541件中 51 - 60件表示
  • 裁判所 (地方制度)

    裁判所 (地方制度)から見た司法司法

    地方制度としての裁判所(さいばんしょ)は、1868年(慶応4年)に、京都の新政府が諸藩に属さない直轄地を治めるために設けた地方行政機関である。司法権を行使する裁判所とは性格が異なる。裁判所 (地方制度) フレッシュアイペディアより)

  • 立命館大学末川記念会館

    立命館大学末川記念会館から見た司法制度司法

    記念館2階西側にある「松本記念ホール陪審法廷」は京都地方裁判所で実際に使われていた「15号法廷」を移築したもの。1928(昭和3)年に完成し、陪審法が停止される1943(昭和18)年まで合計6件の審議に使われた。当初、陪審法廷は取り壊しが決まっていたが、立命館大学校友の松本仁介の寄付により、末川記念会館へ完全移築が実現されることとなった。法廷内は、吊り下げ式の照明装置やアーチ型天井など、ヨーロッパの伝統的な建築様式と、日本古来の木造建築様式とが融合した重厚で特徴的なデザインとなっている。また、判事席の横、同じ高さに検事席が設けられているに対し、弁護人席が一番低い位置に設けられているなど、当時の司法制度の特徴を端的に表すつくりとなっている。陪審員席は12名分が設けられており、ほかに被告人席、書記席、傍聴人席が設けられている。立命館大学末川記念会館 フレッシュアイペディアより)

  • 洗冤集録

    洗冤集録から見た司法司法

    『洗冤集録』(せんえんしゅうろく)または『洗冤録』(せんえんろく)は、中国南宋の司法官僚であった宋慈(そうじ、1186年 - 1249年)の著書。洗冤集録 フレッシュアイペディアより)

  • 法務

    法務から見た司法司法

    法務(ほうむ)とは、法・法令・法律や司法に関する事務、業務、或いは、職務のこと。法務 フレッシュアイペディアより)

  • 死刑廃止世界連盟

    死刑廃止世界連盟から見た司法司法

    死刑廃止世界連盟(World Coalition Against the Death Penalty)は、司法関係者、地域、労働組合、市民団体などによって構成される、死刑制度廃止に取り組む非営利組織死刑廃止世界連盟 フレッシュアイペディアより)

  • カリフォルニア州の政府

    カリフォルニア州の政府から見た司法司法

    本項ではカリフォルニア州の政府()について記す。カリフォルニア州は三権分立による民主的共和制を採用している。行政府は州知事とその他の憲法に規定され選挙で選ばれる役人により構成されている。立法府は下院と上院から成るカリフォルニア州議会である。司法府は最高裁判所と下級裁判所で構成されている。また発議権、住民投票、リコールおよび批准(審査)によって有権者の直接政治参加も認めている。カリフォルニア州の政府 フレッシュアイペディアより)

  • 首都機能

    首都機能から見た司法司法

    首都機能(しゅときのう) とは、一般的に首都にあって国の司法、立法、行政などを担っている諸機能のことを指す。ただし、オランダのように首都とされている都市にこれらの機能が無く、別の都市に置かれている(オランダの国会や政府庁舎などはアムステルダムではなくハーグにある)場合もある。また、南アフリカのように一部の機能を首都以外の都市に置いている場合もある。首都機能 フレッシュアイペディアより)

  • 斉藤豊治

    斉藤豊治から見た司法司法

    少年司法における厳罰化には批判的であるが、少年警察や少年審判への検察官関与などについては、少年の特性に配慮した制度の構築を提言している。「被害者と司法を考える会」の運営委員をつとめる。斉藤豊治 フレッシュアイペディアより)

  • 田宮裕

    田宮裕から見た司法司法

    田宮は、生涯の研究テーマとして、憲法第31条における「法律による適正手続き」を重視してデュー・プロセス論を説く。田宮は、デュー・プロセス論を憲法的刑事訴訟法論とも言い換えることができるとした上で、憲法的刑事訴訟法論は、憲法の理念と現実の刑事訴訟法の規定ないし運用の間のギャップがある場合に、合憲的に解釈・運用しようとの目的をもち、憲法によって当事者主義との訴訟の構造原理と、司法による法形成との方法原理が導かれるとして、これを基に刑事訴訟法の個々の論点を解釈した上で体系化しようと試みた。かかる立場から、田宮は、判例の法創造機能を重視し、同様の立場にたつ芦部信喜の憲法の変遷論における習律説を紹介しつつ、裁判所の法創造による「刑事訴訟の変遷」を説いた。主要著書『刑事訴訟法』(有斐閣、新版1996年)は死去以降(実質的には新版発行以降)、現在(2011年現在)に至るまで15年近くも改訂・補訂がなされていない状況が続いている。そのため新版発行以降になされた刑事訴訟法の改正等への対応が不十分になってしまっており、後継の研究者による補訂がなされるよう、。田宮裕 フレッシュアイペディアより)

  • 天皇大権

    天皇大権から見た司法権司法

    天皇大権(てんのうたいけん)とは、大日本帝国憲法において天皇に属するとされた権能を指す。広義においては、行政権・立法権・司法権をはじめとする統治権全般を指すが、より限定的には天皇の裁量によって行使が可能な国務大権・統帥大権・皇室大権を指す。天皇大権 フレッシュアイペディアより)

541件中 51 - 60件表示

「警察・裁判・司法」のニューストピックワード