213件中 21 - 30件表示
  • 軽犯罪法

    軽犯罪法から見た演劇

    公共の場所において多数の人に対して著しく粗野若しくは乱暴な言動で迷惑をかけ、又は威勢を示して汽車、電車、乗合自動車、船舶その他の公共の乗物、演劇その他の催し若しくは割当物資の配給を待ち、若しくはこれらの乗物若しくは催しの切符を買い、若しくは割当物資の配給に関する証票を得るため待っている公衆の列に割り込み、若しくはその列を乱した者軽犯罪法 フレッシュアイペディアより)

  • 軽犯罪法

    軽犯罪法から見た就職活動

    警察犯処罰令(廃止済み)1条3号に規定されていた「浮浪罪」に相当する。就職活動中の人物に対して、職務質問の別件逮捕として利用されたが、大阪高等裁判所で、奈良県警察の捜査は違法であるとして、無罪判決とした判例がある。軽犯罪法 フレッシュアイペディアより)

  • 軽犯罪法

    軽犯罪法から見た不正競争防止法

    悪徳商法の一つ、催眠商法やステルスマーケティングがこれに相当。詐欺罪、不正競争防止法違反、景品表示法違反、特定商取引法違反において刑事罰が問われない行為について軽犯罪法が適用される場合がある。軽犯罪法 フレッシュアイペディアより)

  • 軽犯罪法

    軽犯罪法から見た廃屋

    廃屋にたむろする行為。住居や、看守されている邸宅等に侵入すれば住居侵入罪が成立する。軽犯罪法 フレッシュアイペディアより)

  • 軽犯罪法

    軽犯罪法から見た騒音

    騒音、虚偽申告、乞食、のぞきなど33の行為が罪として定められている。公布時は34の行為であったが、第1条第21号(動物の虐待)が動物愛護法で処罰されることとなるのに伴い削除された(最高罰則も、1年の懲役または100万円の罰金に引き上げられた)。軽犯罪法 フレッシュアイペディアより)

  • 軽犯罪法

    軽犯罪法から見た学位

    官公職、位階勲等、学位その他法令により定められた称号若しくは外国におけるこれらに準ずるものを詐称し、又は資格がないのにかかわらず、法令により定められた制服若しくは勲章、記章その他の標章若しくはこれらに似せて作った物を用いた者軽犯罪法 フレッシュアイペディアより)

  • 軽犯罪法

    軽犯罪法から見た健康

    経理に従事して職務上多額の現金や有価証券等を職務上電車や徒歩で輸送することがあるから防犯用に催涙スプレーを入手した被告人の男性が、健康上の理由から行うサイクリングを深夜に行う際に、催涙スプレー1本を専ら防御用に隠匿携帯した事例において「正当な理由」があると判断し、1審判決を破棄し無罪とした最高裁の確定判決がある。軽犯罪法 フレッシュアイペディアより)

  • 軽犯罪法

    軽犯罪法から見た老人

    自己の占有する場所内に、幼、不具若しくは傷病のため扶助を必要とする者又は人の死体若しくは死胎のあることを知りながら、速やかにこれを公務員に申し出なかった者軽犯罪法 フレッシュアイペディアより)

  • 軽犯罪法

    軽犯罪法から見た

    みだりに又はいかだを水路に放置し、その他水路の交通を妨げるような行為をした者軽犯罪法 フレッシュアイペディアより)

  • 軽犯罪法

    軽犯罪法から見たサイクリング

    経理に従事して職務上多額の現金や有価証券等を職務上電車や徒歩で輸送することがあるから防犯用に催涙スプレーを入手した被告人の男性が、健康上の理由から行うサイクリングを深夜に行う際に、催涙スプレー1本を専ら防御用に隠匿携帯した事例において「正当な理由」があると判断し、1審判決を破棄し無罪とした最高裁の確定判決がある。軽犯罪法 フレッシュアイペディアより)

213件中 21 - 30件表示

「軽犯罪法違反」のニューストピックワード