏されたものの、オーケストラ伴奏の完全な形での演奏は1962年に読売日本交響楽団第3回定期演奏会で、オットー・ヴィンターの独奏、近衛秀麿の指揮によるものが最初であった。オーボエ協奏曲 (リヒャルト・シュトラウス) フレッシュアイペディアより)

  • 堀俊輔

    堀俊輔から見た読売日本交響楽団読売日本交響楽団

    指揮科卒業後、読売日本交響楽団、新星日本交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団、京都市交響楽団、九州交響楽団など国内各地の主要オーケストラに客演。堀俊輔 フレッシュアイペディアより)

  • 毛利伯郎

    毛利伯郎から見た読売日本交響楽団読売日本交響楽団

    1985年に日本に帰国した後、読売日本交響楽団のソロチェリストに就任、現在同交響楽団首席チェリストを務めている。毛利伯郎 フレッシュアイペディアより)

  • シルヴァン・カンブルラン

    シルヴァン・カンブルランから見た読売日本交響楽団読売日本交響楽団

    アミアンの生まれ。パリ国立高等音楽院でトロンボーンを専攻し、当初はトロンボーン奏者としてリヨン国立管弦楽団などで活動する。1975年に同楽団で指揮者としてデビューし、ブザンソン指揮者コンクールで第1位を受賞する。1981年にベルギー王立歌劇場の音楽総監督に就任し、総裁のジェラール・モルティエと共に様々な演出家を起用してオペラの上演を行った。アンサンブル・アンテルコンタンポランにもたびたび客演し、現代音楽も得意としている。その後フランクフルト歌劇場の音楽総監督を務めたが、財政難(自己資金まで使ってポスターを作って貼った)で辞任する。またバーデンバーデン・フライブルクSWR交響楽団(旧南西ドイツ放送交響楽団)の首席指揮者となり、ドナウエッシンゲンなどで現代音楽を頻繁に取り上げる一方、モルティエに呼ばれてルール・トリエンナーレやオペラ・バスティーユにもたびたび客演している。2010年4月から読売日本交響楽団の常任指揮者、2012年からシュトゥットガルト州立歌劇場の音楽総監督を務める。シルヴァン・カンブルラン フレッシュアイペディアより)

  • 梯剛之

    梯剛之から見た読売日本交響楽団読売日本交響楽団

    その他、プラハ交響楽団、国立サンクトペテルブルク交響楽団、フランス国立管弦楽団、ドレスデン歌劇場室内管弦楽団、バーデン・バーデン交響楽団、スロバキア・フィル、フランス国立ロワール管弦楽団、オストロボスニア室内管弦楽団、ロイヤル・ストックホルム・フィル、NHK交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、読売日本交響楽団、東京都交響楽団など数多くのオーケストラと、ジャン・フルネ、ガリー・ベルティーニ、ユベール・スダーン、アラン・ギルバート、秋山和慶、小林研一郎、ゲルト・アルブレヒト、ファビオ・ルイージ、ハンス・グラーフら数多くの指揮者と共演。またライプツィヒ弦楽四重奏団とも重ねて共演している。梯剛之 フレッシュアイペディアより)

186件中 71 - 80件表示

「読売日本交響楽団」のニューストピックワード

  • JZ Brat SOUND OF TOKYO

  • フューチャーリスティック・ピアノ・プロジェクト

  • 三代目J Soul Brothers 山下健二郎のオールナイトニッポン