281件中 61 - 70件表示
  • 疋部

    疋部から見た足

    「疋」字は膝から下の脚を意味する。上はふくらはぎ、下の「止」はの形に象る。また「疋」は多音字であり、「雅」や「匹」の意味に通じる。日本ではヒキという音でお金の単位(一疋 = 十文)を表した。疋部 フレッシュアイペディアより)

  • 暑熱馴化

    暑熱馴化から見た足

    汗腺の働きが活発になり、発汗量が増加するものの塩分は汗腺導管部で再吸収されることから塩分喪失が抑制される。汗は塩分が少なくサラサラになり、水分補給により体液バランスが回復しやすくなることから、熱中症になりにくくなる。発汗反応の効果は胴体に比べ、手やなど末梢部の方が高く現れる。馴化は概ね1週間ないし10日で整えることができるが、運動強度を上げることにより、効果を早めることができる。暑熱馴化 フレッシュアイペディアより)

  • ガーター

    ガーターから見た足

    女性向けのガーターは、主にの太ももまでの長さのストッキングがずり落ちないような機能をもつ。ガーター フレッシュアイペディアより)

  • 趾 (鳥類)

    趾 (鳥類)から見た足

    趾(あしゆび)とは、鳥類特有ののつま先に該当する部分である。趾 (鳥類) フレッシュアイペディアより)

  • ペディキュア

    ペディキュアから見た足

    ペディキュア(Pedicure)は、マニキュアの一種で、の爪や足そのものの見た目をよくする方法のひとつ。ペディキュア フレッシュアイペディアより)

  • 回し蹴り

    回し蹴りから見た足

    回し蹴り(まわしげり)とは、格闘技、武道、武術において、を横から回して上足底、足の甲、または脛などで相手の腹部・足・腕・頭部等を蹴る蹴り技である。スピン・キック(Spin Kick)とも呼ばれる。回し蹴り フレッシュアイペディアより)

  • 平澤彌一郎

    平澤彌一郎から見た足の裏足

    50年間の長きに渡り足の裏について研究を行い、人間のすべての動作基本である直立能力を足の裏から解析する装置・ピドスコープ(「ピド」はラテン語で「足」の意)を開発、スタシオロジー(身体静止学)理論を確立し「足の裏博士」(あしのうらはかせ)として知られる人物である。平澤彌一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 高須みほ

    高須みほから見た足

    ファンからのプレゼントで一番うれしい物がパンスト、タイツ、靴下とのこと。「の指がとても長いので、すぐ穴が開いてしまうんですよ」。高須みほ フレッシュアイペディアより)

  • トレンカ

    トレンカから見た足

    普通のレギンスは(踝から先の部分)がなく、長くても踝までなのとは異なり、トレンカは爪先(つまさき)と踵(かかと)が露出し、土踏まずの部分に引っ掛けて着用する。これらに対し、足を完全に覆えばタイツとなる。なお、同様の足部分の構造を持つ靴下を「トレンカソックス」と言う。トレンカ フレッシュアイペディアより)

  • トレンカ

    トレンカから見た足

    普通のレギンスは足(から先の部分)がなく、長くても踝までなのとは異なり、トレンカは爪先(つまさき)と踵(かかと)が露出し、土踏まずの部分に引っ掛けて着用する。これらに対し、足を完全に覆えばタイツとなる。なお、同様の足部分の構造を持つ靴下を「トレンカソックス」と言う。トレンカ フレッシュアイペディアより)

281件中 61 - 70件表示

「足の健康」のニューストピックワード