323件中 21 - 30件表示
  • 沖縄県営鉄道海陸連絡線

    沖縄県営鉄道海陸連絡線から見た貨物線貨物線

    那覇駅の構内側線として与那原線の開業時から存在していたが、1917年(大正6年)に正式な貨物線として開業した。貨物列車のほか、団体列車など臨時に旅客列車を運行したこともあったようである。太平洋戦争末期の1945年(昭和20年)3月に運行を停止、沖縄戦で線路施設が破壊され、そのまま消滅した。沖縄県営鉄道海陸連絡線 フレッシュアイペディアより)

  • 脇浜町

    脇浜町から見た貨物線貨物線

    明治40年(1907年)、神戸臨港線が開通。この貨物線はかつて神戸港や神戸製鋼所を結び港町神戸の発展に貢献したが、平成15年(2003年)12月1日をもって廃線となり、現在では跡地は遊歩道となっている。脇浜町 フレッシュアイペディアより)

  • 旭川大町駅

    旭川大町駅から見た貨物線貨物線

    旭川大町駅(あさひかわおおまちえき)は、北海道旭川市にかつて存在した日本国有鉄道(国鉄)函館本線貨物支線の貨物駅である。旭川大町駅 フレッシュアイペディアより)

  • 宮城県道137号荒浜原町線

    宮城県道137号荒浜原町線から見た貨物線貨物線

    ※JR東北本線(宮城野貨物線)とは仙台貨物ターミナル駅南側で、仙台東部道路とは東北放送荒井ラジオ送信所南側付近でそれぞれ立体交差している。宮城県道137号荒浜原町線 フレッシュアイペディアより)

  • 七尾港駅

    七尾港駅から見た貨物線貨物線

    七尾港駅(ななおみなとえき)は、かつて石川県七尾市矢田新町に存在した日本国有鉄道(国鉄)七尾線貨物支線(七尾港線)の駅である。1984年(昭和59年)、七尾線の貨物営業廃止に伴い廃止された。七尾港駅 フレッシュアイペディアより)

  • 栄浜海岸駅

    栄浜海岸駅から見た貨物線貨物線

    1914年(大正3年)4月10日 - 樺太庁鉄道栄浜海岸支線(貨物線)栄浜駅 - 当駅間(1.8km)開通により貨物駅として開業。当時の名称は、栄浜海岸荷扱所。栄浜海岸駅 フレッシュアイペディアより)

  • 博多臨港線

    博多臨港線から見た貨物線貨物線

    博多臨港線(はかたりんこうせん)は、福岡県福岡市東区の香椎駅を起点とし、同区の福岡貨物ターミナル駅を終点とする、日本貨物鉄道(JR貨物)鹿児島本線貨物支線の通称である。博多臨港線 フレッシュアイペディアより)

  • 釧路開発埠頭西港線

    釧路開発埠頭西港線から見た貨物線貨物線

    西港線(にしこうせん)は、北海道釧路市の新富士駅から同市の西港駅までを結んでいた釧路開発埠頭の鉄道路線(貨物線)である。釧路開発埠頭西港線 フレッシュアイペディアより)

  • 釧路開発埠頭埠頭線

    釧路開発埠頭埠頭線から見た貨物線貨物線

    埠頭線(ふとうせん)は、北海道釧路市の新富士駅から同市の北埠頭駅までを結んでいた釧路開発埠頭の鉄道路線(貨物線)である。釧路開発埠頭埠頭線 フレッシュアイペディアより)

  • パリメトロ5号線

    パリメトロ5号線から見た貨物線貨物線

    現在貨物線として使用されている環状鉄道グランド・サンチュールの北部を旅客化する構想Tangentielle Nordがあり、これに合わせてボビニー-パンタン-レイモン・キュノー〜ボビニー-パブロ・ピカソ間に新駅を建設して乗換駅とする構想がある。パリメトロ5号線 フレッシュアイペディアより)

323件中 21 - 30件表示

「貨物線」のニューストピックワード