69件中 41 - 50件表示
  • 谷佳知

    谷佳知から見た豊田清豊田清

    1500試合出場:2009年4月4日、対広島東洋カープ2回戦(東京ドーム)、7回裏に豊田清の代打として出場 ※史上164人目谷佳知 フレッシュアイペディアより)

  • 同朋大学

    同朋大学から見た豊田清豊田清

    豊田清 - 読売ジャイアンツ投手コーチ(元プロ野球選手(西武ライオンズ→読売ジャイアンツ→広島東洋カープ))同朋大学 フレッシュアイペディアより)

  • 鶴直人

    鶴直人から見た豊田清豊田清

    初安打・初打点:2010年7月3日、対読売ジャイアンツ13回戦(東京ドーム)、6回表に豊田清から投手適時内野安打鶴直人 フレッシュアイペディアより)

  • カリーム・ガルシア

    カリーム・ガルシアから見た豊田清豊田清

    初安打:同上、9回表に豊田清から中越三塁打カリーム・ガルシア フレッシュアイペディアより)

  • 高橋尚成

    高橋尚成から見た豊田清豊田清

    は内角攻めのスタイルを取り入れ、オープン戦から快投が続いたが、開幕早々4月5日の東京ヤクルトスワローズ戦で、ベンチに飛んできた青木宣親のファウルボールが顔面を直撃。右頬の骨折で長期離脱。復帰後は抑え投手に回って15セーブを挙げた。しかし、高橋の抑えは本来の抑えである豊田清が離脱していたことによる緊急措置であり、オフの交渉では清武英利球団代表に翌年の先発復帰を直訴し、前年オフの熱海後楽園ホテルでの納会の席では宴が始まり「少し酔ってきたかな」という頃を狙って高橋が監督の原辰徳にお酌をしに行き、「2007年は是非先発で……」と直訴しにいったという。高橋尚成 フレッシュアイペディアより)

  • 2007年の野球

    2007年の野球から見た豊田清豊田清

    巨人の豊田清投手が広島市民球場で行われた対広島戦で通算150Sを達成。2007年の野球 フレッシュアイペディアより)

  • 2010年の日本シリーズ

    2010年の日本シリーズから見た豊田清豊田清

    文化放送(NRN…SF・ABC・STV・KBC他) 実況:斉藤一美 解説:笘篠賢治 ゲスト解説:豊田清(巨人投手) リポーター:かわのをとや(ロッテサイド・俳優)、吉川秀樹(中日サイド・SF)2010年の日本シリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 読売ジャイアンツ

    読売ジャイアンツから見た豊田清豊田清

    第1次では同じ時期に巨人で現役として活躍した選手が中心であったコーチ陣容を組んだ原監督だが、第2次では彼らに加えて他球団での豊富な経験のある人材を求めた。ヘッドコーチに近藤昭仁、守備走塁コーチに篠塚和典が復帰。投手コーチに尾花高夫を招聘、また1994年から2002年まで打撃コーチを務め、2003年より広島に戻っていた打撃コーチ・内田順三が復帰した。選手補強も積極的に行った。投手陣ではオリックスを自由契約となったジェレミー・パウエル、FA宣言した豊田清(西武)、野口茂樹(中日)を獲得した。野手ではロッテの李承燁を獲得。金銭トレードで過去ゴールデングラブ賞を4度受賞した小坂誠(ロッテ)を獲得した。一方で前年シーズン途中に既に構想から外れていた清原、ローズを自由契約で、豊田の人的補償で江藤を放出した。読売ジャイアンツ フレッシュアイペディアより)

  • 吉本亮 (内野手)

    吉本亮 (内野手)から見た豊田清豊田清

    初本塁打:2009年8月21日、対読売ジャイアンツ14回戦(明治神宮野球場)、7回裏に豊田清から右越2ラン吉本亮 (内野手) フレッシュアイペディアより)

  • 大友進

    大友進から見た豊田清豊田清

    高い守備力は投手陣からの信頼が厚く、豊田清が登板前にセンターから順に外野陣に帽子に手をやって挨拶するのは大友の守備に敬意を払っていたからだと言われている。大友進 フレッシュアイペディアより)

69件中 41 - 50件表示

「豊田清」のニューストピックワード