1 2 3 4 次へ
37件中 31 - 37件表示
  • 諫早湾干拓事業

    諫早湾干拓事業から見た

    このため、この地域では不足しがちな灌漑用水を干拓地水田のクリーク網に溜めることで確保してきた一方、水をしっかりくわえ込む構造のクリーク網を備えた水田は梅雨期にこの地方を頻繁に襲う集中豪雨によって容易に冠水し、田植え直後の稲が壊滅的打撃を受ける危険と隣り合わせの米作りを強いられてきた。こうした悪条件の克服は、市、町といった一地方公共団体レベルの事業では手があまり、国、レベルの事業による給排水問題の解決が望まれてきた。諫早湾干拓事業 フレッシュアイペディアより)

  • 諫早湾干拓事業

    諫早湾干拓事業から見た灌漑

    このため、この地域では不足しがちな灌漑用水を干拓地水田のクリーク網に溜めることで確保してきた一方、水をしっかりくわえ込む構造のクリーク網を備えた水田は梅雨期にこの地方を頻繁に襲う集中豪雨によって容易に冠水し、田植え直後の稲が壊滅的打撃を受ける危険と隣り合わせの米作りを強いられてきた。こうした悪条件の克服は、市、町といった一地方公共団体レベルの事業では手があまり、国、県レベルの事業による給排水問題の解決が望まれてきた。諫早湾干拓事業 フレッシュアイペディアより)

  • 諫早湾干拓事業

    諫早湾干拓事業から見た公害等調整委員会

    さらに、2005年8月30日には、漁民らが公害等調整委員会に対して求めていた、有明海における漁業被害と干拓事業との因果関係についての原因裁定申請が棄却され、継続中の他の裁判への影響も懸念されている。諫早湾干拓事業 フレッシュアイペディアより)

  • 諫早湾干拓事業

    諫早湾干拓事業から見た内閣総理大臣

    2010年12月15日、菅直人内閣総理大臣は、福岡高等裁判所の判決について上告を断念すると表明した。これに対して長崎県は、事前の連絡などが一切なかったとして不快感を示している。諫早湾干拓事業 フレッシュアイペディアより)

  • 諫早湾干拓事業

    諫早湾干拓事業から見た

    このため、この地域では不足しがちな灌漑用水を干拓地水田のクリーク網に溜めることで確保してきた一方、水をしっかりくわえ込む構造のクリーク網を備えた水田は梅雨期にこの地方を頻繁に襲う集中豪雨によって容易に冠水し、田植え直後の稲が壊滅的打撃を受ける危険と隣り合わせの米作りを強いられてきた。こうした悪条件の克服は、、町といった一地方公共団体レベルの事業では手があまり、国、県レベルの事業による給排水問題の解決が望まれてきた。諫早湾干拓事業 フレッシュアイペディアより)

  • 諫早湾干拓事業

    諫早湾干拓事業から見た諫早湾

    諫早湾干拓事業(いさはやわんかんたくじぎょう)とは、有明海内の諫早湾における干拓事業。諫早湾での干拓は古くから行われてきたが、本項目では主に1989年(平成元年)に着工した農林水産省による国営干拓事業について記述する。諫早湾干拓事業 フレッシュアイペディアより)

  • 諫早湾干拓事業

    諫早湾干拓事業から見たゴールドマン環境賞

    山下弘文 - 干拓事業に反対し、1998年にゴールドマン環境賞を受賞。諫早湾干拓事業 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 次へ
37件中 31 - 37件表示

「諫早湾干拓」のニューストピックワード