113件中 71 - 80件表示
  • イタリアの警察

    イタリアの警察から見た軽犯罪軽犯罪法

    地方警察 (Polizia provinciale) は、違法な狩猟や釣りなどの取締を主な任務としており、自治体警察 (Polizia Municipale) は軽犯罪や反社会的な傾向の事案を取り扱っている。また、イタリア沿岸警備隊がイタリア海軍の傘下にあり、海上交通整理、捜索救難、漁業監視、不法移民に対する海上監視などを行っている。イタリアの警察 フレッシュアイペディアより)

  • LSD (薬物)

    LSD (薬物)から見た軽犯罪軽犯罪法

    そして世論を受ける形で1965年にはドラッグ乱用規制修正条項が下院を通過し、LSDの非合法な製造販売は軽犯罪となった。LSD (薬物) フレッシュアイペディアより)

  • 喫煙

    喫煙から見た軽犯罪法軽犯罪法

    なお、路面、側溝、水路等へのごみの投棄はもとより軽犯罪法で禁じられている。喫煙 フレッシュアイペディアより)

  • 1948年

    1948年から見た軽犯罪法軽犯罪法

    軽犯罪法公布(施行2日)1948年 フレッシュアイペディアより)

  • 中国のネット検閲

    中国のネット検閲から見た軽犯罪軽犯罪法

    中国のインターネット抑圧の装置は他の国よりも大規模で高度であると考えられている。政府はウェブサイトへのアクセスを妨げるだけではなく、個人のインターネットアクセスも監視する。アムネスティインターナショナルによれば、中国では投獄されているジャーナリストと反政府活動家が世界で一番多く、留意すべきであるとしている。海外のグループとの通信、法輪功の迫害に対する反対、インターネット上の嘆願に署名、不正の改革の要請は軽犯罪で起訴される。中国のネット検閲 フレッシュアイペディアより)

  • 犯罪予告

    犯罪予告から見た軽犯罪法軽犯罪法

    上記3項目に当てはまらなくても、悪戯目的でやった場合 - 軽犯罪法違反(業務妨害)犯罪予告 フレッシュアイペディアより)

  • ペット

    ペットから見た軽犯罪法軽犯罪法

    ペットが周囲の人に与える被害が民事・刑事の裁判沙汰になる例もある。なお、軽犯罪法では、犬などを嗾(けしか)けるなどして他者に危害を与えた場合などは当然罰せられる。現行法上では、ペットはあくまでも飼い主が所有し管理する対象であるため、飼い主には、これに起因する損害・損失に対する補償するなどの責任が生じる。また、人間に危害を加える虞のある鳥獣を逃がしたりすることも罰則対象である。ペット フレッシュアイペディアより)

  • ザ・グレート・サスケ

    ザ・グレート・サスケから見た軽犯罪法軽犯罪法

    週刊新潮によると、イオンド大学は米国の大学を自称しているが、学校法人ではなく、東京に本社を置く株式会社である。株式会社から授与された学位は正式な学位ではないため、使用した場合は軽犯罪法の称号詐称に問われる可能性が強い。そのため、前述のようなコメントとなったのである。なお、イオンド大学は、いわゆるディプロマミルのひとつとしてアメリカ合衆国内で認識されているパシフィック・ウエスタン大学と同様、オレゴン州やミシガン州などで公的な使用が禁じられている学位の発行元の一つとしてリストに掲載されている。日本国外の大学であるからと言って、日本国内で学位が通用しないという訳ではない。ザ・グレート・サスケ フレッシュアイペディアより)

  • ニコニコ生放送

    ニコニコ生放送から見た軽犯罪法軽犯罪法

    皇居のお堀に入浴剤を入れる(軽犯罪法違反で書類送検)ニコニコ生放送 フレッシュアイペディアより)

  • 武器

    武器から見た軽犯罪法軽犯罪法

    軽犯罪法では正当な理由がなく刃物や武器の類を所持していた者に拘留と罰金を科す条項があり、判断基準があいまいなため、通常では武器と認識されない刃渡りの短いツールナイフやカッターにも適用される場合がある。別件逮捕の手段としても用いられるためこれを非難する意見がある。武器 フレッシュアイペディアより)

113件中 71 - 80件表示

「軽犯罪法違反」のニューストピックワード