152件中 101 - 110件表示
  • 辻元清美秘書給与流用事件

    辻元清美秘書給与流用事件から見た辻元清美辻元清美

    辻元清美秘書給与流用事件(つじもときよみひしょきゅうよりゅうようじけん)は、2002年(平成14年)に発覚した、社会民主党の国会議員やその秘書らによる議員秘書給与詐欺事件である。辻元清美ら4名が1870万円の秘書給与を騙し取ったとして逮捕され、全員が有罪判決を受けた。辻元清美秘書給与流用事件 フレッシュアイペディアより)

  • 公民権

    公民権から見た辻元清美辻元清美

    辻元清美は衆議院議員在職中に犯した秘書給与流用事件で2004年2月に地裁で詐欺罪について執行猶予付きの懲役刑が確定した後で執行猶予中に2004年参院選の立候補(落選)や2005年衆院選に立候補(当選)をしている。公民権 フレッシュアイペディアより)

  • 第44回衆議院議員総選挙

    第44回衆議院議員総選挙から見た辻元清美辻元清美

    収賄罪などで公判中の鈴木宗男、収賄罪で実刑が確定し刑期を終えた元建設大臣中村喜四郎、詐欺で有罪となった元社民党政策審議会長辻元清美、暴力団の秘書給与肩代わり問題などで前回衆議院選挙で落選した松浪健四郎らが当選するなど「みそぎの選挙」が多く見られた。第44回衆議院議員総選挙 フレッシュアイペディアより)

  • 湯浅誠

    湯浅誠から見た辻元清美辻元清美

    2015年(平成27年)12月9日に憲政記念会館で辻元清美議員の政治資金規正法に基づく政治資金募集パーティの「政治活動20年へ、感謝と飛躍の集い in 東京」に参加している。湯浅誠 フレッシュアイペディアより)

  • 2004年の日本

    2004年の日本から見た辻元清美辻元清美

    2月12日 - 秘書給与の流用による詐欺罪に問われていた辻元清美前衆議院議員に対し、東京地方裁判所が懲役2年執行猶予5年の判決を下した。検察、被告とも控訴せず、同月26日に判決が確定した。2004年の日本 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部知子

    阿部知子から見た辻元清美辻元清美

    2000年6月、第42回衆議院議員総選挙に神奈川12区から社民党及び神奈川県医師会公認で出馬。選挙区では民主党の江崎洋一郎、自由民主党の桜井郁三らに敗れ得票数は4位であったが、重複立候補していた比例南関東ブロックで復活し、初当選した。以後、6期連続で比例復活当選。2003年、離党した大脇雅子の後任の政策審議会長に就任し、阿部自身が2012年に離党するまで、9年間にわたり同職を務めた。その間は執行部の一員であったが、2007年11月の党首選の際、現職の福島瑞穂の推薦人に大半の党所属国会議員が名を連ねる中、阿部は推薦人にならず、「護憲のみに偏重した現在の党の活動は改めるべき」と注文をつけ、党内では現実路線を訴えた。同選挙では福島が無投票で再選し、執行部人事では阿部を執行部から外す考えであったが、後任に推された辻元清美が固辞したため、結局阿部を政審会長に留任させた。阿部知子 フレッシュアイペディアより)

  • 郡和子

    郡和子から見た辻元清美辻元清美

    復興大臣政務次官の時の市民感覚から辻元清美議員に仙台市長選挙にて支持と支援を受けている 。郡和子 フレッシュアイペディアより)

  • マック赤坂

    マック赤坂から見た辻元清美辻元清美

    22日には有楽町駅前で演説を行っていた鳥越俊太郎に「主要3候補者以外のことも報道するよう、マスコミに訴えてほしい」という主旨の手紙を直接渡そうとしたが、辻元清美に「マックさん、ちょっと待って」と言われたため、鳥越への直訴は断念し、手紙は選挙スタッフに渡された。その後、JR新宿駅東口で街頭演説を行っていた小池百合子のもとを訪れたマック赤坂は、小池本人に同じ内容の手紙を直接渡すことができた。マック赤坂 フレッシュアイペディアより)

  • 2017年9月民進党代表選挙

    2017年9月民進党代表選挙から見た辻元清美辻元清美

    また、代表選で枝野が予想以上に善戦したことを受け、代表代行に枝野、選挙対策委員長に長妻昭、幹事長代行に辻元清美など民共共闘に前向きな枝野陣営の幹部らも要職に起用されたが、こうした体制で前原の主張していた民共共闘見直しが実行できるのか懸念した保守系議員が離党を検討し始め、9月13日に鈴木義弘が、9月15日に笠浩史と後藤祐一がそれぞれ離党届を提出し(3人とも9月19日に除籍)、前原新執行部はさらに打撃を受けることとなった。2017年9月民進党代表選挙 フレッシュアイペディアより)

  • 立憲フォーラム

    立憲フォーラムから見た辻元清美辻元清美

    自由民主党や日本維新の会などの保守政党が推進する日本国憲法第96条改正に反対する野党の護憲派議員が2013年に発足させた議員連盟である。設立総会には35人が出席し、代表に民主党の近藤昭一、幹事長に同党の辻元清美を充てた。設立総会には講師として武村正義(元新党さきがけ代表)と藤井裕久(民主党)が壇上に立った。なお、会には元内閣総理大臣の菅直人や社民党党首(当時)の福島瑞穂らも参加した。立憲フォーラム フレッシュアイペディアより)

152件中 101 - 110件表示

「辻元清美」のニューストピックワード