92件中 81 - 90件表示
  • 横光克彦

    横光克彦から見た辻元清美辻元清美

    社民党時代は北朝鮮による拉致問題に関連して、土井たか子や福島瑞穂、保坂展人、辻元清美ら所属議員の大半が北朝鮮寄りのスタンスを取り、対話路線を支持したが、横光は阿部知子と共に北朝鮮への経済制裁を主張するなど、対北朝鮮政策では圧力路線を支持。また安全保障政策についても日米同盟を機軸とするという方針に一定の支持を表明している。横光克彦 フレッシュアイペディアより)

  • 公民権

    公民権から見た辻元清美辻元清美

    辻元清美は衆議院議員在職中に犯した秘書給与流用事件で2004年2月に地裁で詐欺罪について執行猶予付きの懲役刑が確定した後で執行猶予中に2004年参院選の立候補(落選)や2005年衆院選に立候補(当選)をしている。公民権 フレッシュアイペディアより)

  • 菅直人

    菅直人から見た辻元清美辻元清美

    当時、政府内で事故対応にあたった閣僚からは「あれぐらいわがままで勝手で強引でという人間でなかったら、たぶん政府の機能が止まっていたのではないか」(枝野幸男)、「菅首相以外の首相があそこで判断を迫られた場合、判断できた人が誰なのか、私は分からない」(細野豪志)など当時の菅の対応を支持する声もある。当時首相補佐官を務めた辻元清美は、菅が理念重視のあまり気が回らず、妥協、利害調整ができなかったと指摘する一方で「浜岡原発停止要請」や「脱原発表明」は菅自身が考え抜き決断したとも語っている。当時菅内閣の防衛大臣であった北澤俊美は東電の「全面撤退」を菅が拒否したとして「戦後最大の危機に対処できたのは菅首相のリーダーシップがあったればこそだ」と評価する一方、住民避難のため緊急時迅速放射能影響予測システム(SPEEDI)の活用を「強く進言したが採用されなかった」と記し「首相が孤軍奮闘する場面が多く、閣僚、官僚を信じ、任せて一丸となる仕組みやムードを作れなかった」と苦言も呈した。菅直人 フレッシュアイペディアより)

  • 山口二郎

    山口二郎から見た辻元清美辻元清美

    その他にも現実政治とのかかわりは深く、国立大学の独立法人化に伴い教員が公務員でなくなったため、選挙では応援演説を積極的に行っている。佐藤優とともに、北海道に根を下ろした活動という点で鈴木宗男の「新党大地」を応援している。2005年の総選挙では、辻元清美などの応援演説を行った。また、普天間基地移設問題では、和田春樹東大名誉教授らと米軍の海兵隊が日本から全面撤収するように求める声明を発表した。山口二郎 フレッシュアイペディアより)

  • 保坂展人

    保坂展人から見た辻元清美辻元清美

    1996年初当選の辻元清美や中川智子、また1998年に参院議員に初当選した福島瑞穂らと共に「土井チルドレン」と呼ばれ、労働組合との関係が比較的薄い「市民派」の議員と見做されていた。保坂展人 フレッシュアイペディアより)

  • 第1次安倍内閣

    第1次安倍内閣から見た辻元清美辻元清美

    3月16日 - 慰安婦問題についての社民党・辻元清美衆院議員への答弁書について「軍の強制連行の証拠ない」ことを閣議決定第1次安倍内閣 フレッシュアイペディアより)

  • 駒崎弘樹

    駒崎弘樹から見た辻元清美辻元清美

    2011年9月26日、民主党衆議院議員辻元清美主催のトークライブ「助けあおうジャパン!?3・11後の日本を元気にするために」にゲスト出演。駒崎弘樹 フレッシュアイペディアより)

  • サンデージャポン

    サンデージャポンから見た辻元清美辻元清美

    おたく評論家。おたく関連のニュースの際に出演。衆議院議員・辻元清美に一方的に好意を寄せているとの設定。また、「北朝鮮通」だという知人(顔・名前は不詳)がおり、その人物が所有している貴重なVTRを番組に提供している。サンデージャポン フレッシュアイペディアより)

  • ビートたけしのTVタックル

    ビートたけしのTVタックルから見た辻元清美辻元清美

    辻元清美(衆議院議員、元国土交通副大臣)ビートたけしのTVタックル フレッシュアイペディアより)

  • 灰谷健次郎

    灰谷健次郎から見た辻元清美辻元清美

    辻元清美や狭山事件で無期懲役となった服役囚などの支援活動をしていた。社民党の議員らと交友が深く、しばしば選挙協力を行ったり、ピースボートに加わったりと積極的な政治活動を行った。灰谷健次郎 フレッシュアイペディアより)

92件中 81 - 90件表示

「辻元清美」のニューストピックワード