前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
171件中 1 - 10件表示
  • ドラえもんのひみつ道具 (ら-り)

    ドラえもんのひみつ道具 (ら-り)から見た乗物乗り物

    部屋にいながらにして様々な乗物での旅気分を味わうことのできる道具。壁掛け式のスクリーン(窓)を壁にかけ、ビデオデッキのようなリモコンを操作すると、あたかも乗物に乗って移動しているかのように、スクリーンに写る景色が変化してゆく。さらにスクリーンを開いて中を通り抜けると、実際にその移動先へ行くこともできる。ドラえもんのひみつ道具 (ら-り) フレッシュアイペディアより)

  • 国際花と緑の博覧会

    国際花と緑の博覧会から見た乗り物乗り物

    会場跡地は花博記念公園鶴見緑地として整備されている。無料で入ることができ、市民の憩いの場となっている。博覧会閉幕と同時に、ほとんどすべてのパビリオン・乗り物等は撤去されたが、下記の施設は現在も存在している。国際花と緑の博覧会 フレッシュアイペディアより)

  • ライトトラック

    ライトトラックから見た乗り物乗り物

    ライトトラック (light truck) またはライトデューティートラック (light duty truck) はアメリカ合衆国における自動車の分類で、貨物の積載量が4,000ポンド(1,815kg)未満のトラックまたはトラックベースの乗り物を指す。ライトトラック フレッシュアイペディアより)

  • サンバイザー

    サンバイザーから見た乗り物乗り物

    サンバイザー (Sun visor) とは乗り物において、ドライバーやオペレーターの目を太陽の直射から守り、視界を確保するために用いる日除けのこと。もしくは、日よけ用の帽子の一種で、帽子のつばの部分を大型にしたもの。ここでは、自動車におけるサンバイザーについて記述する。サンバイザー フレッシュアイペディアより)

  • ドルアーガの塔 (アトラクション)

    ドルアーガの塔 (アトラクション)から見た乗り物乗り物

    『ドルアーガの塔』(ドルアーガのとう)は、ナムコ(現・バンダイナムコゲームス)が開発した同名のコンピュータゲームをベースとする遊園地・テーマパーク向けアトラクション。プレイヤーはライドに乗りながら、銃型の武器を利用し、敵に付いた的を狙って倒しながら進む。ドルアーガの塔 (アトラクション) フレッシュアイペディアより)

  • LAND WALKER

    LAND WALKERから見た乗り物乗り物

    LAND WALKERは全高3.4mの、二本の足と一人乗りのコックピットを持つ乗用装置(乗り物)である。4つのペダルにより、前後左右に「歩かせる」事が可能。移動速度は1.5km/h。操縦席の左右に合成樹脂製のクッションボールを空気圧で発射する装置を備える。動力源は250ccガソリンエンジン。外観はロボットアニメに登場するロボットの中でも特にダグラムやボトムズ(またはメック)といったリアルロボットを強く意識したデザインである。LAND WALKER フレッシュアイペディアより)

  • 圧縮空気推進

    圧縮空気推進から見た輸送機器乗り物

    圧縮空気推進(あっしゅくくうきすいしん)とはタンクに貯蔵した圧縮空気を使用して、空気エンジンで乗り物を推進することである。圧縮空気式の輸送機器 (compressed air vehicles; CAV) における、燃料と混合して燃焼させることで生じたガスの膨張でピストンを駆動する方式も含む。製造社は90%の効率と主張する。圧縮空気推進 フレッシュアイペディアより)

  • インテリアデザイン科

    インテリアデザイン科から見た乗物乗り物

    インテリアデザイン科は、日本の学校等にある学科の名称。主には専修学校に設置され、建築と住居や乗物のインテリア・内装などのデザインを習得する。インテリアデザイン科 フレッシュアイペディアより)

  • スポーツゲーム・レースゲーム板

    スポーツゲーム・レースゲーム板から見た乗り物乗り物

    また、上記の分立にあたって多数のスポーツゲームスレが当板に移動されたが、申請者もしくはスレ移動担当者のミスからか、レースゲームではない乗り物を扱ったゲームのスレッドが当板に移動されたケースも見られる(例:ランナバウト、東京バス案内)。スポーツゲーム・レースゲーム板 フレッシュアイペディアより)

  • 手つなぎ鬼

    手つなぎ鬼から見た乗り物乗り物

    スタートと同時に、子は一斉に鬼から遠く離れるべく逃げ出す。鬼は一定時間(これは開始に先立って参加者間で定められる。たとえば「10数える間」)その場にとどまり、その後で子を追いかける。鬼・子ともに移動は自由だが、逃げる範囲(開始前に「この公園の中」など明確に定められるか、あるいは漠然と不文律的に定められている)を逸脱することは禁じられている場合が多い。また、自転車など乗り物の利用は禁じられている(この手つなぎ鬼の場合、自転車を使用しても何の効果は現れないため、ルールになっていないことも多い)。鬼は子の体の一部分に触れることで子を捕まえることができる。鬼ごっことは違い、捕まった子は鬼と一緒に手をつないで、子を捕まえる。これを繰り返すことでゲームは進行する。また、手つなぎ鬼のゲーム終了は明確に定められていない。参加者が疲れる、飽きる、家に帰る時間が来る等の理由で自然に終了するのが普通である。成績を定めるような基準はなく、順位の決定などは行われない。手つなぎ鬼 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
171件中 1 - 10件表示

「輸送用機器」のニューストピックワード