175件中 21 - 30件表示
  • 輿石東

    輿石東から見た海江田万里

    2012年12月の民主党代表選で選出された海江田万里新代表による党人事に伴い、幹事長を外れる(参議院議員会長は留任)。しかし、衆議院選挙惨敗をうけて党所属議員は,衆議院議員より参議院議員が多数派を占めることとなったため、参院のドンでもある輿石の党全体に及ぼす影響力はさらに強まることとなった。海江田代表選出も輿石が参院票をとりまとめした影響が大きい。そのため、代表である海江田であっても逆らうことができず、実質党を主導することが多かった。しかし、第23回参議院議員通常選挙では自身の地元である山梨県選挙区で民主党は公認候補を擁立できず、民主党を離党し無所属として立候補した坂口岳洋の推薦・応援に回ったが坂口は落選した。輿石東 フレッシュアイペディアより)

  • 輿石東

    輿石東から見た民進党執行部

    2007年の第21回参議院議員通常選挙で民主党が大勝し「ねじれ国会」が発生すると、党参議院議員会長の輿石の存在がにわかに注目され、政治的影響力を増大させていった。輿石は当時の党代表だった小沢一郎との関係を重視し、小沢の肝煎りの法案であるアフガニスタン復興支援特別措置法案を対自民への共闘対象となる野党としての日本共産党や社会民主党と対立してまでも参議院で可決させたり、財務省出身の渡辺博史を日銀副総裁とする人事案では小沢の意向をふまえて党内の同意論を抑えて不同意を主導した。同じく2007年には菅直人ともに代表代行に就任(兼任)。小沢、菅、鳩山のトロイカに並ぶ実力者となる。その後も常に執行部の中心にあり続け、政局を大きく左右するほどの力をもつキーマンとなる。2009年に小沢が代表を辞任するが、鳩山由紀夫新代表の下でも代表代行兼参院議員会長に留任。輿石東 フレッシュアイペディアより)

  • 輿石東

    輿石東から見た内閣支持率

    2009年9月に発足した民社国連立政権では、小沢幹事長を支える幹事長職務代行を兼任し政権を支えた。普天間基地移設問題では参議院での法案審議への影響から、社民党の連立離脱を引き起こしかねない県内移設の5月決着に極めて慎重な姿勢であった。2010年5月以降、基地移設問題や献金問題で支持率低迷していた鳩山首相に「参議院選挙の情勢は厳しい」と退陣を迫り、同年6月8日に内閣総辞職に追い込んだ(鳩山おろし)。輿石東 フレッシュアイペディアより)

  • 輿石東

    輿石東から見たマニフェスト

    民主党が2009年の衆院選でマニフェストに掲げた教員免許更新制の見直しについて、廃止に前向きな姿勢を示している。輿石東 フレッシュアイペディアより)

  • 輿石東

    輿石東から見た2009年

    2009年(平成21年) - 党幹事長代行就任。輿石東 フレッシュアイペディアより)

  • 輿石東

    輿石東から見た宮川典子

    2010年5月、「参議院自民党のドン」と言われた青木幹雄が体調不良により7月の第22回参議院議員通常選挙への立候補を断念。世代交代を目指す自民党は、民主党の参議院議員会長であり、青木に代わる新たな「参議院のドン」輿石を落選させるべく、輿石と同じ元教員の宮川典子を山梨県選挙区で擁立し、党を挙げての猛烈な選挙運動を展開。一方の輿石は、「政治とカネ」で批判された鳩山らと共に党の要職に就いていたことや高齢であることがマイナスイメージとなり苦戦したが、3,745票差で宮川に競り勝った。7月22日、無投票で党参議院議員会長に再選。輿石東 フレッシュアイペディアより)

  • 輿石東

    輿石東から見た坂口岳洋

    2012年12月の民主党代表選で選出された海江田万里新代表による党人事に伴い、幹事長を外れる(参議院議員会長は留任)。しかし、衆議院選挙惨敗をうけて党所属議員は,衆議院議員より参議院議員が多数派を占めることとなったため、参院のドンでもある輿石の党全体に及ぼす影響力はさらに強まることとなった。海江田代表選出も輿石が参院票をとりまとめした影響が大きい。そのため、代表である海江田であっても逆らうことができず、実質党を主導することが多かった。しかし、第23回参議院議員通常選挙では自身の地元である山梨県選挙区で民主党は公認候補を擁立できず、民主党を離党し無所属として立候補した坂口岳洋の推薦・応援に回ったが坂口は落選した。輿石東 フレッシュアイペディアより)

  • 輿石東

    輿石東から見た山崎正昭

    2013年8月、7年に渡って君臨した参議院議員会長を辞任し、参議院副議長に就任した。議長や副議長といった「立場」よりも、党務での「実務」に執着して来た輿石の副議長就任はまた、輿石は自民党の山崎正昭議長の下での副議長となった。輿石東 フレッシュアイペディアより)

  • 輿石東

    輿石東から見た水戸将史

    幹事長としては党内融和に努め、挙党体制の構築に尽力している。小沢一郎とも引き続き良好な関係を維持していたが、消費税増税を推し進める野田首相を支え続け、小沢グループとの対立が表面化。消費税増税法案に造反して党を割らないように小沢と野田首相との会談を何度もとりもつが意見の決裂を抑えることはできなかった。党議拘束のかかった消費税増税法案採決時、小沢は自らのグループの議員とともに造反。輿石は、離党者をできるだけ出さないように造反者には穏便な処分案を検討した。しかし、小沢グループの多くの議員が集団離党し、新党(国民の生活が第一)結党へ向けての動きが見られたことから、新党への参加者は除籍処分とされた。ただし、輿石が在職していた参議院民主党からは日本維新の会に参加した水戸将史(当時は参議院議員)以外は除籍された者はおらず、他の新党参加者については離党届を受理している。輿石東 フレッシュアイペディアより)

  • 輿石東

    輿石東から見た福田康夫

    2008年6月24日、福田康夫首相の問責決議案に対して「問責決議を重く受け止めるだけでは足りない、一刻も早く解散・総選挙を」とコメントした。輿石東 フレッシュアイペディアより)

175件中 21 - 30件表示

「輿石東」のニューストピックワード