辻井伸行 ニュース&Wiki etc.

辻井 伸行(つじい のぶゆき、1988年9月13日 - )は、日本のピアニストである。2009年、ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールにおいて日本人として初優勝した。上野学園大学在学中。 (出典:Wikipedia)

「辻井伸行」Q&A

  • Q&A

    辻井伸行くんは何故揺れるんですか?

    [続きを読む]

    回答数:6質問日時 - 2016年11月19日 17:19

  • Q&A

    すいません辻井伸行の一番ハイレベルな演奏が聴けるアルバムを教えてください。

    [続きを読む]

    回答数:4質問日時 - 2016年11月16日 18:43

  • Q&A

    辻井伸行って それほど うまいとはおもえないが https://www.youtu…

    [続きを読む]

    回答数:7質問日時 - 2016年11月12日 01:58

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「辻井伸行」のつながり調べ

  • ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクール

    ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールから見た辻井伸行

    コンクール開催に際し、日本人としてはじめて室内楽セミファイナル共演依頼が掛かったのは東京カルテットであり、審美眼の高さが伺える。第13回大会(2009年)では、辻井伸行が日本人として初めてヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールで金賞を受賞(優勝)し、話題を呼んだ。また、第2位以下も国際コンクールの覇者が軒並み揃う、激戦であった。(ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクール フレッシュアイペディアより)

  • 呼吸するピアノ

    呼吸するピアノから見た辻井伸行

    2012年10月15日付オリコン週間アルバムチャートにおいて、初登場で10位にランクインした。これにより、ピアニストによるデビュー作としては史上初となる初登場でのTOP10入りを達成した。デビュー作以外の初登場でのピアニストのTOP10入りは、西村由紀江(『101回目のプロポーズ』・1991年8月19日付で最高位3位を記録)以来21年1か月ぶり史上2人目で、ピアニストのTOP10入りは辻井伸行(『debut』・2009年6月29日付で最高位2位を記録)に続く、3年3か月ぶりの史上3人目の達成。(呼吸するピアノ フレッシュアイペディアより)

「辻井伸行」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「辻井伸行」のニューストピックワード