35件中 11 - 20件表示
  • 境川 (諫早市)

    境川 (諫早市)から見た諫早湾干拓事業諫早湾干拓事業

    多良岳に端を発し名水百選に選定されている轟渓流を形成し「落合川」と合流した後、多くの堰により止水され、近隣の灌漑用水の水源となり諫早湾干拓調整池に流入する。境川 (諫早市) フレッシュアイペディアより)

  • 県央振興局

    県央振興局から見た諫早湾干拓諫早湾干拓事業

    諫早湾干拓営農支援センター (諫早市高来町金崎149-6、)県央振興局 フレッシュアイペディアより)

  • 諫早豪雨

    諫早豪雨から見た諫早湾干拓事業諫早湾干拓事業

    1989年から工事が始まり、2007年に完工式を行った諫早湾干拓事業の目的のひとつとして諫早豪雨のような大雨による洪水被害からの防災があげられているが、干拓事業による防災効果については賛否がある。諫早豪雨 フレッシュアイペディアより)

  • 笹山登生

    笹山登生から見た諫早湾干拓諫早湾干拓事業

    主として農業・環境政策に取り組み、これまでに、諫早湾干拓問題、水俣病問題、ミチゲーション・バンク構想、クラインガルテン構想、農家のダイバーシフィケーション構想、ビオトープ問題、憲法における環境権問題、などについて、積極的な提言を行ってきたほか、現在もBSE問題、鳥インフルエンザ問題、レコード輸入権等著作権問題、PSE問題などの分野で積極的に発言を行っている。笹山登生 フレッシュアイペディアより)

  • 寺田達志

    寺田達志から見た諫早湾干拓事業諫早湾干拓事業

    環境庁は、1997年に諫早湾干拓事業に介入できず国民の批判を浴びたことから、1998年に名古屋港の藤前干潟の埋め立て計画が問題となった際は、国内有数の干潟の埋め立てを認めれば前例となり、他の地域で埋め立てを止められなくなるなどと考え、名古屋市の埋め立て計画を全面的に否定する報告書を提出し、環境影響評価課長の寺田が単身で名古屋市役所を訪問し「しかるべき検討をお願いしたい」と述べるなど、強硬姿勢を示し、計画を中止させた。寺田達志 フレッシュアイペディアより)

  • 農水省オウムソング事件

    農水省オウムソング事件から見た諫早湾干拓事業諫早湾干拓事業

    農林水産省(以下農水省とする)が1997年3月27日に開設した「『食料・農業・農村』について一言申し上げたい」と題した掲示板コーナーでは、4月中旬から諫早湾干拓事業をめぐって論戦が繰り広げられていた。そんな中、5月23日と5月26日に、掲示板を閲覧するとオウム真理教の音楽の尊師マーチが流れ出すという事象が発生し、マスコミ・警察等を巻き込んで事件へと発展した。農水省オウムソング事件 フレッシュアイペディアより)

  • Peaty

    Peatyから見た諫早湾干拓事業諫早湾干拓事業

    NGOの「諫早干潟緊急救済東京事務所」制作の、諫早湾干拓事業問題啓発ビデオ「ありあけ・いさはや、宝の海のメカニズム」のBGMのために作曲された。Peaty フレッシュアイペディアより)

  • 広津素子

    広津素子から見た諫早湾干拓事業諫早湾干拓事業

    その後、新しく小さい党であるみんなの党からは、第45回衆議院議員選挙や第22回参議院議員通常選挙で党公認料や支部交付金などが得られず、政治活動が続けられないという理由で、2010年3月31日限りで同党の佐賀県第3選挙区支部を解散した。一方、自らの政策は自民党内の改革派やみんなの党、民主党の一部に近い事を明らかにしている。また、広津は、衆議院議員在職中より、水産業や環境・生態系保全の視点から、佐賀県内で賛同者の多い諫早湾干拓事業を見直し、農業と水産業の両立を図ろうという方針を進めている。広津素子 フレッシュアイペディアより)

  • 高木義明

    高木義明から見た諫早湾干拓事業諫早湾干拓事業

    2001年、民主党の有明海漁業被害対策・諫早湾干拓事業見直し本部の副本部長に就任。高木義明 フレッシュアイペディアより)

  • 勧農

    勧農から見た諫早湾干拓事業諫早湾干拓事業

    1989年(平成元年)に着工した旧農林水産省主導による諫早湾干拓事業では干拓に伴う自然環境の破壊と漁業被害が報告され、司法の場で事業の是非が争われている。勧農 フレッシュアイペディアより)

35件中 11 - 20件表示

「諫早湾干拓」のニューストピックワード