109件中 61 - 70件表示
  • 豊田自動織機

    豊田自動織機から見た愛知県立刈谷高等学校

    サッカー部(豊田自動織機製作所サッカー部)は1946年に愛知県立刈谷高等学校サッカー部OBによって設立され、1965年の第1回日本サッカーリーグに参加した古豪クラブである。現在は愛知県社会人サッカーリーグ1部所属。豊田自動織機 フレッシュアイペディアより)

  • 豊田自動織機

    豊田自動織機から見たインバータ

    1995年 - フランスで産業車両製造のため、トヨタ自動車株式会社及びマニトウB.F.株式会社との合弁により、トヨタ インダストリアル イクイップメント株式会社を設立。世界初の片側斜板式連続可変容量コンプレッサー(7SB) の生産開始。スプリンターセダンをモデルチェンジ。DC-DCコンバーター用ICの生産開始。スプリンターカリブをモデルチェンジ。車載用ACインバータ(100W)の生産開始。フォークリフト生産累計100万台達成。1?3トン積カウンタータイプバッテリーフォークリフト「B500」を発売。インドで精紡機製造のため、キルロスカグループ(インド)との合弁により、キルロスカ トヨダ テキスタイル マシナリー株式会社を設立。スターレットをモデルチェンジ。豊田自動織機 フレッシュアイペディアより)

  • 豊田自動織機

    豊田自動織機から見た芝田山部屋

    芝田山部屋 - 大相撲名古屋場所開催時に宿舎として大府工場内施設を利用豊田自動織機 フレッシュアイペディアより)

  • 豊田自動織機

    豊田自動織機から見た芝浦

    1935年 - 大衆乗用車A1型の試作車完成。「豊田綱領」を制定。東京・芝浦で、トヨダ・G1型トラック発表会を開催。豊田自動織機 フレッシュアイペディアより)

  • 豊田自動織機

    豊田自動織機から見たトヨタ・FZエンジン

    1990年 - FZ型ガソリンエンジンの生産開始。繊維機械用主制御装置の生産開始。スプリンターカリブの生産開始。1990年度PM優秀事業場賞を受賞。豊田自動織機 フレッシュアイペディアより)

  • 豊田自動織機

    豊田自動織機から見たスイス

    1971年 - 事業部制を確立(本社機構、繊維機械、産業車両、車両及び大府工場)。カローラバンの生産開始。スイス・スルザー社とグリッパー織機製造の合弁会社、豊田スルザー株式会社を設立。産業車両生産累計10万台を達成。豊田自動織機 フレッシュアイペディアより)

  • 豊田自動織機

    豊田自動織機から見たフランス

    1995年 - フランスで産業車両製造のため、トヨタ自動車株式会社及びマニトウB.F.株式会社との合弁により、トヨタ インダストリアル イクイップメント株式会社を設立。世界初の片側斜板式連続可変容量コンプレッサー(7SB) の生産開始。スプリンターセダンをモデルチェンジ。DC-DCコンバーター用ICの生産開始。スプリンターカリブをモデルチェンジ。車載用ACインバータ(100W)の生産開始。フォークリフト生産累計100万台達成。1?3トン積カウンタータイプバッテリーフォークリフト「B500」を発売。インドで精紡機製造のため、キルロスカグループ(インド)との合弁により、キルロスカ トヨダ テキスタイル マシナリー株式会社を設立。スターレットをモデルチェンジ。豊田自動織機 フレッシュアイペディアより)

  • 豊田自動織機

    豊田自動織機から見た産業革命

    現在は、社名の通りの繊維機械の製造や、トヨタ自動車の一部車種(ヴィッツ、RAV4、マークXジオなど)の組み立て、「トヨタL&F」ブランドでのフォークリフトの生産と販売、ニューエレクトロニクス製品の生産まで、多岐に渡る事業を展開している。豊田自動織機 フレッシュアイペディアより)

  • 豊田自動織機

    豊田自動織機から見たイギリス

    1929年 - 精紡機の生産開始。イギリスのプラット・ブラザーズ社と、自動織機の特許権譲渡契約を締結。豊田自動織機 フレッシュアイペディアより)

  • 豊田自動織機

    豊田自動織機から見た日本ソフトボール協会

    女子ソフトボール部は1952年創立。社内公募で決まった「Shining Vega」の愛称を持つ。日本ソフトボールリーグ1部所属。豊田自動織機 フレッシュアイペディアより)

109件中 61 - 70件表示

「豊田自動織機」のニューストピックワード