72件中 21 - 30件表示
  • 鶴直人

    鶴直人から見た豊田清豊田清

    初安打・初打点:2010年7月3日、対読売ジャイアンツ13回戦(東京ドーム)、6回表に豊田清から投手適時内野安打鶴直人 フレッシュアイペディアより)

  • アレックス・グラマン

    アレックス・グラマンから見た豊田清豊田清

    開幕当初からクローザーとして固定され、シーズン終盤まで防御率0点台をキープするなど前年以上の安定感を誇った。セーブ機会ではほぼ無敵に近く、最後までセーブ王を争う活躍であった。最終的に防御率1.42、31セーブを記録した。30セーブ以上は2003年の豊田清(38セーブ)以来で、西武の外国人投手での30セーブ達成は球団史上初である。シーズン終盤ではやや不安定な状態となったが、日本シリーズでは安定感を取り戻し、第1戦と第7戦(どちらも1点差試合)に登板し、第1戦では1イニング、第7戦では2イニングを無失点に抑え2セーブを挙げ胴上げ投手になるなど日本一に大きく貢献した。アレックス・グラマン フレッシュアイペディアより)

  • 亀山市

    亀山市から見た豊田清豊田清

    豊田清 - プロ野球選手亀山市 フレッシュアイペディアより)

  • 2004年のパシフィック・リーグプレーオフ

    2004年のパシフィック・リーグプレーオフから見た豊田清豊田清

    西武・松坂大輔、日本ハム・金村曉の両エースの先発で始まったが3回裏、一死満塁からカブレラが左中間に走者一掃の二塁打を放ち3点を先制した。しかし4回表日本ハムは小笠原道大の3ラン本塁打ですぐに同点に追いついた。6回裏に西武はフェルナンデスが勝ち越しソロ本塁打を放つが7回表に日本ハムはセギノールが同点ソロ本塁打を放ち、再び同点とした。7回裏、西武は佐藤友亮の本塁打で勝ち越すとフェルナンデスの満塁本塁打、細川亨のソロ本塁打で6点を奪い試合を決めた。8回表に日本ハムは3点を返すものの9回は西武のクローザー・豊田清が締め、第1戦をものにした。2004年のパシフィック・リーグプレーオフ フレッシュアイペディアより)

  • 衣川幸夫

    衣川幸夫から見た豊田清豊田清

    初安打:同上、4回表に豊田清から中前安打衣川幸夫 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴鹿中学校・高等学校

    鈴鹿中学校・高等学校から見た豊田清豊田清

    豊田清 - 1988年度卒業 元プロ野球選手(西武ライオンズ、読売ジャイアンツ、広島東洋カープ)鈴鹿中学校・高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 2001年の野球

    2001年の野球から見た豊田清豊田清

    8月28日 - 西武は対オリックス戦に9回裏2死一・二塁から豊田清がジョージ・アリアスにサヨナラ本塁打を打たれて4-3で敗戦。豊田は日本プロ野球史上初の月間3本のサヨナラ被本塁打。2001年の野球 フレッシュアイペディアより)

  • エースナンバー

    エースナンバーから見た豊田清豊田清

    他球団では過去に大友工、北別府学などがいる。近年は豊田清(西武→巨人→広島)、永川勝浩(広島)、木塚敦志(横浜)らリリーフ投手が使用する形が多い。エースナンバー フレッシュアイペディアより)

  • 長岡市悠久山野球場

    長岡市悠久山野球場から見た豊田清豊田清

    1996年6月8日に開催された近鉄対西武11回戦に、4番・左翼で先発した近鉄・タフィ・ローズは4回裏の第2打席、西武の先発・豊田清から右翼ポール際へ11号ソロ本塁打。8回裏には同じく豊田から、決勝打となる12号ソロ本塁打を右中間場外へ運び去った。ローズはこの試合が、自身来日初の1試合2本塁打となった。長岡市悠久山野球場 フレッシュアイペディアより)

  • 高橋信二

    高橋信二から見た豊田清豊田清

    初打席・初安打・初打点:同上、9回表に豊田清から左翼線適時二塁打高橋信二 フレッシュアイペディアより)

72件中 21 - 30件表示

「豊田清」のニューストピックワード