590件中 11 - 20件表示
  • 富士通アイソテックベースボールクラブ

    富士通アイソテックベースボールクラブから見た軟式野球軟式野球

    チームの前身は1975年に創部した軟式野球チームの『黒沢通信工業野球部』であり、2001年をもって活動を休止した。富士通アイソテックベースボールクラブ フレッシュアイペディアより)

  • ボール (野球)

    ボール (野球)から見た軟式野球軟式野球

    日本の野球には硬式球(こうしききゅう)・準硬式球(じゅんこうしききゅう)・軟式球(なんしききゅう)の3種類の規格のボールが存在する。使用するボールにより硬式野球・準硬式野球・軟式野球の3つの野球形態に分かれる。ボール (野球) フレッシュアイペディアより)

  • バット (野球)

    バット (野球)から見た軟式野球軟式野球

    ミズノなどから軟式野球用に外側がゴム(エーテル系発泡ポリウレタン)のものも販売されている。これらは軟式ボールの変形をおさえ、反発係数を高めることで飛距離を増すというものである。バット (野球) フレッシュアイペディアより)

  • おおきく振りかぶって

    おおきく振りかぶってから見た軟式野球軟式野球

    舞台となっている埼玉県立西浦高校は、作者ひぐちアサの母校である埼玉県立浦和西高等学校がモデルとなっている。それゆえ作中に登場する校舎や駅や球場の描写は、ほぼ現実のものに基づいている。軟式野球部から硬式野球部に変わったことや、グラウンドの風景なども実物にかなり忠実に再現されている。作者自身も頻繁に母校の野球部を訪れ、練習の風景などを長期取材している。おおきく振りかぶって フレッシュアイペディアより)

  • 菊沢竜佑

    菊沢竜佑から見た軟式野球軟式野球

    秋田県立秋田高等学校、立教大学を卒業後一旦野球から離れるが、2012年にクラブチームの横浜金港クラブに加わり競技に復帰する。2015年にはアメリカ独立リーグのに所属した。2016年には相双リテックの軟式野球部に入部、同年のドラフト会議において東京ヤクルトスワローズの6位指名を受け入団した。菊沢竜佑 フレッシュアイペディアより)

  • 曽於市

    曽於市から見た軟式野球軟式野球

    上中別府チエ(かみなかべっぷ チエ) - 1930年(昭和5年)6月19日、囎唹郡末吉町(現・曽於市末吉町)生まれ。高齢の軟式野球部員。曽於市PR大使。曽於市 フレッシュアイペディアより)

  • 早稲田大学高等学院・中学部

    早稲田大学高等学院・中学部から見た軟式野球軟式野球

    米式蹴球部・漕艇部をはじめとして、ラグビー部・雄弁部・グリークラブ・ヨット部・軟式野球部・弓道部は全国レベルである。早稲田大学高等学院・中学部 フレッシュアイペディアより)

  • タイブレーク

    タイブレークから見た軟式野球軟式野球

    また、高校軟式野球については、全国高等学校軟式野球選手権大会第59回大会(2014年)の準決勝・崇徳対中京戦が、4日間のサスペンデッドの末延長50回までもつれる試合になったことを踏まえ、タイブレーク制の導入を前提として検討を加えた結果、2015年1月22日の日本高野連軟式委員会で、決勝戦を除き「延長13回以降はノーアウト1・2塁から開始」のタイブレークルールを導入すると発表された。第60回大会(2015年)の準決勝・能代対上田西戦で初めて適用された。タイブレーク フレッシュアイペディアより)

  • 石井義人

    石井義人から見た軟式野球軟式野球

    石井 義人(いしい よしひと、1978年7月12日 - )は、埼玉県川口市出身の元プロ野球選手(内野手、右投左打)・コーチ。愛称は「ジャッキー」。2017年より公徳会 佐藤病院野球部(軟式)の顧問を務めている(後述)。石井義人 フレッシュアイペディアより)

  • 希望が丘公園野球場

    希望が丘公園野球場から見た軟式野球軟式野球

    希望が丘公園野球場(きぼうがおかこうえんやきゅうじょう)は、茨城県小美玉市にある野球場で、希望が丘公園内に立地している。公園内には、他に多目的広場と多目的広場Bコートの2つの野球場があるため、それらと区別するためにC面と呼ばれることもある。他の2つのスタジアムと同様に、このスタジアムも野球場としての使用は軟式野球に限定されており、また、外野部分を使ってサッカーも行える。公園内には他に、少年サッカー専用のグラウンド(天然芝・スタンドなし)であるスポーツ少年広場などが隣接している。希望が丘公園野球場 フレッシュアイペディアより)

590件中 11 - 20件表示

「軟式野球」のニューストピックワード