80件中 61 - 70件表示
  • 野球界の永久欠番

    野球界の永久欠番から見た谷佳知谷佳知

    生え抜きの人物に優先的に着用させる「準永久欠番」。引退の翌年から原の承認に基づき仁志敏久が着用、仁志が横浜へ移籍した2007年からはオリックスから移籍してきた谷佳知が着用している。野球界の永久欠番 フレッシュアイペディアより)

  • 2012年の野球

    2012年の野球から見た谷佳知谷佳知

    【NPB】巨人外野手の谷佳知が対阪神22回戦(東京ドーム)7回裏、岩田稔から二塁打を放ち、プロ野球史上35人目となる通算350二塁打を達成した。2012年の野球 フレッシュアイペディアより)

  • 工藤公康

    工藤公康から見た谷佳知谷佳知

    2009年に導入された15秒ルールを、公式戦で最初に適用された投手である(2009年8月18日対巨人16回戦、7回1死から打者谷佳知に対し、カウント1ボールからのサイン交換中に適用された)。工藤公康 フレッシュアイペディアより)

  • 安全進塁権

    安全進塁権から見た谷佳知谷佳知

    この他に、谷佳知がオリックスブルーウェーブ時代に同様のミスを犯しているが、この時は走者がおらず走者の進塁や失点などの影響はなかった。安全進塁権 フレッシュアイペディアより)

  • 清水崇行

    清水崇行から見た谷佳知谷佳知

    2006年に巨人で規定打席に到達した外野手はゼロとなり、高橋由と清水は出場機会を確保したものの、矢野や鈴木の台頭、谷佳知の移籍もあり、この年後半以降は不動のレギュラーを剥奪される。清水崇行 フレッシュアイペディアより)

  • アジア野球選手権大会

    アジア野球選手権大会から見た谷佳知谷佳知

    外野手:高橋由伸、和田一浩、木村拓也、福留孝介、谷佳知、赤星憲広アジア野球選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • 藤井康雄

    藤井康雄から見た谷佳知谷佳知

    福山市内にある実家は、カラオケ喫茶店を営んでいる。友人の尾崎和行のプロデュースで、1999年に『…洋子'99』など3曲を収録したCDをブルースターレコードから出している。同CDでは大島公一や谷佳知もコーラスを務めた。藤井康雄 フレッシュアイペディアより)

  • 田口壮

    田口壮から見た谷佳知谷佳知

    デビュー当時の土井正三監督の厳しい指導からスローイング障害(イップス)、ストレスから突発性難聴に陥り、守備では失策を続けた。しかし、「強肩病」とイチローが絶賛していた強肩を生かして、に外野手に転向。最多補殺、ゴールデングラブ賞などの常連になる程、好守の外野手としてレギュラーに定着する。イチロー、本西厚博(後に谷佳知)との外野手トリオは、当時球界一の守備力と言われた。田口壮 フレッシュアイペディアより)

  • 山崎武司

    山崎武司から見た谷佳知谷佳知

    4月27日からの西武ライオンズとの3連戦(ナゴヤドーム)で監督の伊原春樹は地元出身選手として先発出場を約束。初日は指名打者として先発出場し3打数2安打と活躍したが、この試合中に負傷した谷佳知が翌28日に指名打者として先発出場する。山?は関係者も多数招待していた試合での先発落ちにショックを受け試合開始前に帰宅。これが「職場放棄」と見なされ、翌日に懲罰的な意味で二軍へ降格させられる(この「ボイコット事件」について山?本人は、試合に出られる心理状態ではないという伊原監督の判断の下、許可があったために帰宅したと述べている)。これ以降二軍落ちを何度も経験し、9月には球団から戦力外通告を受けたため引退も考えたが、高校の先輩である工藤公康の説得と息子からの応援により現役続行を決意。12月11日、新規参入の東北楽天ゴールデンイーグルスと契約する。山崎武司 フレッシュアイペディアより)

  • 特別番組

    特別番組から見た谷佳知谷佳知

    有名人の結婚披露宴中継(2003年の谷佳知・亮子夫妻(日本テレビ系)、2007年の陣内智則・藤原紀香(日本テレビ系)などがある。)特別番組 フレッシュアイペディアより)

80件中 61 - 70件表示