前へ 1 2 3 4 5
47件中 1 - 10件表示
  • 選挙ステーション

    選挙ステーションから見た赤江珠緒赤江珠緒

    同じく『ニュースステーション』の終了により、真理が『選挙STATION2003』で降板。『選挙STATION2005』で長年サブキャスターとして出演してきた小宮も降板した。2007年の『選挙STATION2007』では、当時の同局アナウンサーで『報道ステーション』の初代サブキャスターの河野明子が務めた。2009年の『選挙STATION2009』と2010年の『選挙STATION2010』は、当時放送されていた『スーパーモーニング』の司会者・赤江珠緒が務めていた。2012年の『選挙STATION2012』は、同局のアナウンサーで『報道ステーション』の3代目サブキャスターの小川彩佳が務める予定。選挙ステーション フレッシュアイペディアより)

  • 高野直子 (アナウンサー)

    高野直子 (アナウンサー)から見た赤江珠緒赤江珠緒

    1997年、朝日放送に入社。アナウンサーの同期は赤江珠緒(現在はフリーとして活動中)、橋詰優子。高野直子 (アナウンサー) フレッシュアイペディアより)

  • 人気者でいこう!

    人気者でいこう!から見た赤江珠緒赤江珠緒

    進行役として、浜田と伊東四朗が「格付けマスター」・赤江珠緒が「アシスタント(後に格付けマダム)」として出演。レギュラー期と同様進行役は事前に同じチェックを行う「ミニ格付け」の模様が流され、正解はスタッフから告げられる。第8弾からは解答シーンが問題ごとの挿入になり、第9弾では不正解者の顔に炭酸ガスが噴出されるようになった。特番時代の「ミニ格付け」では第9弾の赤江以外一流芸能人になったことが無く(またこの回の赤江も味覚チェック1を解答していないため真の一流とはいえない)、ナレーターより「来年こそは一流の進行役をキャスティングします」等のお詫びやツッコミで番組を締められるのがお決まりである。ナレーターはレギュラー期とは異なり木村匡也が担当しているが、第4弾は垂木勉が担当した。人気者でいこう! フレッシュアイペディアより)

  • プレッシャーSTUDY

    プレッシャーSTUDYから見た赤江珠緒赤江珠緒

    関根勤、見栄晴(共に、『欽ちゃんのどこまでやるの!?』)、赤江珠緒(『スーパーモーニング』)、水野真紀(『土曜ワイド劇場』)、ロンドンブーツ1号2号(『ロンドンハーツ』)、柳生博(『100万円クイズハンター』)、有田哲平(『シルシルミシル』)、生島ヒロシ(『クイズタイムショック』)、伊集院光(「Qさま!!特別枠」)、渡辺宜嗣(テレビ朝日アナウンサー。『朝まで生テレビ』)。ロンドンブーツ1号2号は、史上初めて2人で1席着くことになり、1問毎に交互に解答役を入れ替わっていた。プレッシャーSTUDY フレッシュアイペディアより)

  • おはよう朝日です

    おはよう朝日ですから見た赤江珠緒赤江珠緒

    これに対して、アシスタントや取材リポーターには、関西地方の女子大学生・タレント・フリーアナウンサーを代々起用。土曜版では、黒木瞳・北原遥子(いずれも宝塚歌劇団時代)や、現在の平日版の後枠番組『モーニングバード!』の赤江珠緒キャスター(出演当時はABCアナウンサー)もアシスタントを務めている。また、後に『めざましテレビ』(フジテレビ)へお天気キャスターとして出演していた角田華子や、『NHK BSニュース』で一時キャスターを務めていた江崎友基子は平日版アシスタントからの転身組である。おはよう朝日です フレッシュアイペディアより)

  • スーパーモーニング

    スーパーモーニングから見た赤江珠緒赤江珠緒

    2003年、徳永がウッチャンナンチャンの内村光良と不倫(2人は2005年に結婚)をしていたことが発覚し、ワイドショー担当者として相応しくないとして降板となったが、当時のテレビ朝日アナウンス室には適任者がいなかったため、女性司会者が2ヶ月間空席となる。テレビ朝日は、渡辺のパートナーを準キー局のABCに求め、2003年6月末から当時同局アナウンサーの赤江珠緒が司会に就任する。当初契約を大幅に延長し、2006年4月のリニューアルまで司会を務めた。しかしながら、赤江降板時の視聴率はおよそ5%で、同時間帯横並び最下位であった。スーパーモーニング フレッシュアイペディアより)

  • 映画 プリキュアオールスターズNewStage みらいのともだち

    映画 プリキュアオールスターズNewStage みらいのともだちから見た赤江珠緒赤江珠緒

    本作ではゲスト声優として、フュージョンのかけらである「フーちゃん」役に子役の熊田聖亜が、また本作の鍵を握る少女・坂上あゆみの母親役として赤江珠緒(制作局の朝日放送出身のフリーアナウンサー)が出演する。赤江がプリキュアシリーズに出演するのは2005年4月公開の『映画 ふたりはプリキュア Max Heart』(妖精騎士ハート役)以来で、『スマイルプリキュア!』の第8話にも『情報満載ライブショー モーニングバード!』のキャスターである本人役として羽鳥慎一(羽鳥の声の出演は無し)と共に出演している。映画 プリキュアオールスターズNewStage みらいのともだち フレッシュアイペディアより)

  • 2012年のラジオ (日本)

    2012年のラジオ (日本)から見た赤江珠緒赤江珠緒

    TBSラジオで午後枠ワイド番組『たまむすび』が開始、パーソナリティはフリーアナウンサーの赤江珠緒(元朝日放送アナウンサー)。2012年のラジオ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • トミーズのトントン!

    トミーズのトントン!から見た赤江珠緒赤江珠緒

    赤江珠緒(出演当時ABCアナウンサー、2006年10月-2007年3月24日)トミーズのトントン! フレッシュアイペディアより)

  • 生田博巳

    生田博巳から見た赤江珠緒赤江珠緒

    朝日放送 乾龍介、高塚哲広(現・気象予報士)、赤江珠緒(現・フリー)生田博巳 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5
47件中 1 - 10件表示

「赤江珠緒」のニューストピックワード