1 2 3 4 5 6 7 8 次へ
76件中 71 - 76件表示
  • 赤田将吾

    赤田将吾から見た大崎町

    赤田 将吾(あかだ しょうご、1980年9月1日 - )は、オリックス・バファローズに所属するプロ野球選手(外野手)。鹿児島県曽於郡大崎町出身。赤田将吾 フレッシュアイペディアより)

  • 赤田将吾

    赤田将吾から見たスイッチヒッター

    にイースタン・リーグ2位の打率.324、同リーグ3位の11本塁打、11盗塁を記録した。俊足を生かすため、もともと右打ちだったが2002年よりスイッチヒッターに転向、二軍で打率.288、11本塁打、6盗塁を記録。これが飛躍のきっかけとなる。赤田将吾 フレッシュアイペディアより)

  • 赤田将吾

    赤田将吾から見た打率

    は外野の層の厚い西武の中で中堅手のレギュラーをつかみ、主に1番か9番で堅実な打撃を見せ、打率は自己最高の.293を記録した。またリーグ最多タイの三塁打7本(西岡剛、鉄平、川崎宗則と並ぶ)、チーム3位(自己最多)の25犠打、3年連続2ケタ盗塁を決め、機動力を生かしてチームに貢献した。この年も夏場から調子を上げ、交流戦以降の打率は3割を超えた。赤田将吾 フレッシュアイペディアより)

  • 赤田将吾

    赤田将吾から見た出塁率

    は小関竜也の不調で終盤から2番打者に定着し、初の規定打席到達。佐藤友亮との1・2番コンビで高い出塁率(二人で.341)を誇った。5年間で3本しか打っていない本塁打をこの年だけで9本打ち、パンチ力も見せた。北海道日本ハムファイターズ、福岡ダイエーホークスとのプレーオフ、中日ドラゴンズとの日本シリーズでも活躍し、チームの12年ぶりの日本チャンピオンに貢献した。赤田将吾 フレッシュアイペディアより)

  • 赤田将吾

    赤田将吾から見たプロ野球選手

    赤田 将吾(あかだ しょうご、1980年9月1日 - )は、オリックス・バファローズに所属するプロ野球選手(外野手)。鹿児島県曽於郡大崎町出身。赤田将吾 フレッシュアイペディアより)

  • 赤田将吾

    赤田将吾から見た鹿児島県

    赤田 将吾(あかだ しょうご、1980年9月1日 - )は、オリックス・バファローズに所属するプロ野球選手(外野手)。鹿児島県曽於郡大崎町出身。赤田将吾 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 7 8 次へ
76件中 71 - 76件表示

「赤田将吾」のニューストピックワード