前へ 1 2 3 4
40件中 1 - 10件表示
  • 名探偵コナン 11人目のストライカー

    名探偵コナン 11人目のストライカーから見た足立梨花足立 梨花

    本作は「Jリーグ20周年記念プロジェクト」とのコラボレーション作品になっている。そのため、本編に現役Jリーガーが本人役で登場している。本人役としてだけでなく、声優としても出演しており、三浦知良(横浜FC)・遠藤保仁(ガンバ大阪)・楢崎正剛(名古屋グランパス)・中村憲剛(川崎フロンターレ)・今野泰幸(ガンバ大阪)の5人がプロサッカー選手としてコナンたちと共演している。また、Jリーグ特命PR部女子マネージャーである女優の足立梨花も本人役で出演しており、本格的なコラボレーションが実現することになった。また、2011年シーズン・2012年シーズンの両シーズンで、Jリーグ ディビジョン1(J1)に所属していた15クラブのチームおよび所属選手が本編に登場している。名探偵コナン 11人目のストライカー フレッシュアイペディアより)

  • Jリーグイレブンミリオンプロジェクト

    Jリーグイレブンミリオンプロジェクトから見た足立梨花足立 梨花

    2010年はその目標年度であるため更なるPRを展開しようと、3月にタレントの木下優樹菜が「Jリーグ特命PR部長」に、続いて4月には女優の足立梨花が「Jリーグ特命PR女子マネジャー」にそれぞれ就任し、各種メディアでの広報のほか、サポーター参加のイベントも展開してよりJリーグを身近なものにしようとする取り組みが行われている。Jリーグイレブンミリオンプロジェクト フレッシュアイペディアより)

  • 音楽人

    音楽人から見た足立梨花足立 梨花

    メジャーデビューを夢見るバンド“ミ・センティー”の、ギター兼ボーカルの蒼(佐野和真)は、同じ学校でギタークラフトを学ぶ幼馴染の少女詩音(桐谷美玲)と再会する。お互い惹かれ合いながらも、どこかぎくしゃくする二人。蒼は11年前の事故で、詩音との思い出を失い、詩音は病気のために歌手になる夢を失っていたのだ。蒼は、お調子者のベース・圭太(古原靖久)と しっかり者のドラム花恋(足立梨花)というふたりのバンド仲間、そして詩音の親友で、音響アーティストを目指す世奈(徳澤直子)のアドバイスで来るライブに向けて準備を進めるが、肝心の新曲が完成しない。音楽でも恋でも蒼の良きライバルバンド”イーグル・ウィング”の翼(加藤慶祐)は着実に準備を進めていく。そんな蒼に詩音は手を差し伸べ、二人で曲を完成させる。しかし、ライブ当日、何気ないいたずらによって、蒼の過去のトラウマが露呈し、蒼は歌えなくなってしまう。それでも懸命に蒼を支えようとする詩音。甦える蒼の記憶と幼いころの約束、そして、その約束を果たすことが出来ない現実。蒼のために新しいギターを作ろうとする詩音の想いに応えるために蒼はメジャーデビューをかけた大会に挑む。詩音に再び忍び寄る病魔の影、間近に迫った大会、完成しないギター、残されたわずかな時間で若者たちは音楽にかける情熱を燃やしていく。果たされなかった幼いころの約束が今、二人の新たな誓いに変わる。音楽人 フレッシュアイペディアより)

  • 週刊サッカーマガジン

    週刊サッカーマガジンから見た足立梨花足立 梨花

    足立梨花(女優・Jリーグ広報女子マネジャー)週刊サッカーマガジン フレッシュアイペディアより)

  • 東海ラジオ ワイルドサッカー

    東海ラジオ ワイルドサッカーから見た足立梨花足立 梨花

    2010年8月14日の放送では、『2010 Jリーグ特命PR部 女子マネージャー』である足立梨花がハーフタイム中にゲストとして出演した。東海ラジオ ワイルドサッカー フレッシュアイペディアより)

  • ウェルかめ

    ウェルかめから見た足立梨花足立 梨花

    出演:松下奈緒、向井理、風間杜夫、古手川祐子、野際陽子、大杉漣※1、杉浦太陽、竹下景子、有森也実、足立梨花(2010年3月15日 - 26日、毎日ひとりずつ)ウェルかめ フレッシュアイペディアより)

  • Jリーグサッカーキング

    Jリーグサッカーキングから見た足立梨花足立 梨花

    足立梨花「あだっちーがゆく」(Jリーグイレブンミリオンプロジェクト特命女子マネジャーである足立が各地で行うキャンペーン活動に密着取材し、自らのコラム・体験談を掲載している)Jリーグサッカーキング フレッシュアイペディアより)

  • ウドちゃんの旅してゴメン

    ウドちゃんの旅してゴメンから見た足立梨花足立 梨花

    いとうあさこ、足立梨花 - 「番外編! うまし国、伊勢志摩へまいろう。 〜輝く次世代の笑顔に出会う旅〜」(2009年10月17日)ウドちゃんの旅してゴメン フレッシュアイペディアより)

  • Jリーグ イレブンミリオン プロジェクト

    Jリーグ イレブンミリオン プロジェクトから見た足立梨花足立 梨花

    2010年はその目標年度であるため更なるPRを展開しようと、3月にタレントの木下優樹菜が「Jリーグ特命PR部長」に、続いて4月には女優の足立梨花が「Jリーグ特命PR女子マネジャー」にそれぞれ就任し、各種メディアでの広報のほか、サポーター参加のイベントも展開してよりJリーグを身近なものにしようとする取り組みが行われている。しかし、その目標としていた「2010年の年間1100万人(イレブンミリオン)入場」の達成にはいたらず、上記Jリーグ主管公式戦においての総入場者は864万5762人(2009年度=957万1079人から約93万人の減少)に留まった。(時事通信より)Jリーグ イレブンミリオン プロジェクト フレッシュアイペディアより)

  • 2012年のJリーグカップ

    2012年のJリーグカップから見た足立梨花足立 梨花

    組み合わせ抽選はオープンドロー(公開抽選)により行われ、6月18日放送のフジテレビ系『すぽると!』内でOAされた(同番組のスタジオにて事前収録)。参加者は決勝トーナメント進出クラブ代表の田中順也(柏)、長谷川アーリアジャスール(FC東京)、小川佳純(名古屋)、内田達也(G大阪)、小野伸二(清水)と、スケジュールの都合がつかなかった鹿島所属選手および抽選時点で決勝トーナメント進出クラブの決まっていないAグループ1位・2位の代理として足立梨花(Jリーグ特命PR部女子マネージャー)。立会人は大東和美チェアマン。2012年のJリーグカップ フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4
40件中 1 - 10件表示

「足立梨花」のニューストピックワード