154件中 41 - 50件表示
  • 若ノ海正照

    若ノ海正照から見た輪島大士輪島 大士

    各段優勝:十両1回(1972年5月場所。この場所では、部屋の関脇・輪島が初の幕内最高優勝を果たしている)若ノ海正照 フレッシュアイペディアより)

  • 1948年のスポーツ

    1948年のスポーツから見た輪島大士輪島 大士

    1月11日 - 輪島大士(石川県、相撲)1948年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 第14回日本レコード大賞

    第14回日本レコード大賞から見た輪島大士輪島 大士

    輪島(当時大関。のちに第54代横綱に昇進)-最優秀歌唱賞受賞者の和田アキ子に菊の花束を贈呈した。第14回日本レコード大賞 フレッシュアイペディアより)

  • 杉森久英

    杉森久英から見た輪島大士輪島 大士

    天才横綱 輪島大士物語 河出書房新社 1998.1杉森久英 フレッシュアイペディアより)

  • 第23回NHK紅白歌合戦

    第23回NHK紅白歌合戦から見た輪島大士輪島 大士

    輪島大士(大相撲・大関)第23回NHK紅白歌合戦 フレッシュアイペディアより)

  • 1970年の相撲

    1970年の相撲から見た輪島博輪島 大士

    十両優勝 : 輪島博(13勝2敗)1970年の相撲 フレッシュアイペディアより)

  • 1976年の相撲

    1976年の相撲から見た輪島大士輪島 大士

    幕内最高優勝 : 輪島大士(13勝2敗,8回目)1976年の相撲 フレッシュアイペディアより)

  • 三杉磯拓也

    三杉磯拓也から見た輪島大士輪島 大士

    1981年(昭和56年)5月場所から四股名を「東洋(あずまなだ)」と改名。1983年11月場所に十両へ陥落し、1984年3月場所から再び四股名を「三杉磯」へと戻す。1985年(昭和60年)12月には、現役引退後に花籠部屋を継いでいた元兄弟子・輪島(元横綱)の不祥事に伴い花籠部屋が消滅したため、同門の放駒部屋へ移籍した。三杉磯拓也 フレッシュアイペディアより)

  • ジャパンプロレス

    ジャパンプロレスから見た輪島大士輪島 大士

    田上明のプロフィールは「ジャパンプロレス入団」となっているが、これは当時、大相撲廃業後すぐに全日本プロレスに入門を志願したことで、(元横綱輪島大士の全日本入門もあり)ジャイアント馬場が角界の目を気にして取った暫定的な措置である。従って、籍はジャパンに置いていたが、実質的には全日本所属選手だったということになる。ジャパンプロレス フレッシュアイペディアより)

  • デビッド・ジョーンズ (パンアメリカン航空)

    デビッド・ジョーンズ (パンアメリカン航空)から見た輪島大士輪島 大士

    表彰式では、いかにも外国人然とした日本語で読み上げを行っていたが、実際の日常では非常に流暢な日本語を話した。ただ、1972年7月場所、はじめてアメリカ出身力士である高見山大五郎優勝の時には、授与の際に英語でやりとりをしている。反面、やはりお茶目な面はあったらしく、輪島の表彰の際に名前をど忘れし、「あんた誰だっけ?」とこっそり尋ねたというエピソードが残されている。デビッド・ジョーンズ (パンアメリカン航空) フレッシュアイペディアより)

154件中 41 - 50件表示

「輪島大士」のニューストピックワード