260件中 41 - 50件表示
  • 小名木川駅

    小名木川駅から見た貨物線貨物線

    小名木川駅(おなぎがわえき)は、東京都江東区北砂2丁目15にあった日本貨物鉄道(JR貨物)総武本線貨物支線(通称、越中島支線)の貨物駅(廃駅)である。小名木川駅 フレッシュアイペディアより)

  • 西品川

    西品川から見た貨物線貨物線

    町域内を横須賀線(品鶴線)・東海道新幹線の線路と大崎支線(湘南新宿ラインなどが通る貨物線の線路)が通っているが、町域内にJRの駅はない。町域南端付近に東急大井町線・下神明駅が設置されている。町域外では南東の大井町駅が、北側の大崎駅が利用可能である。西品川 フレッシュアイペディアより)

  • オエステ・デ・ミナス鉄道

    オエステ・デ・ミナス鉄道から見た貨物線貨物線

    前身である軌間762mmの鉄道網は、地域の殖民に寄与する目的で1881年に敷かれ、1960年には一部が軌間1000mmに改軌されたが、残りの区間は1983年に放棄されたままであった。1980年代初期に、市民団体であるABPFの運動の結果、2つの歴史的な街を結ぶ区間が保存鉄道として復活した。ヴァーレの子会社であり、この地域の貨物鉄道を運営するFCA (中部大西洋鉄道) が実際の運行を担当している。4両の蒸気機関車が動態保存されている。オエステ・デ・ミナス鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • 秩父鉄道三ヶ尻線

    秩父鉄道三ヶ尻線から見た貨物線貨物線

    三ヶ尻線(みかじりせん)は、埼玉県深谷市の武川駅と同県熊谷市の熊谷貨物ターミナル駅を結ぶ秩父鉄道の鉄道路線(貨物線)である。秩父鉄道三ヶ尻線 フレッシュアイペディアより)

  • 大野原駅

    大野原駅から見た貨物線貨物線

    かつて、本駅より秩父セメント秩父第二工場(現・秩父太平洋セメント秩父工場)への石灰輸送用構外側線(貨物線)が敷設されていた。同側線は、電気機関車が貨物車両を押し出す構造であったため、本駅で入れ換え作業が行われていた。大野原駅 フレッシュアイペディアより)

  • 東武大叶線

    東武大叶線から見た貨物線貨物線

    大叶線(おおがのせん)とは、東武鉄道の貨物線であった。佐野線の終点葛生駅より先に伸びていた貨物線会沢線の上白石駅から分岐し、大叶駅に至った。石灰岩・ドロマイトなどの運搬用に設けられた。東武大叶線 フレッシュアイペディアより)

  • 初山 (川崎市)

    初山 (川崎市)から見た貨物線貨物線

    当地の地下を武蔵野南線が通過しているが、同線は貨物線であり、また当地に駅など同線を利用可能な設備は設置されていない。初山 (川崎市) フレッシュアイペディアより)

  • 千鳥町 (川崎市)

    千鳥町 (川崎市)から見た貨物線貨物線

    貨物線である神奈川臨海鉄道の千鳥線が通り、千鳥町駅が所在する。千鳥町 (川崎市) フレッシュアイペディアより)

  • 南平台 (川崎市)

    南平台 (川崎市)から見た貨物線貨物線

    東京料金所の真下を武蔵野南線が通過しているが、同線は基本的に貨物線であり、また当地に同線を利用可能な駅設備も存在しない。南平台 (川崎市) フレッシュアイペディアより)

  • 本斗駅

    本斗駅から見た貨物線貨物線

    1930年(昭和5年) - 本斗海岸支線当駅 - 浜本斗駅間(貨物線。1.3km)開業。本斗駅 フレッシュアイペディアより)

260件中 41 - 50件表示

「貨物線」のニューストピックワード