92件中 21 - 30件表示
  • 江村利雄

    江村利雄から見た辻元清美辻元清美

    摂南工科専門学院卒業後、大阪府庁に入庁。水道部参事兼上水課長、水道部技術長、水道技術管理者などを経て定年退職。大阪府庁を退官後、高槻市助役に就任。1984年、高槻市長選挙に出馬し初当選。1988年、高槻市長選挙で2度目の当選。1992年、高槻市長選挙で3度目の当選。1996年、高槻市長選挙で4度目の当選。1999年、任期途中で妻の介護を理由に市長を辞任。大きな話題となった。2002年、辻元清美の秘書給与流用事件による辞職に伴って行われた衆議院大阪府第10区の補欠選挙に民主党から担がれて出馬したが、当時引き続き妻の介護をしていたことから、「市長辞任時の説明と矛盾している」との批判の声が上がり、次点にも届かぬ惨敗に終わった。以後政界を離れ、妻の介護を続けていたが、妻は2006年3月28日に82歳で死去。現在は介護についての講演活動などをしている。江村利雄 フレッシュアイペディアより)

  • 証人喚問

    証人喚問から見た辻元清美辻元清美

    ロッキード事件の証人喚問では、当時の国際興業社主であった小佐野賢治が喚問を受け、偽証や証言拒否を避けつつ質問に対する本質的回答をしない「(全然)記憶にございません」を連発し、当時の流行語となった。その後、国会で喚問を受けた多くの証人が、この言葉を用いて質問から逃げるようになった。2002年に鈴木宗男事件で証人喚問された鈴木宗男が「記憶にございません」を多発した際には辻元清美が「ど忘れ禁止法を適用したい」と表現して批判をした。証人喚問 フレッシュアイペディアより)

  • 牧野剛

    牧野剛から見た辻元清美辻元清美

    国会議員の辻元清美は教え子であり、さまざまな影響を与えている。牧野剛 フレッシュアイペディアより)

  • 国土交通副大臣

    国土交通副大臣から見た辻元清美辻元清美

    2009年9月18日 辻元清美(?2010年5月31日)、馬淵澄夫国土交通副大臣 フレッシュアイペディアより)

  • 山本譲司

    山本譲司から見た辻元清美辻元清美

    山本 譲司(やまもと じょうじ、1962年9月20日 - )は、元衆議院議員。元東京都都議会議員。佐賀県出身(北海道生まれ)。佐賀県立三養基高等学校、早稲田大学教育学部卒業(ゼミは政治学を専攻、指導教授は萩野浩基、同ゼミ生に辻元清美)。現在は訪問介護員を勤める傍ら、ジャーナリストとしても活動。山本譲司 フレッシュアイペディアより)

  • 伊田広行

    伊田広行から見た辻元清美辻元清美

    伊田 広行(いだ ひろゆき、1958年 - )は、日本の社会学者。大阪府出身。辻元清美の支援団体「つじもとネット」代表。伊田広行 フレッシュアイペディアより)

  • 第三書館

    第三書館から見た辻元清美辻元清美

    辻元清美 - 元第三書館取締役 民主党衆議院議員第三書館 フレッシュアイペディアより)

  • ロンQ!ハイランド

    ロンQ!ハイランドから見た辻元清美辻元清美

    「押忍!花の四文字応援団」で、応援団の団長「団長介」を担当。最初は鉢巻姿で男らしかったが、次からは鉢巻が無くなり、七三頭、辻元清美の物真似を織り交ぜる。部下には、ガッツ博人とファイト晶太がいる。ロンQ!ハイランド フレッシュアイペディアより)

  • 第44回衆議院議員総選挙

    第44回衆議院議員総選挙から見た辻元清美辻元清美

    収賄罪などで公判中の鈴木宗男、収賄罪で実刑が確定し刑期を終えた元建設大臣中村喜四郎、詐欺で有罪となった元社民党政策審議会長辻元清美、暴力団の秘書給与肩代わり問題などで前回衆議院選挙で落選した松浪健四郎らが当選するなど「みそぎの選挙」が多く見られた。第44回衆議院議員総選挙 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木宗男事件

    鈴木宗男事件から見た辻元清美辻元清美

    このことについて当事者の鈴木宗男は「司法は司法の判断。立法府は立法府の判断があっていい」と述べ、鈴木宗男の衆議院外務委員長起用に与党として賛成した辻元清美は「(刑事訴訟で鈴木が一二審有罪とされていることについては、)係争中であるため、申し上げる立場にない」とコメントした。鈴木宗男事件 フレッシュアイペディアより)

92件中 21 - 30件表示

「辻元清美」のニューストピックワード