281件中 91 - 100件表示
  • アルバ (衣服)

    アルバ (衣服)から見たくるぶし足

    くるぶし迄ある、ゆったりとしたローブであり、通常はひもを用いて腰回りをしめる。アルバ (衣服) フレッシュアイペディアより)

  • ドラえもんのひみつ道具 (ら-り)

    ドラえもんのひみつ道具 (ら-り)から見た足

    電車ごっこのように使用するロープ状の道具で、地磁気を利用して、リニアモーターカーのように最高時速380キロメートルで走ることができる。ただし自分ので走らなければならないため、人並み以下の体力の持ち主は振り落とされてしまう。ドラえもんのひみつ道具 (ら-り) フレッシュアイペディアより)

  • 天元突破グレンラガンの登場兵器

    天元突破グレンラガンの登場兵器から見た足

    アークグレンラガンサイズの手の形をした、無量大数にも及ぶ量産機。アシュタンガ級の搭載機で、手足そのままの動作での、物量による物理攻撃や光線攻撃が主体。通称はそれぞれ「仏像ハンド」「仏像フット」。当初個々の戦闘力は低いと思われていたが、実際の戦闘力はグレン団を超える。天元突破グレンラガンの登場兵器 フレッシュアイペディアより)

  • 化石人類

    化石人類から見た足

    人類の進化を研究していく場合には、猿人に先行する霊長類も含め、上に掲げた4種とあわせ5段階で考察する。人類の基本条件としては「直立二足歩行」があげられる。また、犬歯の縮小もこれにともなう。直立二足歩行は腰やの骨で判断していくが、それは同時に重い頭骨を支えることを可能にするので、頭蓋容量も各段階で大きく変化し、これは脳の体積、さらには人類の進化程度を示唆している。なお、2つの段階の中間形態を示す化石も存在している。化石人類 フレッシュアイペディアより)

  • かかと

    かかとから見た足

    かかと(踵)は、の裏の最も後(背中側)の部分である。きびすとも言う。靴ではかかとの下の靴底を厚くするのが普通で、英語の heel からヒールとも言う。靴のこの部分を指してかかとと言うこともある。かかと フレッシュアイペディアより)

  • 素敵なおさがり

    素敵なおさがりから見た足

    ああ、あなたはなんてダサいんでしょう。あなたは今まで何度そう言われましたか? そんなあなたに提案です。ズートスーツ(まであるロングジャケットと顎まである長い丈のズボンからなるだぶだぶの服)でバッチリ決めてクールになりましょう!!素敵なおさがり フレッシュアイペディアより)

  • 白面夜叉

    白面夜叉から見た足

    つげ義春18歳のときの処女作。当時、つげは自身の作品を持って1週間ほど多くの出版社を回り、10軒目の若木書房でようやく採用される。これ以前に、1?2ページくらいの小編や1?4コマ漫画、ほぼ同時期に『青空浪人』などを描いているが、実質的につげのデビュー作品。時代もの長編作品である。制作には約2?3ヶ月かかったが、これはその間にを怪我し、約1ヶ月間寝込んだためである。2冊目の次作『涙の仇討ち』は1ヶ月で描き上げている。白面夜叉 フレッシュアイペディアより)

  • 普遍史

    普遍史から見た足

    王の夢は、頭部が金、腕や胸部が銀、腹部と腿が青銅、脛やが鉄と陶土で出来た大きな人物像が現れると、自然に切り出され石が出現して像の足に当たる。像はそれだけで粉砕され、一方の石は山となって大地を覆ったという。この夢を王は誰にも語らなかったが、ダニエルが言い当て、解説を述べた。それによる、頭の金はカルデア王国を象徴し、残る身体の三箇所はそれぞれカルデア以後に現れる三つの国を示すという。それに対し石は神の国を表し、世界はカルデアを1番目として現れる世界帝国の4番目が崩壊するとともに、この世に神の国が現出するというものだった。普遍史 フレッシュアイペディアより)

  • 高橋智

    高橋智から見た足

    2800万円増の年俸4600万円(推定)で迎えたは腰痛に苦しみ、更に松永がトレードでチームを去ったこともあり、オールスターゲームには出場したものの成績が低迷。は3月25日のヤクルトとのオープン戦前の守備練習中に誤ってボールを踏んでしまい、右足くるぶし上部を骨折して出遅れた。オールスターゲームにも選出されたが、左根性座骨神経痛で直前に登録を抹消されており、出場を辞退した。更に8月20日の対西武戦の8回に打席でスイングした際に左手有鈎骨を骨折して以降は治療に専念し、同年は76試合の出場にとどまり規定打席にも到達しなかった。また、同年に監督に就任した仰木彬のスタメンを頻繁に変える戦術になじめず、頃からトレードを希望していたという。高橋智 フレッシュアイペディアより)

  • 膝

    から見た足

    膝(ひざ)は脚()の関節部で、腿(もも)と脛(すね)とを繋ぐ部分のことを指す。膝の関節は、「大腿骨と脛骨で作られる関節」と、「大腿骨と膝蓋骨で作られる関節」とで形成される。このうち、大腿骨と脛骨で作られる関節は螺旋関節といわれる1軸性の関節形態を成している。膝関節は、腕における肘関節に対応する。膝の前面を膝頭(ひざがしら)、膝小僧(ひざこぞう)という。後面はひかがみ(膕、引屈)という。 フレッシュアイペディアより)

281件中 91 - 100件表示

「足の健康」のニューストピックワード